不妊治療

バンコクで妊娠しました!現在里帰り中です。

f:id:pukuko15:20160902221744j:plain

はい。突然ですが、絶賛妊娠中です。

今は里帰り出産のため、日本に一時帰国しています。

このブログ、時系列がけっこうめちゃくちゃなんですけど、とりあえずこの記事を書いている時点では、日本の実家でのんびりゆるーく生活しています。

 

ブログで妊娠のことを書くこと

このブログ自体は、私個人の生活をダラダラと見せたいブログではないので、妊娠のことも書かなくてもいいかなあと思っていたんですが、さすがに半年もバンコクを離れるとなると、やっぱり書いておこうかなと気が変わってきました。

この妊娠・出産を通じて得た情報も、今後誰かの役に立つかもしれませんしね。

今回、バンコクで不妊治療を行った末の妊娠なので、そのへんの話も書いていきたいと思っています。

 

今後書こうと思っていること

  • バンコクでの不妊治療
  • バンコクでの妊娠生活
  • 里帰り出産あれこれ

あとは、生まれてみてからでないと、どんなことが書けるのか全く想像つきません(^^ゞ

ってゆうか、無事に生まれてくるまで全く安心できませんしね。

こうやって呑気に書いてること自体、後から後悔することになるかも…?ま、そのときはそのときだと割りきって書いております。

とりあえず、次の記事から不妊治療編が始まります。そんなに生々しいことは書かないつもりですが、不快な方、興味のない方はすっ飛ばしてください。

 

不妊治療編に入る前情報として

とりあえず前情報として、今までの経緯をば。

私たち夫婦は、結婚して3年が経過した時点でタイへの赴任が決まり、渡タイ後すぐに病院へ通い始めました。

それまでに日本で病院へ通うような不妊治療はしていません。

結婚2年目に子供が欲しいなと意識してから2年間、自己タイミング法で妊活していましたが、妊娠しませんでした。

ただ、一度だけ婦人科を受診したとがあります。

私は、元々生理不順がひどかったのですが、2ヶ月半ほど生理が来ないことがあり、不安になって病院へ行きました。

そのときに、採血によるホルモン検査だけしたことがあります。結果は特に問題なし。

「本格的に不妊治療を考えるなら、一度旦那さんと来てください」と言われたんですが、その直後にバンコクへの赴任が決まり、なあなあになっていました。

ですが、いろいろ調べてみると、バンコクでは不妊治療が日本よりも発達しているとのこと。

タイに来て早々に、一念発起して不妊治療を始めることにしたのでした。

不妊治療シリーズ、まずは病院選び編からご紹介します!

【バンコク不妊治療】バンコク内の不妊治療を行っている病院一覧(日本人向け) 記事公開日:2016年9月6日 記事更新日:2019年9月6日(最新情報に更新) 私たち夫婦は第一子を授かるために不妊治療...
ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻5年生。3歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!
日本への一時帰国時におすすめなポケットWi-Fi

日本への一時帰国時の通信環境は悩みのタネですよね。

ぷくこのおすすめは【Wi-Fi東京】!!

>>日本への一時帰国時のWi-Fiレンタルは「Wi-Fi東京」で決まり!!

  • 日額レンタル料金が200円(30日プランの場合)〜
  • 通信容量が無制限!最大10台同時接続可能!

Wi-Fi東京を詳しく見てみる