バンコク観光

【エンポリスイーツ】やっぱりプロンポン駅直結便利なホテルは最高だった

本帰国にあたり、自宅の荷物を全部出した後、2泊だけどこかに泊まる必要がありました。

川沿いのホテルなど色々考えましたが、結局選んだのはエンポリアムスイーツ。

エンポリスイーツにして心から良かった!!おかげで最終日まで友達とのアポ4つも入れられた!買い物もできたし、ご飯も美味しいのを食べられた!!

部屋も施設も流石のつくりで、やっぱエンポリスイーツしか勝たん!としみじみ思ったので、記録に残していきたいと思います。

もしバンコク凱旋旅行するにしてもエンポリスイーツ泊まりたいなあ

\このホテルの宿泊料金をチェック/

エンポリアムスイーツの場所

皆さんご存知BTSプロンポン駅直結のエンポリアム。そこに隣接するのがエンポリアムスイーツです。

エンポリスイーツ前って、サミティベ病院やバムルン病院に行く場所の発着場所でもあるし、いろんな習い事バスの発着所でもあるから、宿泊したことなくても何かとお世話になりますよね。

エンポリアムから直接ホテルへ行くことも可能。

あー夜のエンポリアム。懐かしくて泣きそう。

何度も利用したスタバ。

そしてau bou pain。これをオーボンパンと読むと知ったのは、来タイ3年目くらいです。

絨毯敷きで高級感のある廊下。

エンポリアムスイーツの部屋

エンポリアムスイーツってそんなに新しいホテルでもないですし、正直そんなに部屋に期待してなかったんですけど、全然そんなことなかった!!

広いし綺麗だしで、めちゃくちゃ良かった!!!!

ベッド脇に、ソファで寛げるスペースあり。

EXECUTIVE DELUXE ROOMですが、1部屋単位で1泊1万5,000円くらいです。この広さでこの立地で安すぎる!

洗面台も広々。

もちろんバスタブもあり。

奥にはキッチンも。このホテル、長期滞在者に人気ですもんね。

電子レンジもありますよ。本当なんでもある!

そして景色が最高です!バンコクの景色独り占め!!

BTSも見下ろせます。夜景も凄かったです。

エンポリアムスイーツの施設

入る時間がなかったんですけど、プールも広かったです。

ヤシの実がたくさん植えてあって、南国気分を味わえるつくりになってますよね。時間があればゆっくり寛ぎたかったな。

こちらはフィットネスジムを外から見たところ。外から中が見えにくいように意識してか、ランニングマシン前には植栽が植えられています。

こちらはTHANNのスパ。ああマッサージしたい…優雅なスパで癒されたい…

エンポリアムスイーツで朝食を

朝食を2回こちらでいただきました。

エンポリスイーツに住んでる人は毎日ここの朝ごはんが利用できるんですよね。羨ましすぎる!

住んでる友達はあんまり利用しないと言ってましたが何故!?

パンを抜いて野菜とフルーツを意識した、ヘルシー朝ごはん。(連日の暴飲暴食で胃が疲れてただけ。その割にオムレツは頼む)

ここ、飲茶食べ放題ランチに来たな。これまたエンポリスイーツに住んでる友達曰く、ここの飲茶は食べ放題じゃなくてアラカルトの方がお得って言ってましたが。

朝食会場から見たベンジャシリ公園方面の眺め。エンポリ3にあたるエムソフィアが建設中ですね。完成したエムソフィアにいつか行けるかな。行きたいな。行く!!

まとめ

以上、エンポリアムスイーツ宿泊記でした。

泊まったんですけど、ずーっと外に出ずっぱりで寝に帰るだけの部屋って感じだったので、ちょっとあっさりめな宿泊記ですいません。

でも部屋が広くて便利な立地っていうのは本当ストレスフリー!

ギリギリまでお土産も買えますしね。

本帰国の方のラストデーでも、旅行者の方でも、たくさん動き回りたい方はエンポリアムスイーツおすすめです!!

\このホテルの宿泊料金をチェック/

エンポリアムスイーツ 概要

住所BTSプロンポン駅直結
地図Googleマップで開く
電話026-649-999
WEBサイトHP・Facebook・Instagram

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。
こんな記事もおすすめ