遊び場・プレイグループ

【PLAYMONDO(プレイモンド)】セントラルワールド内の豪華遊び場!

バンコクの遊び場は全部行っておきたい!という遊び場マニアの私ですが、ひとつ行きやすいスクンビットエリアにありつつも行ってない遊び場がありました。

それがセントラルワールドの中にある「PLAYMONDO(プレイモンド)」です!!

なぜ行ってなかったのかって?

それは、高いから!!!!!!!!

そう。入場料が高いんですよ…。でも本帰国記念で奮発して行ってきましたよ!!!

確かにお値段するだけあって楽しかった!!高いけどね。

プレイモンドの場所

プレイモンドがあるのはセントラルワールドの2階。

BTS側からセントラルワールドに入っていく場合、奥の方にあります。

手前にはスケート場があるのですが、それも抜けて奥へ。

こちらが入り口。入場の際に、ワクチンの接種証明書かATK結果を求められました。

こちらで靴を脱ぎます。靴下は必須。忘れていたら入り口で買えます。

ベビーカー置き場もあります。

トイレ、おむつ替え台、授乳室は外にありました。遊び場から外に出て一番近くのトイレです。この場所のトイレ、こんなに綺麗で充実してたんですね!

プレイモンドの料金

プレイモンドの料金は以下の通りです。

年齢料金
生後赤ちゃん〜身長74cm無料
身長75cm〜13歳まで560B
大人220B
2時間の料金

娘と私でいくと2時間で780Bかかりました。いやあ、お高い!!

プレイモンドの遊び場の様子

さあ!入っていきますよ!!まず入って目を引くのが、遊び場の面積の半分くらいを占める大きな水色のボールプール!!

ボールプールの中に大きなアスレチック遊具が設置されていて、スライダーも長いのと短いのと2種類ありました。

中も迷路みたいになってて面白い!

まあ見ての通り、人が少ないですね。平日というのもありますが。

セレブが人の少ない遊び場でゆったり遊ばせてあげるための遊び場なのかもと勝手に推測して、勝手に納得しておりました。

だって子供を連れてきてるのも、親じゃなくてナニーさんやもんねえ。

あ、ちなみにこれは上の箱にボールを溜めていく遊びです。

こっちは画面にボールを当てて、気球を壊していくゲーム。

あみあみゾーン。大人が入るのは禁止されています。

こっちはシューティングゾーン。1人だとちょっと寂しいね。

ターザンみたいにロープに捕まる遊具にハマり中!!

こちらは柔らかいブロックを積み上げていくゾーン。

あとはハンカチを管の中に入れて、どの穴から出てくるかを当てるゲームもあって、これは何回もやってましたね。

スタッフのお姉さんも一緒に遊んでくれました。

お絵描きゾーン。

トランポリンのある広い芝生ゾーン。そしてその一角にボルダリングの壁があります。

まだ歩くには早い子、はいはいの子はここで遊ぶといいと思う。小さなトンネルありです。

この人をダメにするソファがあると、つい親が座って動けなくなりますね…!

プレイモンドのカフェスペース

私が行った時はコロナの影響なのかカフェはやっていなかったのですが、カフェスペースも紹介させていただきますね。

このカフェゾーン自体でしばし休憩。冷蔵庫の中に入ってる入ってるパックジュースなどは購入可能でした。

置いてあるのはピザやパスタといった子供も食べられるメニューが中心。

デザートなんかもありました。食べれなくて残念。

プレイモンド まとめ

以上、セントラルワールド内のプレイモンドを紹介させていただきました!

高いだけあって、遊び場内や遊具、オモチャは定期的に清掃され清潔を保っていましたし、子供が好きなものは一通り揃っている印象。

お金を払ってでも人が少ないところで子供をゆったり遊ばせたい!って人にはおすすめです!!

プレイモンドは他にもセントラルイーストヴィレにもあるそうです!

プレイモンド 施設概要

住所CentralWorld, 999/9 Rama I Rd, Khwaeng Pathum Wan, Pathum Wan, Bangkok 10330 タイ
地図Googleマップで開く
営業時間10:00〜20:00
定休日なし
WEBHP・Facebook・Instagram

 

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。