日本食

バンコクで食べるお袋の味「キッチン新潟」@プロンポン

私がバンコクに来た初期に夫に連れて来てもらったお店。

バンコクでも、こんなに美味しい日本の定食が食べられるんや!とビックリした記憶があります。

それがキッチン新潟。

バンコクでお店を構えてから、25年以上も経つ老舗の洋食屋さん。

プロンポン駅近という好立地も去ることながら、ボリューム満点でお得な定食セットが、近くで働くサラリーマンたちに、とっても人気。

ハンバーグや、カニクリームコロッケ、唐揚げや生姜焼きといった、日本人なら誰もが馴染みのあるメニューがリーズナブルに食べれられるので、一人ランチのときに使いやすいお店です。

プロンポンにもたくさん和食屋さんが乱立する今でも、お昼時は連日満席になる、人気のお店です。

キッチン新潟の場所

キッチン新潟があるのは、プロンポン駅から徒歩3分くらいのところ。

ソイ24と26の間のスクンビット通り沿いにあります。

プロンポン駅を偶数側に降りて、真っ直ぐソイ26を目指して歩いていくと、右手に入り口が見えます。

中が見えないタイプの入り口なので、一番最初に来たときはちょっと入るのに緊張しちゃいました。

キッチン新潟の店内

1階はテーブル席中心。

お店の中だけ見てると、「え、ここ日本やっけ?」って勘違いしてしまいそうになる雰囲気(笑)

ベルト無しですが、ベビーチェアも置いてあります。ソファ席はありません。

2階は座敷席。座布団がやけに散らばっていますがマイペンライ。

ちなみに、1階が溢れた状態でないと、2階へ行くのはちょっと嫌がられます。

子供が数人いたときはOKでしたけど、1人のときは1階席じゃないとダメって言われちゃいました(´∀`;)

キッチン新潟のメニュー

ランチメニューは以下の通り。

ハンバーグだけで5種類もあります!

どれも220バーツ均一で、税サ込の金額です。しかもコーヒーまでつくっていう太っ腹っぷり。

「カニクリームコロッケ定食」220バーツ

この日はコロッケの気分!だったのでカニクリームコロッケにしてみました〜!

メインのコロッケと、卵焼きと小鉢、味噌汁、ごはん。

外はサックサク、中はトロッとしたカニクリーム。最高です。

「特製ハンバーグ目玉焼きのせ」240バーツ

こちら友達の頼んでいたハンバーグ。220バーツの特製ハンバーグに+20バーツで目玉焼きのつけることができます。

私も、ここでよく頼むのはハンバーグ。けっこうボリューミーでお腹が膨れます。熱々の鉄板で来るので、冷めずに美味しく食べられるんです。

写真はないですが、食後にコーヒーがつくのも嬉しいポイント!かなりお得なセットです。

まとめ

プロンポンの駅からすぐで、お安くサクッと美味しい和定食が食べれるので、サラリーマンたちから圧倒的に人気があるのも納得です。

私も近くで働いてたら、絶対ここに通っちゃうヾ(´∀`)ノ

昔、ここで夜に飲み会もしたことがあります。日本の定食屋で飲み会をしているかのようなアットホームな雰囲気だったのを思い出しました。

そんなにダラダラと長居をする店ではありませんが、一人で、友達同士で、ボリューム満点の定食が食べたいときにはオススメです!!

キッチン新潟 店舗詳細

地図Googleマップで開く
営業時間11:00〜13:30 / 17:00〜22:00
定休日なし
WEBHP・Facebook・Instagram
キッズ情報ベビーチェアあり・座敷席あり・ソファ席なし

※2022年10月現在:1バーツ=約3.8円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外の世界約400社以上の
航空会社・LCC・旅行代理店の航空券価格を一括比較!

エクスペディア公式で航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ