チェンライ

【シンハーパーク】チェンライを代表する広大過ぎる公園!見どころやレストランを徹底解説!

タイ人にチェンライ家族旅行のおすすめスポットは?と聞くと、大体シンハーパークと返ってくる人気スポット!

シンハービール会社が運営していて、約12.8平方キロメートルの広大な敷地の中で、自然や動物との触れ合いや、様々なアクティビティを楽しむことができます。

この記事では、シンハーパークの周り方や、料金、見どころなどについて解説しています!

 

シンハーパーク 場所

シンハーパークはバンコク中心部から車で20分ほどのところにあります。

方向的にはホワイトテンプルと同じなので、同日に観光するのがおすすめ。

私は行きも帰りもGrabを呼びました。連休だったからかもしれませんが、Grabを呼んだらたいてい5分以内に来てくれて本当に便利。

チェンライ観光の足はすべてGrabに頼りっぱなしでした。

入口近くには、あの見慣れた獅子の銅像が…!たくさんの人が集まってますね!!

私も人が少なくなった一瞬の隙をついて写真を撮りましたよ!やったー!!

 

シンハーパーク 料金と回り方

シンハーパーク自体に入場するのは無料。(50Bと書かれるものも見たけど取られなかったな。別で行ってた友だちもかからなかったと言ってた)

ただかなり広大な敷地で、徒歩で回るにはとてつもなく時間がかかります。

で、徒歩以外で回る方法としては以下のとおりです。

  1. 自家用車
  2. バス
  3. ゴルフカート
  4. レンタサイクル

本当は自家用車で回るのが一番良さそう!免許がある方はレンタカーでのチェンライ観光を検討してもいいですね。

その他の料金については下の写真の通り。

バス

  • 大人:100バーツ(約340円)
  • 子供(120cm以下):50バーツ(約170円)

ゴルフカート

  • 2時間1,500バーツ(約5,100円)

レンタサイクル

  • 1時間150バーツ(約510円)

ゴルフカートは快適やけど金額がお高い…!

レンタサイクルは入口から2km歩いたところで借りれるって言われて、そんなに歩くのしんどいとなり却下。(本当に2kmなのかどうかは謎です。聞き取れてなかっただけかも)

となれば、やっぱりバスで回るのが一番ですねー!安いし!

チケットごとに時間が決められていて、購入したときは1時間後のチケットだったんですけど、なぜか「次に来たバスに乗っていいよ」と言われて、あっさり乗れちゃいました。

あの時間表示はなんやったのか…?

バスの場合、6つのポイントをそれぞれ10分くらいずつ滞在して、ささっとパーク内を周遊する形になります。

それで偵察して、気になった場所へ後でGrabで行くとかでも良さそう。

 

シンハーパーク 見どころ解説

ではでは、シンハーパークのスポットについて紹介していきます!

まず最初に訪れたのは、大きな池!ここでは、池にいる鯉に餌やりができます。

餌やりの方法が独特ww

竹筒の中に餌をどばばと入れて、鯉に食べてもらいます。

白鳥もいてのどかな風景。

池と道路を挟んで反対側には、なぜかミッ○ーっぽい大きな銅像が!!なんやあれ…!

各スポット10〜15分くらいしかいれないので、観光が駆け足。気になったのに、この○ッキーの近くまでいけませんでした泣

その次に訪れたのは茶屋。そう。チェンライといえばお茶が有名。

シンハーパーク内にも広大な茶畑が広がっています。

ここは、そのお茶の試飲&購入ができる場所なのです。

烏龍茶、ジャスミンティ、ローズティ、どれにするか迷っちゃいますね。

気づくのが遅くてできなかったんですけど、山岳民族衣装も置いてあったので、記念写真を撮ったりもできます。

そして次が娘のお待ちかね!動物コーナー!!早速キリンとシマウマを発見!!

もちろん餌やりができますよ。色々な動物園で餌やりをしてきたので、娘も手慣れたものです。

キリンは背が高すぎて届かなかったもよう。

シマウマに人参をあげたよ◎

牛には牧草を。むしゃむしゃ食べてくれます。たくさん食べて大きくなーれ!

動物コーナーの次に訪れた場所が綺麗やった!池のほとりでビールとピザが食べられます。なんて最高なロケーション!

こっちにもレストラン&お土産物屋さん。ここらへん賑わってましたねー!牧場の中の家って感じで可愛らしいですよね。

レンタサイクルってここのことやったんかな?だとしたら入口から歩いてくるのほぼ不可能…!

ATV。どのあたりを走るんやろう?めっちゃ楽しそうー!!

あとこのジップライン凄かった!!右の塔からロープが2本張ってるの見えますか?

やってる人を見たけど、これ見てるだけでもめちゃくちゃ怖いんですが…?やる人、尊敬しかない!300Bでできますよ!

他にも上を歩いていくロープコースや、ロッククライミングなどがあるみたい。身体を動かしたい人はこの場所ですね!!

 

シンハーパーク レストラン

シンハーパーク内にはいくつかレストランがありますが、気になっていたこちらのレストランでランチをしました!

この茶畑の上にある建物がそう!

バスだと入口に戻ってきちゃったので、そこからGrabを呼んでレストランへ。

「Bhu Bhirom(プーピロム)」ってレストランです!チェンライでは有名なんじゃないかな?

人気の秘密はこのロケーション!広大に広がる茶畑を見ながら食事ができるんです!!

店内も広々。もちろんベビーチェアやキッズカトラリーも有りです。お客さんもファミリーが多い!

やっぱりここに来たら飲まなくちゃですよね!シンビアー!!

ちなみにこのレストランでは、シンハーのドラフトビールが飲めるんです。さすがシンハーパーク!

シンハーパーク

そしてここの名物といえば、茶葉の天ぷらです!サクサクしてて美味しい!

シンハーパーク

あとここのコームーヤーン、お肉がしっとり柔らかくて好みでしたー!!ほとんど1人で食べちゃった!!

こんなに綺麗なのに、食べ始めて5分ほどで土砂降りの雨が降ってきたんですよ。山の天気は変わりやすいね…!

あとご飯食べるなら、さっき紹介した池の畔にある【Barnhouse Pizzeria】も良さそう。まずこの景色だけで絶対美味しく食べれますよね。

入口近くにもカフェとレストランがありました。

 

シンハーパーク まとめ

以上、シンハーパークについて紹介させていただきました!

バスのツアーも楽しかったんですけど、もっとじっくり観光したい場所もあったので、ここを本当の意味で堪能するにはやっぱり自家用車が良さそうだなーと思いました。

Grabに交渉してみても良さそうですね。さすがに2時間1,500Bのゴルフカートよりは割安なのでは。

なんにしろこれだけ広大な敷地で色々遊べる場所なので、家族旅行にはおすすめです!

 

シンハーパーク 施設詳細

住所99 Moo 1, Mae Korn, Amphoe Chiang Rai, Chaing Rai, Thailand 57000
地図GoogleMAPで開く
参拝時間9:00〜18:00
定休日なし
電話091-576-0374
WEBHPFacebook・Instagram

※2020年9月24日現在:1バーツ=約3.4円

【旅館カフェ】タイ・チェンライでトトロに会った!のどかな田んぼに佇むカフェ チェンライ旅行記もぼちぼちとあげていきたい! 5年前にチェンライ旅行に行った直後くらいにここ発見して、ずっと行きたかったこ...
ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻5年生。3歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!