コラム

【2021年8月末】タイにおける新型コロナウィルスの感染者数と関連トピック

タイのコロナについて8月末時点でのまとめです。

今回は日本の感染者数とも比較してみました。

必要であれば日本の家族友人知人にシェアしてください。タイの現状を知ってほしい。

7月に爆増した感染者数・死亡者数も数字上は少しずつ減ってきました。病院の状況もベッドに空きが出てきたから本当なのかな?(←ちょっと疑ってる)

私は、今日本に一時帰国中ですが心はまだタイなので、落ち着いてきたニュースにはホッとします。

タイと日本の新規感染者数の推移

6,7,8月の、タイと日本のコロナ新規感染者数を拾ってみました。

タイの方は8月後半から感染者数がグッと減ってきてるんですよね。

そして9月からロックダウンが緩和され、飲食店での店内飲食が可能となりました。

日本は先月のタイを見ているようです。症状がかなり悪化していても入院できない状況も出てきて、医療の逼迫しています。

タイと同じであれば、来月か再来月あたりにはピークアウトするのかな?とも思ったりするのですが、街中の人出だったり、学校内でのクラスターだったり、フェスが開催されてたりと、色々見てると分かりませんね…。

タイのワクチン接種状況

こちら8月末現在の状況。

この一ヶ月でワクチンの接種状況はかなり良くなっていて、アストラゼネカだとほとんどの日本人が予約できる状況です。

ファイザーも条件を満たした人であれば打てるようです。

モデルナは予約開始は早かったのにだいぶ遅れてますね。いつになったらタイに入ってくるんだろう。

とはいえ、タイで2回目接種まで完了している人はまだかなり少なく、1回の接種では十分な抗体は得られないようなので、早く2回目を終わらせたいですね…。

タイの新型コロナウィルス関連トピック

タイの第3波がピークアウトの兆し?

ずっと2万人を超えていたタイの感染者数が、8月後半から徐々に減少傾向。
日本人がよく利用するサミティベート病院も満床が続いてたが、8月末には
空きが出てきたとのこと。
9月1日からは規制緩和で飲食店やショッピングモールがオープン。
「入店にはワクチン接種証明か7日以内のATK陰性証明が要る」という話は
9月は協力要請、10月から本格的に運用と言われています。

タイの国境開放

プーケット・サンドボックス

ワクチン接種済みの外国人旅行者は14日間の隔離無しでタイに入国可能。

7日間のプーケットでの滞在後、8~14日目は隔離検疫なしでプーケットおよびカオラック・ヤオヤイ島・ヤオノイ島・クラビ等で滞在可能。

14日後に他地域に移動可能。日本からも直行便はないが経由すれば利用可能。

サムイ・プラス

7月15日にスタートしたプーケットに続くタイ政府の試験的な観光再開計画。

7日間のサムイ島での滞在後、8~14日目は隔離検疫なしでサムイ島およびパンガン島、タオ島にて滞在。その後タイ国内の他の地域への移動も可能となる。

2021年9月1日現在、バンコク・パタヤ・ホアヒン・チェンマイでも検討中

現在バンコクで閉鎖している施設

  • 学校、補習校および全ての種類の教育機関
  • 娯楽施設、パブ、バー、カラオケ及び類似施設
  • 個室付浴場。入浴施設、サウナ施設・闘鶏場、闘牛場、闘魚場等
  • 映画館、劇場・ウォーターパーク、遊園地、動物園
  • 子どもの遊戯場、子ども用遊具
  • スケート、ローラーブレード場及類似施設
  • ビリヤード場、ボーリング場、ボードゲーム場
  • ゲーム店、インターネット店
  • フィットネス場
  • 展示場、会議場、博物館、美術館、各種学習センター・文化センター、史跡関連施設
  • 公共図書館、民間図書館
  • 託児所、就学前児童施設・介護施設・ムエタイ場、格闘技ジム・各種競技場
  • 演劇場、遊技場・貸会議室・宴会場、及び類似施設
先月のデータ
タイから日本への入国関連
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 幼稚園児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年11月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外のLCCを含めた航空会社を比較
航空券の最安値にチャレンジ!

エクスペディアで航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ