タイ料理

評判通りの美味しさ!濃厚海老味噌トムヤムクン バンランプー@カオサン通り近く

ずーっっとスクンビットから出不精だった私が、子供が幼稚園に行きだしてから、少しずつスクンビット以外も開拓していっています。

この間は、友達の用事で花市場についていって、さらにカオサン近くにあるオススメのトムヤムクンを教えてもらいました。

それが、トムヤムクン バンランプー!

タイ料理をあんまり詳しくない私ですが、前にバンコクで一番旨い!という記事を見たことあるお店!噂通り、他のお店とは全然違う濃厚海老味噌が最高なトムヤムクンでした。

 

バンランプーの場所

お店があるのは、カオサン通りから3本ほど北に行ったソイ。


Google Mapで開く

カオサン通りまでは、バスで行くか、サパーンタクシンから船か、BTSナショナルスタジアムorMRTフアランポーン駅からタクシーってところでしょうか。

ググったら出てくるはず。

この左手の屋台がお店です。

隣にも同じように海老の店があって、そっちも美味しいんだそう。でも、ビールが置いてないらしいので、予定通りバンランプーへ笑

帰ってから、そのお店のことを調べてたら、そっちも美味しそうでまた再訪してみたい!!

>>タイ人が行列する大人気トムヤムクン屋台2軒

 

バンランプーの店内

なんとーー!激旨!タイ食堂さんの垂れ幕がかかってるーー!!!

前に、緑のカオマンガイのところでステッカーは見たけど、垂れ幕は初めて見ました。

ここ専用のやつですよね?めっちゃ力入ってる!ちなみに、激旨さんのバンランプー紹介記事はこちら。

>>バンコクで一番旨い!カオサン近くの絶品トムヤムクン

子連れでもこういう屋台椅子が大丈夫であれば、来れると思うけど、あんまり子連れの人はいませんでした。

 

バンランプーで頼むべきメニュー

バンランプーでは、机の上にあるメモ帳に、希望の品を書いて店員さんに渡すシステム。

タイ語で書けないよーって言ったら、英語でいいよって。確かに看板に写真付きで英語名も載ってるので、案外ハードルは低めでした。

まずはこちら!トムヤムクンです。

これ、他の店で見るようなトムヤムクンとは見た目からしてちょっと違いますね。

まず辛くない!!友達いわく、今までで一番辛くないと言ってましたが、本当に辛くない。でもすっごく濃厚!海老味噌がこれでもかと溶け出してるのが分かります。

それ以外は、レモングラスの酸味や、ココナッツミルクの甘みがほんのすこーし主張してる感じで、とにもかくにも主役が海老なんです。

海老のニンニク炒め。これがまた海老味噌がたっぷり溶け出していて、ニンニクの旨味と混ざり合って最高に美味しい!タイに来てから海老のニンニク炒めが好きすぎる。

友達オススメのプーパーポンカリー。これもいいですねーー!玉子がふわふわというより、しっかり火が通っているタイプのやつです。

どれも白米に合うおかずばっかりなので、1人一皿は必須。そしてビール!!

これらのメニューを頼んで2人で分けて、1人300バーツ(約1,020円)でした。

隣のお店も気になるし、また行きたい〜!!!

 

店舗詳細

トムヤムクン バンランプー(Tom Yum Goong Banglamphu)

  • 住所:Soi Kraisi, Khwaeng Talat Yot, Khet Phra Nakhon
  • 営業時間:9:00〜20:30
  • 定休日:月曜日

※2019年2月8日現在:1バーツ=約3.4円

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!