コラム

タイ駐在妻の友達作り。そもそもどこで出会うの?きっかけとなる10の場所

タイで駐在妻になって、周りが友達同士ばかりなことに気付きました。

私は子供がいないので、すぐに友達なんてものは作れず、一体みんなどこでそんなに友達になってるの?なんてことが気になり、ちょっと調査してみました!!

タイ駐在妻は一体どこで友達を作るのか?

習い事関係

タイ語学校

タイに来たばかりであれば、一番友達が作りやすいのがタイ語学校。

特に初級クラスのグループレッスンだと、タイに来たタイミングが同じくらいの方が多いので、友達になりやすいです。

単発の習い事と違って、高頻度で会うところもポイントが高いかと。お子さん連れオッケーのタイ語学校もフリーペーパーでよく見かけますね。 

他の語学学校(英語etc.)

友達の作りやすさでいくと、タイ語学校には劣りますが、高頻度で会うという理由でいくと、英語学校なんかも良いかと。

日本人ばかりの学校でなければ、タイ人の友達も作できるかもしれません。

タイ語学校は友達作りに来ている人も多いけど、他の語学学校は真剣に勉強しに来ている人が多い印象です。

f:id:pukuko15:20160608202929j:plain

語学以外の習い事

タイ料理、カービング、ベンジャロン焼、ヨガ、ズンバ等、バンコクには様々な習い事があります。習い事も、友達を作るチャンスです。

ただ、単発だったり、友人同士で来ている方も多いので、語学学校に比べると、けっこう頑張らないといけないかも?

子ども関係

同じアパート

お子さんがいる方なら、友達を作りやすいかもしれません。私は一人もいませんが(TдT)

幼稚園や小学校の送迎バス待ちのために、自然にロビーに集まってくるみたいです。また、アパート内に遊び場があったり、季節イベントのあるところも。

そういえば私の知人で、日本人が引っ越してきたと思ったら、ピンポンを押して挨拶がてら「困ったことがあったら言ってね」って話しかけるっていう強者もいました。

そのバイタリティ、すごすぎる…!

子ども関係

私は子供がいないので詳細は分かりませんが、お子さん向けの習い事やプレイスクール等で知り合うこともあるそうです。

病院で同じくらいの年の子のお母さんを見かけて話しかけたっていう人もいました。お子さん同士の年が近いと、声をかけやすいとか。

f:id:pukuko15:20160608203432j:plain

SNS

ブログ・インスタ・ツイッター等のSNS

f:id:pukuko15:20160608203014j:plain

こういうブログを書いていると、興味を持ってくださった方から「会ってみたい」と言われることがあります。

ブログきっかけで会って、今では普通にけっこうな頻度で会っている友達も。逆に、私もずっと読んでて会ってみたいなーと思っていたブロガーさんと先日会うことが出来たり

TwitterやInstagramでバンコク在住の方をフォローするのも、繋がりが生まれる一つですね。

(これ書いてるのが2016年なので、これ以降もっとSNS経由が増えていきます)

まさかタイに来る前は、こんな出会い方があるとは考えてもみませんでした。文明の進化はすごい…!

◯◯会いろいろ

会社の奥様会

日本人の少ない会社だと、奥様会自体がなかったり、奥様会という形式ではなくもっとゆるーい形で集まっているところも多いみたいですね。

形式ばった奥様会だと、その場で友達を作るのは難しいかもしれませんが、気の合いそうな人を見つけて、別日に会う約束をするのがオススメです。

 

日本人会

日本人会は、色々な集まりやサークルがあります。夫婦で入会する必要があるのがちょっと面倒かも。

周りではお子さんのいる方は入っている人が多い印象です。バンコクでは、わざわざ日本人会に入らなくても情報交換はどこでも出来るので、私は入っていません。

が、それで特に困ったこともありません。

大学の同窓会・県人会

フリーペーパーでよく募集されているものです。例えば「80年会」など、同い年で括った集まりもあります。

実は、私もこういうので一つ参加している会があります。会によるかもしれませんが、駐在者や現地採用者が多くて、あんまり駐在妻はいない印象です。

駐在妻友達は出来ませんが、普段あまり接することのない方々と話すと、目線が広がって面白いです。

趣味等の同好会

日本人会のサークルとは関係ない完全に有志の集まり。

フリーペーパーでたまに募集しているのを見かけます。その他、友達の紹介や口コミなどで知ることも。スポーツ系や音楽系等、様々なジャンルの同好会があります。

私は人に紹介してもらってテニスのサークル(?)に参加しています。仕事のある方も多いので、土日に活動していることが多いです。

まとめ

とりあえず10の場所を挙げてみましたが、他にも友達の紹介とかで知り合うこともありますし、出会いのきっかけは様々。

きっかけは何にしろ、良い出会いがあると嬉しくなりますね!

私もまだまだタイにはいそうなので、これからきっと新しい出会いがあったりするんやろうなあ o('∇'*)oドキドキ!

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年9月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外の世界約400社以上の
航空会社・LCC・旅行代理店の航空券価格を一括比較!

エクスペディア公式で航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ