タイ料理

【サバイジャイガイヤーン】もはやバンコク旅行の定番!やっぱりここの北タイ料理が好きなんだなあ

サバイジャイガイヤーンといえば、ガイドブックにも必ずといっていいほど載っているタイ料理レストランの有名店。

私も友達が遊びに来たときなどは、観光初日に使うことが多いです。

サバイジャイで提供する北タイ料理は、日本人にも食べやすいんですよね。

ですので、サバイジャイの料理を食べてもらってみて、「その人がどれくらいタイ料理がいけるか」を測る指標にしています笑

ここで難しいなら多分タイ料理は苦手だし、ここで全然大丈夫ならもう少しマニアックなところに連れて行ってもいいかなあなんて考えたりして。

もちろんそんなこと関係なく、美味しいから連れて行ってあげたいという気持ちも大きいです!

それでは詳しく紹介していきます〜!!

サバイジャイガイヤーン 場所

サバイジャイがあるのは、エカマイソイ3。

駅から歩くと遠いので、タクシーがオススメです。「エカマイ ソイ サーム(3)」で伝わるはず。

サバイジャイガイヤーン 店舗の様子

コロナ前のサバイジャイ店内席

こちらがサバイジャイの室内。団体客にも対応できるくらい広々しています。エアコンが効いていて涼しいです。

人気店なので、週末の夜なんかは予約していったほうがベターです。

コロナ前サバイジャイ屋外席

こっちが半屋外の席。エアコンはありませんが、扇風機が回っています。

コロナ後サバイジャイ屋外席

屋根もあるので、夜ならこちらの席も気持ちいいと思います。

観光客が増えたからか、こういうフォトスポットも用意されるようになりました。

移転前はもう少し普通のタイ料理レストランだったんですけどね。ちょっとさみしい。

サバイジャイガイヤーン メニュー

この日は、大人4人、子供1人で、たくさん頼みました!

まずはビールで乾杯。子どもにはスイカスムージー(テンモーパン)。

サバイジャイでマストなのは、このガイヤーン!!

特別な配合で作られたハーブでつけた鶏肉を、絶妙な火加減で焼いた料理。そこにカリカリのガーリック。

タレもついていますが、何もつけなくても美味しい!

コームーヤーン。好きなので、どこに行ってもけっこう頼んじゃいます。サバイジャイのは普通かな笑

子供用にフライドチキンも。

夫が大好きなイサーンソーセージ。酸味のある味が、ビールに合うんですよね。

コーンのソムタム。一番オーソドックスなソムタムタイよりも、コーンの甘さがあるので辛いのが苦手な方でも食べやすいと思います。

あとこちらがトムヤムクン。サバイジャイのトムヤムクン、期待してなかったのに(失礼!)美味しいじゃないか!マイルドで食べやすいです。

最近大好きなクンオップウンセン。春雨がエビの旨味を吸って、美味しいんですよ〜!!

どこのお店にもある訳じゃないので、見つけたときには頼んでみることをオススメします!

ヤムトゥアプー(四角豆とエビのスパイシーサラダ)です。少し苦味のある四角豆ですが、食べてるとクセになるんです。

はーよく食べた〜!!

サバイジャイガイヤーン 店舗概要

 

最寄り駅エカマイ駅から車で約5分
住所87 Ekkamai 3 Alley, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
地図Googleマップで開く
電話02-381-2371
営業時間10:30〜22:30
定休日なし
WEBHPFacebook・Instagram
キッズ情報キッズチェアあり(ベルトなし)・ソファ席なし

 

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

BANGKOK GIRLS NOTEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。

こんな記事もおすすめ