生活情報

センセープ運河のボートで楽々プラチナムへGO!

この間、プラチナムファッションモールへ用事があったのですが、久しぶりにセンセープ運河のボートに乗りました!

子供を産む前は、たまーに乗ってたんですけどね。子連れで乗るのは、万が一のことが頭によぎり、ちょっと敬遠していました。

センセープ運河のボート、興味はあるけど乗ったことないよ〜!という方向けに、どんな感じなのかを紹介しますね。

船着場から素早く船へ

まずは、センセープ運河の船着き場へ行きます。

スクンビットあたりに住んでる方なら、トンロー通りの奥、soi49の近く、フジスーパー2号店の近く、木タラのやってるシーナカリンウィロート大学の近く、MRTペチャブリー駅の近くに船着き場があります。

詳しくは、こちらのURLから地図を見てみてください。

船着場の地図を見る

私が訪れたのは、トンロー船着場。

トンロー駅からだと赤バスに乗って終点まで行き、橋を渡ると船着場があります。

程なくして船がやってきました。

船着場の近くまで寄ってくれるので、素早く船へ乗り込みます。

ちゃんと両手を使えたほうが安心なので、子供は抱っこ紐に入れておくのがいいかな。
抱っこ紐を卒業した子は、自分でしっかり船へ乗れるくらい大きくなってからの方が安心だと思います。

船の中の様子

時間や場所にもよりますが、船の中はだいたい混んでいます。

天井には、ライフジャケットが設置してあります。これで、もしものときも安心!?

もしものときに、これを着る暇があるのか謎ですが。

運賃はトンロー→プラチナム間で13バーツ。

一番高くても20バーツなので激安です!

船のヘリを移動して料金を回収しにくるお兄さん。いつか落ちちゃいそうで、見てる方がヒヤヒヤします (´∀`;)

そうそう。乗り込んだ直後は、当然ながら船の外側の席に座ることになります。

とにかく川が汚いので、水ハネにはご注意を!色を見るだけでヤバそうですΣ(´∀`;)

一応、こういう手で引き上げるタイプの水よけシートがあるので、これの引き手がある席に座った場合は、頑張って引き上げ続けましょう笑

そんなこんなで、船に揺られること15分。プラチナムの船着場へ着きました!

船着場からプラチナムまではすぐです。BTS+徒歩で行くのに比べると、かなりの時間短縮でした〜!

プラチナムの船着場から船を乗り換えると、ジム・トンプソンの家や、カオサン方面、王宮へも行けちゃいます。

アテンドのときなど、船を使ってカオサンや王宮方面を案内すると喜ばれるかも!?

子連れで乗る際は、絶対川へ落ちないように注意してくださいね。あくまで自己責任でお願いします。

センセープ運河概要

営業時間:平日 5:30〜20:30 / 週末 5:30〜19:00
HP:http://khlongsaensaep.com/

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。1歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!