生活情報

エンポリタワーのサクラクロスクリニックの小児科は子どもが喜ぶ工夫がいろいろ!

皆さん、子どもが風邪の症状があるときの病院はどこに行かれてますか?

サミティベート?バムルンラード?

どちらもバンコクを代表する医療設備のある大型病院で、私もいつもお世話になっています。

ですが最近、子供が咳や熱があるなど、そこまで重度でない風邪の症状があるときは、プロンポンにある《サクラクロスクリニック》に連れて行っています。

サクラクロスクリニックとは

サクラクロスは、2018年にできたばかりの、日本から来た日本人対応のクリニック。

場所は、プロンポン駅直結のエンポリアムタワー18階。

内科、小児科、皮膚科、人間ドック、予防接種などに対応されています。

サクラクロスクリニックの推しポイント!

  1. エンポリなので立地至便!
  2. いつ行っても人が少ない!(いいのか悪いのか…笑)
  3. キッズルーム楽しい!
  4. 診察後にガチャガチャ券とラムネくれる!
  5. ウィルス検査が10分で終わる!
  6. 日本人通訳さんなので分かりやすい!
  7. 各種保険対応!

一番大きな理由は、人が少ないこと!笑

そこまで重度の症状じゃないのに、病院に行って逆にウィルスをもらってきたら元も子もないですからね…。

あとウィルス検査が、サミティベート病院でやるといつも40分かかりますが、ここだと10分で終わるのが嬉しい。

2022年7月現在、設置されているガチャガチャの種類がすごいことになっていました!!ショッピングモール並み!

これは子どもたちも喜んで病院に行ってくれそうです笑

サクラクロスクリニックの惜しいポイント!

  1. キッズルームが狭いので2組以上いると、ちょっと気まづい笑
  2. 入院などの対応は不可。(バムルンラードと提携されててそちらを紹介されるそう)
  3. 24時間対応ではない(それが普通やけど)

キッズスペースが可愛くてオモチャもあってすごく良いんですけど、縦長のスペースでそんなに広くありません。

なので、知らない親子の方と一緒になると距離が近いので、少し気まづいかも笑

バンコクの小児科はうまく使い分けよう

惜しいポイントって書きましたが、要は使い分けですよね。

ちょっと風邪の症状が出てるってときは、サクラクロスに行って、ウィルス検査や薬をもらって帰る。

かなり辛そうなときや深夜のときは、サミティベートやバムルンラードに行く。

私も、これは入院になりそう?ってときは、入院セットをかついでサミティベへ行きます笑

ちなみにサミディべでは、基本入院中は付き添い要ですが、ナースに託児をお願いすることも可能ですよ。(有料・ナースが不足しているときは不可)

いやー、それにしても海外で日本語で医療を受けられるってだけでも凄いのに、その選択肢がたくさんあるって、他の海外じゃありえないことらしいですよ!

本当にこの環境に感謝しかありません。

病院関連の記事はこちら!
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年9月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならスカイスキャナー

国内・海外の世界約1200社の
航空会社・LCC・旅行代理店の航空券価格を一括比較!

スカイスキャナー公式で航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ