旅行者おすすめ記事

【タイ在住者厳選】バンコクのおすすめネイルサロン4選!

タイは美容大国。スパ・エステ・医療美容など、日本よりも安く、技術力のあるサロンがたくさんひしめきあっています。

その中でも圧倒的コスパを誇り、お試ししやすいのがネイル!

日本でデザインネイルをすると1万円前後しますが、タイのサロンだと3,000円以下のところも。

実は私、結婚式以外でネイルしたのはタイが初めて。

ネイルなんて別にしてもしなくても一緒やん!って思ってたけど、やっぱりすると気分が上がるんですよね。

という訳で、タイにいた間に愛用していたネイルサロンを4つ紹介したいと思います!!

Natunche(ナトゥンシェ)

トンローソイ2にある、日系ネイルサロン「Natunche(ナトゥンシェ)」

私、初めてここに来たとき、この値段でこの可愛さで本当にいいんですか!?ってビックリしちゃったんですよね。

あまりに興奮して、友達にも「新しくできたサロンがすごい!」って話してたの覚えてます。

そのときのネイルがこれ。定額のデザイン帳に載ってるものだったので、確か699バーツ(約2,400円)。

これ3年くらい前?

当時、ニュアンスネイルって日本では流行ってたけど、タイでオーダーしようとしても細かい部分で伝わらなくて。

でも何も指示しなくてもこれだけ可愛くて凄い!って本当テンション上がりました。

日本人ネイリスト・アズさんお任せだと、もう少し値段は上がります。でもタイ人ネイリストさんも十分お上手。

これは、イメージだけアズさんに伝えて、色々アドバイスしてもらいながらデザインを作って、タイ人の方に施術してもらったもの。

これで1,000バーツ(約3,400円)ですよ!?信じられない!!

イエローに毛糸みたいなものが入ってるカラーとか、絶妙に可愛いネイルを日本から輸入して揃ってるのもNatuncheの魅力の一つ。もちろんミラーとかマグネットとかも揃ってます。

インスタを見てみて、アズさんのセンスが好きな人は是非Natuncheへ。絶対可愛くしてもらえます。

子連れでもOKです。キッズネイルもやってもらえます。

  • 住所:เลขที่ 64 Thong Lo Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110 タイ
  • 地図:Googleマップで開く
  • 営業時間:9:00〜17:30
  • 定休日:なし
  • WEB:HPFacebookInstagram
  • LINE:@jennyfocus_jp

JENNY FOCUS(ジェニーフォーカス)

バンコクにいる間、一番通ったのがここ!

トンローsoi5にある「JENNY FOCUS(ジェニーフォーカス)」

ここはネイルの再現度が凄い!そして安い!!

これはダルメシアンみたいなネイルにしたかったとき。

写真を見せると、良い感じに再現してくれるんです。カラーも施術の前に確認してくれます。

この金とか銀のふにゃふにゃも可愛いよねえ

オーロラネイルもできます。写真だとわかりづらいけど、光の加減によってキラキラ光るのが可愛かった!

細フレンチネイルが好き。

ネイリストさんはタイ人の方で皆さん上手!

ただ、自分で「こういうのが良い」ってデザインを決めておかないと、相談しながら決めていくのは難しいかな。日本人とタイ人のデザインの好みの違いが出てきます。

日本人スタッフさんはいるので、ネイリストさんにタイ語で伝えてくれるのはとっても助かります。

かなり細かいデザインをお願いしても1,000B(約3,400円)以内でおさまるのでコスパ抜群。

脱毛やアイラッシュ、アイブロウリフトも一緒にできちゃうよ!!

こちらも子連れウェルカム。遊んでくれたり、タブレットを貸してくれたり、店舗も広々してるから子連れで行っても気楽なんです。

  • 住所:88 ซอย สุขุมวิท 53 Klong Tan Neua, Watthana, Bangkok 10110 タイ
  • 地図:Googleマップで開く
  • 営業時間:9:00〜19:00
  • 定休日:なし
  • WEB:HP・FacebookInstagram
  • LINE:@jennyfocus_jp

Kaekai(ゲーガイ)

元祖・バンコク駐妻の御用達ネイルサロンといえばここ!!!私もずっとここに通ってました。

私はトンロー民だったので、上の2つのネイルサロンが出来てからはご無沙汰になってしまいましたが、プロンポン民だったらずっとここにしてたかも。

タイ人ネイリストさんだけのローカルサロンですが、長年日本人を相手にしてるだけあって、日本人の好みを知り尽くしてる!!

あと予約なしで入れる気楽さがいいんですよね。(今は予約もできるようになってますし、予約した方が確実)

母がタイに遊びに来た時も、空き時間に寄ってみたら空いていて、すぐに2人分施術してくれました。

持ち込みデザインの再現度が高いです。

老舗ですけど2017年にリニューアルしたので店内は綺麗です。他店のものも含めネイルのオフ代が無料なのも魅力です!

子連れでも何度か行ったけど、そんなに大きくないので席でじっとできることが条件です。

Nail it!(ネイルイット)

BTSやMRTの駅構内に店舗を構えるネイルサロン・Nail it!実はこちらも日系なんですよね。

予約なしにフラッと訪れることのできる気楽さと、コスパの良さが魅力で、よく利用していました。

なんと単色ネイルなら200バーツ!やっすい!!!

他店オフは100バーツですが、前回がNail itでの施術でレシートを持って行けば無料になります。

大好きなくすみカラーやマットカラーもあるし、最近ではマグネットネイルも人気!!

ネオンの細フレンチにしたかったけど、ちょっとフレンチが太かったときのやつ。

というのもあって、日本人好みの雰囲気を伝えるのは難しいな〜って思ってたんですが、エカマイ店だと日本人の方がいるそうです!!

いつもトンロー店に行ってたけど、エカマイに行けばよかったな。あ、でもエカマイ店は人気なので予約必須です!

あと見ての通り狭いから、子連れでは厳しいかと。

バンコクのネイルサロン まとめ

以上、バンコクで通ってたネイルサロンを4つ紹介させていただきました。

他にもgowabiで適当に見つけたサロンに行ってみて、良かったところも色々ありました。

でも意思疎通の面とか、ネイルのもちとか、衛生面のところで、今回紹介したところと比べると、わざわざそこに通おうってほどでもなかったかなあ。

値段があまりにも違ったら変わるかもやけど、そんなに変わらんしね。

それにしても日本のネイルは高いですね。タイみたいに気軽に出来ません。

ネイルするだけで本当ハッピーになれるから、ぜひタイでは色んなネイルを楽しみましょー!!

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。