2024年1月現在:1バーツ=約4円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

バンコク育児

【The Rabbit’s Grove(ラビットグローブ)】居心地の良いキッズ&ペットフレンドリーカフェ@サパーンスーン

Ayumi

こんにちはAyumiです。InstagramXでは、家族で楽しめるタイのお出かけスポット・子育て情報などを紹介しています。

広々としたお庭に子どもが楽しめる遊び場があり、ペットフレンドリー。

少し不便な場所でありながら、思わず足が向いてしまう、とても人気なお店。

今回はそんな、【The Rabbit’s Grove Cafe & Restaurant (ラビットグローブカフェ)】をご紹介します!

ラビットグローブカフェ 場所

ラビットグローブカフェがあるのは、サパーンスーンです。

スクンビットエリアからは車で約25分。

ラビットグローブカフェの遊び場の様子

ラビットグローブカフェのお庭には、滑り台の遊具、ブランコ、砂場など、とても充実した遊び場があります。

広いお砂場にはキッチンがあり、調理器具や野菜などのオモチャも自由に使うことができます。

砂場の真上には大きなシェードがあるのも嬉しい。

砂場の周りは人工芝生が敷かれているので、他の砂が混じったり虫が入ったりすることなく、綺麗に管理されていました。

砂場の隣にあったブランコの他にも、小さな子でも座って楽しめそうな円形のブランコ。

小ぶりですが、クライミングもありました。

また、写真にはありませんが、子どもたちに人気のターザンロープやトランポリンもあります。

遊具は多すぎず、少なすぎず、親の目が行き届くちょうど良い広さの遊び場で、6歳くらいまでの子が楽しめそう。

ソンクラーンやハロウィンなどの季節行事には、子ども向けのイベントが開催されています。

可愛い装飾がされていたり、バルーンアートやゲームにも参加でき、とても楽しそうですよ。

ラビットグローブカフェのカフェスペース

ラビットグローブカフェは店内と屋外に席があります。

どちらのお席でもペットの同伴が可能。

屋外席には大きな扇風機がたくさんありますし風の通りも良いですが、屋根はないので、日差しが強い日には店内でお食事後に外へ移動しても良さそう。

メニューは主に、パスタやサンドイッチ、グリル系の洋食と、タイ料理。

タイヌードルやお粥、エッグベネディクトやサンドイッチの朝食メニューもあり、今回はそちらの朝食メニューから、ハムチーズサンドイッチとスムージーをオーダーしました。

キッズメニューは見当たりませんでしたが、スナックやパスタなど、子どもが食べられるメニューも多くありました。

ラビットグローブカフェ まとめ

子連れに嬉しいカフェレストランが多くある、サパーンスーンエリア。

今回はその中でも人気の、ラビットグローブカフェについて紹介させていただきました。

前述の通り、子ども向けの楽しい季節イベントも開催されているので、是非お店の公式サイトからイベント情報をチェックしてみてください!

ラビットグローブカフェ 施設概要

住所1 Krung Thep Kritha Rd,
ทับช้าง Saphan Sung, Bangkok 10250
地図Googleマップで開く
営業時間7:30〜22:00
定休日なし
WebサイトHP・FacebookInstagram
キッズ情報ハイチェアあり
ABOUT ME
Ayumi
Ayumi
タイ在住、小学生の母。 タイでの子連れお出かけスポット、子育て情報を中心に、話題のお店などをSNSで発信。 最新情報は、Instagram・Twitterから!

こんな記事もおすすめ