遊び場・プレイグループ

【Bumpsy Daisy Cafe(バンプシーデイジー)】オモチャいっぱい!個室利用もできるキッズカフェ@プロンポン

ねんね期の赤ちゃんから、幼稚園生くらいまでの子が楽しく遊べるキッズカフェがプロンポンに誕生!!

Bumpsy Daisy Cafe and Community

行ってみて、「こんなカフェが娘が赤ちゃんの頃に欲しかった!!」と感動しました。

広々としたスペースもあるので、今後はBAMBIやベビーマッサージなどのイベントも開いていくようです。

ここのカフェの凄いのが、プライベートで使える広い部屋があること。使用料もそこまで高くありません。

記事の中で詳しく紹介していきますね!

入場できる人数を制限されているので、Facebookのメッセージで予約して行くのが確実です!

 

Bumpsy Daisy Cafe and Community(バンプシーデイジーカフェ)場所

場所は、スクンビットソイ31。

スクンビット通りからソイ31に入り、少し歩いて左手にイタリアンのベラナポリが見えたら、小道を左折。まっすぐ進んでいくと、付き当たりにあります。

焼肉の肉匠がすぐ近くにあるので、焼肉ランチをしてからカフェでお茶…なんて使い方もできますね。

 

Bumpsy Daisy Cafe and Community(バンプシーデイジーカフェ)店内の様子

Bumpsy Daisy Cafeは3階まであります!(4階もあるけどスタッフさんの事務所らしい)

  • 1階:無料飲食ゾーン
  • 2階:赤ちゃん向け有料ゾーン
  • 3階:全年齢向け有料ゾーン

1階から順に紹介していきますね〜!

1階

入ってみて手前に座席、奥に注文のカウンターがあります。

独立した中庭もあるので、子連れじゃなくてここのカフェをゆったり使いたい時は、この席を使うのもアリかも。

置いてあるベビーチェアもおしゃれで可愛いですね。

1階にソファ席はひとつ。このソファが座ると手前にどんどんズレていくタイプでね。ちょっと使いづらかったんですが、このカフェの難点ってここくらいなんじゃ…。

階段下を利用して、こんな感じのオモチャスペースがあります!お店屋さんごっこもできそうなカウンターが可愛い!

とにかくオモチャが大充実なんですよ。すごく綺麗なんですけど、寄付じゃなくて新しく買い揃えたのかな?

男の子が喜びそうな電車や車のおもちゃたち!

プラントイのドールハウスも大きいサイズのもの!5歳にしてようやくこのドールハウスでまともに遊べるようになりました笑(前まで大体破壊してた)

あとキッチン。空気清浄機も常に稼働していて、コロナ禍というのもありますが、これから特に乾季で空気も悪くなってくるから嬉しい配慮ですね。

少し大きい子がお絵かきしたり絵本を読んだりできるちょっとしたカウンターテーブルも。

小さい子向けの遊び場かな?と思ってたけど、マグフォーマーやパズルなどもあって、かなり遊べました◎

とにかく圧巻のオモチャの量なんですよね。しかも1階だけじゃなくて、2階、3階にもまだまだあるんです!!!!

トイレにはオムツ替え台、赤ちゃんの体重を測れるベビースケール、補助便座、ステップ、子供用の洗面台など至れり尽くせり。

 

2階

階段をのぼって2階にはベビー用のスペース!!一面にマットが敷いてあり赤ちゃん連れには安心ですね。授乳もしやすいように椅子と授乳クッションまで!!

いやここ、備品が全方向から子連れをフォローしてくれてて凄すぎますよ。

さっきも言ったように、2階にもオモチャがたっぷり。0歳児が遊べるものがたくさんありました。

 

3階

そして3階がここ!!ここは予約したらプライベートで使える空間です。

4家族で使ったら、1家族80Bほどです。凄いですよね!!いろんなパーティとかに使えそうです。

こんなに何でもある空間で、さらにベビーサークルもあるなんて!!親が赤ちゃんを見守りながらお茶ができるテーブルもあるのも嬉しいですね。

可愛いテントもあって、写真撮影会にも良さそうです。ちなみにこの部屋にも空気清浄機があります。

2階と3階は、部屋の貸切料が2時間350B。最大4家族までとなっています。(ってスタッフさんに聞いたけど、私の拙い英語力によるものなので間違ってたら教えてね〜)

 

Bumpsy Daisy Cafe and Community(バンプシーデイジーカフェ)メニュー

フードメニューはスイーツが中心。食事系は少ないですが、サンドイッチやキッシュなどがあるようです。

今回はスコーンとクッキーをいただきました。

ラズベリーもスコーンも、チョコクッキーもすごく美味しかった!!スタッフのお姉さんがカウンターでお菓子の本を読んでてなんだか好印象。

ちなみにコーヒーも美味しかったです!!子供用に牛乳もサービスしてくださいました。

これで食事メニューが充実したら、最強カフェになるなあ。プロンポンっていう立地も便利で最高ですよね!!

現在入場できる人数を制限されているので、Facebookのメッセージで予約して行くのが確実ですよ(*´ー`*)

 

Bumpsy Daisy Cafe and Community(バンプシーデイジーカフェ)施設概要

住所3, 10 Soi Sawadee 1, Khwaeng Khlong Toei Nuea, Watthana, Bangkok 10110
地図GoogleMAPで開く
営業時間9:00〜17:00
定休日なし
電話
WEBHP・FacebookInstagram
キッズ情報ベビーチェア&ソファ席あり・キッズスペースあり

※2021年10月18日現在:1バーツ=約3.3円

近所のここもキッズスペースあり
Duc De Praslin
【Duc De Praslin(ドゥック ダ プラスリン)】タイで食べられるベルギーチョコレート@プロンポン プロンポンでお茶をするとき、つい訪れてしまうのが《Duc De Praslin(ドゥック ダ プラスリン)》 ドリンク1杯...
【保存版】バンコクのキッズスペース付カフェ&レストランまとめバンコクにあるキッズスペース付きのカフェ&レストランを、エリア毎にまとめてみました。子連れでランチやお茶をするときのヒントになれば嬉しいです。...
ABOUT ME
ぷくこ
バンコク在住6年目。大阪出身。 3歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を 分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活での おすすめグッズを紹介してます。