2024年1月現在:1バーツ=約4円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

バンコク観光

【Ascott Thonlor Bangkok(アスコット トンロー バンコク)】駅近・築浅でバンコク長期滞在におすすめすぎるホテル!

当サイトは記事広告・アフィリエイトによる収益を得ております

実際に旅行で利用した、おすすめホテルのご紹介!

一週間の滞在だったので、キッチン・洗濯機付きのサービスアパート型のホテルを探していました。

このホテルは同じ条件で探している方にかなりおすすめ!

2022年できたばかりのBTSトンロー駅すぐ近くの築浅レジデンス・Ascott Thonlor Bangkok(アスコット トンロー バンコク)です!

\このホテルの宿泊料金をチェック/

アスコット トンロー バンコクの場所

アスコットトンローがあるのは、BTSトンロー駅から徒歩4分ほどの場所。

4分といっても駅から繋がったスカイウオークを降りればすぐなので、ほぼ駅直結といっても過言ではないほど。

ホテルの近くにはセブンイレブンもあり、とても便利です。10分弱歩けばエカマイ駅にも行くことができます。

ロビーにはソファがたくさん置いてあってとっても優雅な気分になれます。

チェックインして早速客室を紹介していきます!

アスコット トンロー バンコクの客室

今回宿泊したのは、1ベッドルームプレミア!

部屋に入ってすぐ目に飛び込んでくるの明るいリビングダイニングに使い勝手のいいL字型のキッチン。

高級感のあるダイニングテーブル。

日本の番組も見れる大きなテレビ。

景色もすごい!

長期旅行であると便利な冷蔵庫にキッチン。

L字型のキッチンって初めて使いましたが、置き場所も多くて便利ですね。こんな家に憧れる!

食器や調理器具、電子レンジ、なんでも揃っています。

エスプレッソマシン最高!

なんと部屋に置かれていたウェルカムスイーツがkadkokoaのチョコレートだったので、コーヒーと一緒に美味しくいただきました。

ドアを跨いでベッドルームです!こちら側にもテレビあり。

1ベッドルームなので、子供を寝かせてからリビングで晩酌ができちゃうのが良いですよね。

そして、スケスケガラスで浴室の様子が見えてしまうという。

今回、娘の友達も一緒にお泊まりしたので、お風呂で遊んでる様子を私はベッドルームから見ていて、すごく快適でした。

シャンプートリートメント、ボディソープのアメニティも常備。

洗面台が2台あるのも快適すぎる!子供用の踏み台も用意してくれていました。

アスコット トンロー バンコクのファシリティ

アスコットはホテル設備も充実していました!

プール

プールは縦に広々としています。

泳ぐスペースに屋根はなかったですが、プールサイド(見守りスペース)には屋根とソファがあって、なんて最高なんだと感動しました。

水深の浅いキッズプールもありました。

このソファ最高すぎるでしょ。寝れてしまう。

キッズルーム

可愛らしいキッズルームもあり。

スペース的にもオモチャの内容的にも未就園児が遊ぶのにちょうど良い感じ。

モニターもありました。

ジム

ジムは窓が大きくて明るくて、気持ちよく運動できそう!

最新のマシンがたくさん置いてありました。

ラウンジ

シックなインテリアで落ち着いた雰囲気。

くつろぐだけでなく、仕事で使ってもはかどりそうです。

アスコット トンロー バンコクの朝食

今回、ホテルでの食事は朝食だけ。

めちゃくちゃかっこいい朝食会場はホテル内の和食レストラン。

基本のイングリッシュブレックファーストやタイ料理の他、なんと日本食も充実していました。

うどんやお蕎麦、お味噌汁も!

あんこトーストが超気になりました。

まとめ

以上、アスコットトンローバンコクについて紹介させていただきました。

駅に近いので渋滞の酷いバンコクではやっぱり便利。

隣駅のプロンポンは賑やかですが、トンロー駅周辺は落ち着いた雰囲気なので、ゆったりと過ごしたい方におすすめ。

おいしいご飯屋さんやカフェにも困りません。

スタッフさんもきびきび働きつつもフレンドリーで、とても気持ちよく過ごせました。

バンコクで便利で快適なホテルを探している方におすすめです!

\このホテルの宿泊料金をチェック/

ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。
こんな記事もおすすめ