バンコク観光

パタヤ市街の喧騒から離れて静かに過ごせるリゾート『Navana Nature Escape』

先日、パタヤへ一泊旅行してきました。

パタヤへは何度か行っていますが、いつもウォーキングストリート等のある市街地がメイン。ホテルも便利さを求めて、中心地近くで取ることがほとんどでした。

ですが、今回はもう少しゆったりしたいなあということで、選んだホテルが『Navana Nature Escape(ナヴァナ ネイチャー エスケープ)』

ゆったりと過ごしたいカップルや、のんびりホテルステイを楽しみたいファミリーにおすすめしたいリゾートでした!

 

Navana Nature Escape の場所

Navanaがあるのは、パタヤ中心部から北上した場所にあるナクルア地区

パタヤ在住のタイ人や、富裕層の欧米人が長期滞在先として訪れることが多い地域で、自然環境に恵まれているのが特徴。

バンコクからは車で約1時間半。頻繁に渋滞する町中を通らなくていいので、時間が読みやすいのも嬉しいですね。


GoogleMapで開く

近くには、タイのサクラダファミリアと呼ばれている壮大な木造建築「サンクチュアリー・オブ・トゥルース」があったり、昔漁村として栄えていた名残が感じられるナクルア市場などがあったりと、観光スポットも充実しています。

今回は利用しませんでしたが、もしパタヤ中心地に行きたいときは、無料のシャトルサービスが毎日運行しているそうです。

 

Navana Nature Escape の施設

Navanaは、2018年6月にオープンしたばかりのリゾートなので、とにかく綺麗で清潔感に溢れています。

「フィッシャーマンズヴィレッジ」をコンセプトに、パタヤが元々小さな漁村だったことからヒントを得て、タイ人のデザイナーズチームにより作られたそうです。

とにかくどこをとってもめちゃくちゃオシャレ!!

リゾートの名前の由来が「NAVA=船」なんだそうで、テーマカラーがネイビーブルーだったり、アールをあしらった建物だったりと、船の要素を盛り込んだ作りになっています。

ホテルの守り神ともいえる立派な菩提樹

では、ここからリゾートの設備について紹介しますね。

 

プール

これは大人用のプール。海を望めるロケーションでテンション上がります!

フラミンゴのボートや浮輪が用意されているので、自分たちで持っていく必要がありません。

客室もそこまで多くないからか、週末でもプールが混んでなかったのが嬉しかったです。

こっちは浅めの子供用プール。ここと大人用プールを行ったり来たりして遊んでいました。

そうそう。プールとは違うんですけど、海沿いのこのスペースで砂遊びができます。

サラサラした綺麗な白い砂で、リゾート側で砂遊びセットを貸してくれるので、思う存分遊べました〜!

バンコクだと砂遊びできるところが少ないので、嬉しいですね。

 

スパ

せっかくなので、夫と交代でリゾート内のスパにも行ってきました!

いつも安いマッサージばっかりなんで、ホテルスパなんて久しぶりです!!

アロマオイルマッサージをお願いしたんですけど、すっごく気持ちよかったです〜!!!

特別感溢れる空間の効果もあって、かなり癒やされました♡

私の利用したシングルルームの他、友達や夫婦で使えるカップルルームもあるんだとか。

金額もホテル内のスパとしては、けっこうお値打ちだと思います。

 

サウナ&フィットネス

夫が喜んでいたのが、スチームサウナ!!私はサウナが苦手なので利用しませんでしたが、いい汗を流してきたようです。

フィットネスセンターも完備されています。

 

バーラウンジ

バーラウンジでは、リゾートオリジナルカクテルやフルーツスムージーを楽しむことができます。

ちょうど私たちが行ったときは、15時〜18時までハッピーアワーでBUY1GET1だったので、陽の明るいうちから飲んでしまいました笑

1階のバーもプライベート感があって素敵でしたが、2階も凄くいい景色で雰囲気抜群でした!

 

その他

あと凄いなあと思ったのが、トイレ!

客室以外のリゾート内トイレには、オムツ替え台が用意されていました!!

これってけっこう珍しいんです。

客室があるから問題ないと思いがちなんですが、チェックイン待ちのときや、レストランで食事を取っているときなどに、ホテルの共用スペースにオムツ替え台があると絶対便利!

オーナーさんにもお子さんがいるそうで、その経験がリゾート作りにも反映されているんですね。

 

Navana Nature Escape の客室

では、今回泊まった部屋についてご紹介しますねー!!

パタヤ旅行のいいところは、バンコクからだと交通費があまりかからない分、部屋にお金を使って贅沢できるところですよね。

プールヴィラ

という訳で今回泊まったのは、ヴィラタイプの部屋!しかもプール付!

他の部屋とは離れているので、子どもが騒いだり、夜泣きしたりしても気になりません。

憧れのプール付きの部屋ー!!初体験(*゚∀゚)=3

プライベート感あるし、まさに自分たちだけのプールって感じ!

洗面台は2つあるし、メイク用テーブルもあるしで、水回りもすっごい広々で最高でした。置いてある小物もいちいち可愛い。

外にポツーンとある湯船に入らなかったことだけ後悔(笑)

ちなみにヴィラタイプの部屋だと、アフタヌーンティーがついてきます。最高かよ…!

さらに、ヴィラタイプの部屋は、スパも25%オフ。こんな割引があるなら、絶対スパしちゃいますよね!?笑

さらにさらに、ヴィラタイプの部屋は、レストランの料理も20%オフになっちゃうんです!

今回特別に他の部屋も見せてもらいました。部屋タイプを迷ってる方の参考になるかもしれないので、ざっと紹介していきますね。

 

デラックスルーム

こちらが一番スタンダードな部屋になります。

この部屋は緑の見えるガーデンビューになっていますが、プールビューやシービューの部屋も用意されています。

 

デラックスプールアクセスルーム

2階のプールに直接アクセスできる部屋になっていて、カップルに大人気!

この2階のプール、横にずーっと繋がっていて、写真で見るよりかなり広いです。

シャワーの他に、浴槽も完備されています。

 

スーパーデラックス シービュールーム

夕方から夜にかけて海が満潮になって、海が綺麗に見えるんだそう。

バルコニーにも浴槽があります。海を見ながら湯船に浸かれるなんて贅沢ですね♡

寝室と洗面スペースが扉で分けられているため、子どもが寝た後にゆっくりお風呂に入れるということで、子供連れの方に人気なんだとか。

また、部屋が広いので、エキストラベッドをキングベッドの横にドッキングすることができます。

ベッドの高さが同じで、子どもが落ちる心配なく広々と使えるので、お子さんがいる家庭は是非リクエストしてみてください。

 

ビーチフロント プールヴィラ

ここがリゾート内で2番めに大きな部屋。

外には、海を見ながら入れるプライベート感たっぷりのプールが。素敵すぎます。

タイル貼りのアールをあしらった壁が、まるで深海にいるかのような深い青。

洗面スペースもシャワーに浴室にメイク台にと、かなり広くゆったりと過ごせそうな部屋でした。

 

まとめ:のんびり過ごしたい人にオススメのホテル

以上、Navana Nature Escapeの施設や客室について紹介してみました。

ものすごーく広い大型ホテルではない分、スタッフさんともすぐ顔見知りになれるし、落ち着いて過ごすことができました。

大きなお子さんがいる家庭だと、プールに滑り台などがついている訳じゃないから退屈しちゃうかもしれないですが、未就園児のいる家庭だと、逆にキッズプールも大きな子がいなくて危なくないから安心です。

私は特に青色に目がないので、このリゾートの色使いや雰囲気がすごく好き。オシャレ感度の高い方にもオススメです。

次の記事では、リゾート内の食事についてご紹介しています。

『Navana Nature Escape』のレストランでは裏メニューをオーダーすべし! 先日、パタヤへ一泊旅行してきました。 泊まったのは、パタヤ北部に位置するナクルア地区にある『Navana Nature E...

 

施設詳細

Navana Nature Escape(ナヴァナ ネイチャー エスケープ)

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!