タイ料理

【Jana Cafe(ジャナカフェ)】公園のように広い敷地に動物もいる楽しいカフェ@パトゥムターニー

Ayumi

こんにちはAyumiです。普段はInstagramTwitterでタイの遊び場情報を紹介しています!

思いっきり走り回れる広い遊び場のある【Jana cafe & Bistro (ジャナ カフェ アンド ビストロ)】

これまでに私が訪れたキッズフレンドリーなカフェの中でも、こちらの無料で遊べる屋外エリアはずば抜けた広さです。

滑り台やトランポリンなどの遊具あり、さらには動物もいて、家族で楽しめるカフェ。

また、ジャナカフェの周辺には子連れで楽しめる施設もありますので、併せて紹介していきます。

ジャナ カフェの場所

ジャナカフェがあるのはバンコクのお隣、パトゥムターニー県です。

スクンビットエリアから車で約50分。

お店から車で30分以内の場所に遊園地や博物館があるので、ジャナカフェと同日に訪れることもできます。

遊園地のドリームランドからジャナカフェまでは、車で約20分弱です。

近くの子連れお出かけスポット!

ジャナ カフェの遊び場の様子

ジャナカフェの敷地はとても広く、レストラン前のエリアと池を挟んだ向かいにあるエリアの2箇所に遊び場があります。

まずこちらは、レストラン前のエリア。

お洒落なブランコや乗って遊べるオブジェ、右にちらっと見えているのは木製のシーソーです。

滑り台がついた大型遊具は2つもあります。

手前の木製遊具は近頃、キッズフレンドリーなカフェでよく見るタイプ。

奥のカラフルな遊具は、公園にもあるような複合遊具です。

奥には大きなトランポリンがあります。

ここだけでも十分ですが、ジャナカフェにはもう一つとっておきの遊び場が!

レストラン正面、水車のある大きな池の反対側へ行くと…

見てください!

この広々とした公園も、ジャナカフェの遊び場なのです!!!

芝生も手入れされており、子どもが走り回れるグラウンド。

シーソーやブランコ、輪くぐりなど。

ただこちらのエリアには日陰がないので、帽子の持参がお勧めです。

遊具の奥では、動物が飼育されています。

こちらの柵には、鹿が三匹。

孔雀と鶏もいました。

レストラン横に、貸し出し用の自転車もあります。小さなサイズは補助輪付き。

ジャナカフェの遊び場はレストラン利用者なら無料で遊べますし、飲食物のミニマムオーダーも特にありません。

食事での利用だけでなく、ドライブ途中のおやつタイムに立ち寄るのもいいですね。

ジャナ カフェの店内

ジャナカフェの店内は広く席数も多いため、来店予約なしでも大丈夫そうですが、確実に席確保したい方は公式LINEから予約できます。

客席は、テーブル席とソファー席から選べました。

また、遊んでいる子どもを見守りながら食事のできる、屋外席もあります。

今回は室内で食事後、ドリンクは屋外席で頂きました。

ジャナ カフェのメニュー

ジャナカフェはレストランメニューが豊富で、一皿がボリューミー。

ここのガパオ、肉肉しく美味しかったです。

こちらは、タイのカフェのデザートメニューでよくある ”ビンスー” (韓国式かき氷)。

冷凍ではない、フレッシュなフルーツがたっぷりで美味!

大きなどんぶりのようなお皿に、ミルク味の氷とフルーツが山盛りもられており、2、3人でシェアできる量です。

フードはタイ料理を中心に、ステーキやパスタといった洋食など、子どもと取り分けられる辛くないメニューもありました。

ジャナ カフェ まとめ

以上、【Jana cafe & Bistro (ジャナ カフェ アンド ビストロ)】を紹介させていただきました。

ここはフード、ドリンク共にメニューが豊富で遊び場も充実しているので、子連れにピッタリのお店。

パトゥムターニー方面へお出かけの際には、是非立ち寄ってみてください。

ジャナ カフェ 施設詳細

アクセススクンビットから車で約50分
地図Googleマップで開く
営業時間8:00~21:00
定休日定休なし。
臨時休業についてはお店の公式サイトをご確認ください。
電話番号081-429-5397
WebサイトHP・FacebookInstagram
キッズ情報ハイチェアあり

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

BANGKOK GIRLS NOTEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。

こんな記事もおすすめ