ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

パンダに会いにチェンマイ動物園へ!行き方&園内解説【子連れチェンマイ旅行記④】

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20171021010609j:plain

子連れでのチェンマイ旅でおすすめスポットといえば、チェンマイ動物園!私たちも、チェンマイ動物園をめいっぱい楽しんできました(*゚∀゚)=3

パンダやコアラ、ライオン、ペンギンなど、300種類以上の動物がいて、1日中いても楽しめますよ〜!!

スポンサーリンク

 

  

チェンマイ動物園行き方

旧市街からチェンマイ動物園への行き方は、主に3つ。ソンテウ、トゥクトゥク、カーチャーター。(徒歩という手もなくはない) 

とにかく安く行くならソンテウだと思いますが、私たちはホテルで頼んで車を手配してもらいました。

動物園の後に、同じ方面にあるドイステープ寺院や、その他色々と周る予定だったので、ソンテウを乗り継いだりするのが面倒だったんです。

あと子連れだから暑いのも嫌だったし、車があれば最悪オムツを車内で変えれますしね。ホテルで手配してもらって1,500バーツ(約5,000円)でした。他でも探せば、もっと安いところもあると思います。

旧市街からチェンマイ動物園までは、車で約20分程でした。

 
Google Mapで開く

 

チェンマイ動物園入園料

さてさて入園料ですが、タイではお馴染みの外国人料金とタイ人料金に分かれています。それぞれの入園料は以下の通り。(赤ちゃんは無料)

外国人料金
  • 大人:150バーツ(約510円)
  • 子供:70バーツ(約230円)
タイ人料金
  • 大人:100バーツ(約340円)
  • 子供:20バーツ(約70円)

f:id:pukuko15:20171021003623j:plain

 もしワークパーミットや、タイの運転免許証があれば、タイ人料金になるので持ってる人は必ず持っていきましょう。

私は、どちらも持ってなくて、とにかくタイ語で「タイに住んでる。サーミーはタイで働いてる」と主張してみたら、「仕方ないわね」みたいな感じでタイ人価格にしてもらえました!嬉しい〜ヾ(´∀`)ノ

ポイントは、一番最初に「プーヤイ ソンコン(大人2人)」とタイ語で話しかけることです! 

 

チェンマイ動物園回り方

チェンマイ動物園は、とにかく広い!

f:id:pukuko15:20171021004309j:plain

しかも広いだけでなく、山の中の動物園ということで高低差もかなりあります。なので、歩いて見て回るのは不可能です。園内では、2つの選択肢を提示してくれます。

 

ゴルフカート

f:id:pukuko15:20171021004610j:plain

園内を自分で運転して自由に回れるゴルフカート。とっても魅力的なんですけど、1時間350バーツ(約1,200円)とちょっとお高め。

最低でも2時間はいると思うので、700バーツ(約2,400円)〜。ちょっと考えちゃいますよね。

 

シャトルバス

f:id:pukuko15:20171021005519j:plain

オススメはシャトルバス。これだと、大人30バーツ(約100円)、子供20バーツ(約70円)で回ることができます。

園内の主要なスポット7つを回ってくれるので、お目当てのところで降りて、その周りの動物たちを見て、またシャトルバスに乗って…という感じで回りました。

 

レストラン&トイレ情報

園内には至るところにトイレがあります。屋外に設置してあるトイレは、タイの田舎によくある汲み取り式のトイレですが、屋内にあるトイレは水洗便所でした。

車椅子用トイレはありますが、オムツ替え台はありません。うちは、ベンチで替えさせてもらいました。

ベビーカーは、あってもいいと思いますが、シャトルの乗り降りがけっこうあるので、軽いタイプのものがおすすめです。

f:id:pukuko15:20171021010001j:plain

レストランやカフェも園内に点在しています。レストランは、半屋外のタイ料理屋って感じです。私たちは、午前中に回って、ランチは外で食べました。

園内の小さいカフェで飲んだアイスラテが予想外に美味しくてビックリしました!

 

チェンマイ動物園見どころ

f:id:pukuko15:20171021010655j:plain

300種類以上いるというチェンマイ動物園の動物たち。さすがに全てを見て回ることができなかったんですが、主要動物だけ紹介していきますー!

パンダ

子供のために来てみた動物園ですが、実は私もパンダを生で見るのは初めてだったりします。

f:id:pukuko15:20171021010949j:plain

シャトルバスだと、一つ目の停留所の近くにパンダハウスがあります。

そしてパンダハウスは、入場料とは別に入館料が必要です。

f:id:pukuko15:20171021011112j:plain

ここでも外国人料金とタイ人料金が。 やらしいぜΣ(`・ω・Ⅲ)

外国人料金
  • 大人:100バーツ(約340円)
  • 子供:50バーツ(約170円)
タイ人料金
  • 大人:50バーツ(約170円)
  • 子供:20バーツ(約70円)

さっきと同じ作戦で、なんとかタイ人価格で入場できました!

f:id:pukuko15:20171021011639j:plain

それでは改めまして、パンダとご対面!!!

ほら!いた!!

f:id:pukuko15:20171021011854j:plain

生パンダ〜(*゚∀゚)=3

珍しく大興奮してしまいました!

f:id:pukuko15:20171021011740j:plain

それにしても、な、なんか、生のパンダって…

f:id:pukuko15:20171021011836j:plain

中に人が入ってるみたいに見える…(((((( ;゚Д゚)))))

なんでやろう?私だけ?

せっかくの生パンダに会えた感動に水を指す自分の目が悲しい。さ、気を取り直して次へ〜。

 

コアラ

コアラはシャトルバスで4つ目くらいだったかな?コアラも見るの楽しみにしてました(*゚∀゚)=3

f:id:pukuko15:20171021013951j:plain

おいおい、これじゃコアラじゃなくてコアラのマーチですやん。

f:id:pukuko15:20171021014033j:plain

でもちゃんと本物もいました♡ コアラの寝顔、子の寝顔&寝相にそっくりな気がするーーー!!かわいい!!!

 

ミーアキャット

f:id:pukuko15:20171021012151j:plain

立ってるの可愛い〜!

 

フラミンゴ

f:id:pukuko15:20171021012313j:plain

ん?

ミーアキャットからのフラミンゴ?

こ、これは…!!!Σ( ̄ロ ̄ )

f:id:pukuko15:20171021012347j:plain

ミーアキャットが

f:id:pukuko15:20171021012627j:plain

フラミンゴ〜!!!

f:id:pukuko15:20171021020937j:plain

リアルブンバボンいただきましたヾ(´∀`)ノヤッタネ!(Eテレ視聴者しか分からないやつ)

ダチョウ

f:id:pukuko15:20171021013134j:plain

ダチョウ先輩!

 

シマウマ

f:id:pukuko15:20171021013156j:plain

ヤギもいるね。

 

カバ

f:id:pukuko15:20171021013346j:plain

ヒポポタマスっていう英語名が好き。

 

ライオン

f:id:pukuko15:20171021015103j:plain

ちょっと遠いですね。オスもいたんですけど、隠れちゃって上手く撮れなかったんでメスのみ。

 

キリン

f:id:pukuko15:20171021013301j:plain

めちゃ近い!餌もやれます。

 

シカ

f:id:pukuko15:20171021013555j:plain

女の子が餌やりしてるの可愛かった♡

 

オラウータン

f:id:pukuko15:20171021014216j:plain

大きい身体でのそのそしてるのたまりませんな〜

 

ペンギン

f:id:pukuko15:20171021014259j:plain

f:id:pukuko15:20171021014322j:plain

ペンギンはペンギンハウスみたいなところで見れました!

 

水族館もあります

f:id:pukuko15:20171021014418j:plain

園内には水族館もあります。動物園と水族館、どっちも見るなら1日滞在コースになると思います。この水族館までの橋の風景が素敵でした。

f:id:pukuko15:20171021014625j:plain

けっこう入場料が高いんですよね〜。

外国人料金
  • 大人:450バーツ(約1,530円)
  • 子供:350バーツ(約1,190円)
タイ人料金
  • 大人:250バーツ(約850円)
  • 子供:150バーツ(約510円)

 

 

まとめ

こんな感じで、2時間半かけて回ってみました。最初は、動物も近くて、かなり興奮して回ってたんですけど、やっぱり暑いので途中から飛ばし飛ばしになっちゃいましたね (´∀`;)

でも、パンダやコアラにも会えたし、その他の動物も間近で見ることができて、すごく楽しかったです!チェンマイ動物園、おすすめですよ〜!!

上で紹介した以外にもたくさんの動物がいたので、ぜひ現地でチェックしてみてください。

※ 2017年10月20日現在:1バーツ=約3.4円

 

◇◆ チェンマイ旅行記 ◆◇

  1. タイの古都チェンマイに行ってきました!子連れ旅注意点など
  2. カオソーイとモン族市場とニマンヘミンのおしゃれカフェ
  3. ワット・チェディルワンと絶品北タイ料理「Huen Phen(フアンペン)」
  4. パンダに会いにチェンマイ動物園へ!行き方&園内解説
  5. チェンマイを見下ろす金ピカ寺院「ドイステープ寺院」へ
  6. チェンマイのサタデーナイトマーケットが楽しすぎる!
  7. 自転車でチェンマイ市内をサイクリング!SPチキンと土壁カフェ
  8. 初めてチェンマイを訪れる方にオススメする旧市街のホテル

 

◇◆ チェンマイ旅行の計画ならトリップアドバイザーが便利です!◆◇

トリップアドバイザーでチェンマイのホテル・レストランをチェックする