カフェ

1日1組だけの特別な空間「Cafe’s Bar By Taeko(たえこカフェ)」

先日、日本人女性の「妙子さん」がやっているというカフェに行ってきました。

1日1組限定で、予約3ヶ月待ち。

そんな素敵なカフェがあることは噂でうっすら知ってはいましたが、まさか行けるときが来るなんて。

友人が、もう何年も前から通っている常連さんということで、誘ってもらいました。ありがたや〜!

 

Cafe’s Bar By Taeko(たえこカフェ)

タイの方とご結婚された妙子さんが、7年前(だったかな?)に自宅で開かれたのが、こちらのカフェ。

お昼間は毎日営業されています。ゆったり過ごしてもらいたいから、1日1組と限定されているそう。

たまに夜も営業されているんだとか。

子連れは不可。

妙子さんがタイや日本で仕入れてこられた素敵な服や雑貨が売ってあるセレクトショップも併設されています。

 

場所

お店があるのはラマ9世通りから少し入ったところ。詳しい場所は忘れちゃいました(´∀`;)

タクシーで、スクンビットから30分くらいで到着。

帰りは妙子さんが車で送ってくださいました。

 

店内の様子

ご自宅の2階がカフェになっています。

こちらがカフェスペース。白いソファがふわふわで座り心地抜群!

ここに座れる人数ということで、1組6名と限定されています。

置いてあるインテリアもセンスが良くて、参考になります。

カフェスペースの隣の部屋には、服や雑貨がところ狭しと並べてあります。

最初にちら見だけして、まずランチをオーダー。

 

カフェ

ランチメニューは妙子カフェの定番・ベーグルセット。

これ、全て妙子さんの手作りなんだそう!ベーグルも毎朝焼いているそうです。

この日は、チーズハンバーグのベーグルでした。

前回出したメニューとは違ったものを出すのが妙子さんのポリシーとのことで、お客さんが注文したものは全てメモしているんだとか。

素晴らしいホスピタリティですね。

ベーグルもサラダもココットもスープも全部美味しかった!特にベーグルがもちもちでした〜!!

ちなみにこれ、99バーツ(約340円)です。

そして、コーヒーや紅茶は100バーツ(約340円)で飲み放題!破格!

他にワインやビールもありました。

 

ショップ

色々話しながら美味しいランチをいただいてお腹を満たした後は、お買い物タイム。

基本はタイで仕入れているそうですが、夏だけ日本でも仕入れができるので、私が訪れた9月は日本の商品も豊富にありました。

この手前の黄色いバッグが相当ツボでかなり悩みました〜!これで1,000バーツ(約3,400円)。

結局小さいかなあと思ってやめたんですけど、写真見たらやっぱり可愛い。買えばよかったかな。

大人気のCORNETさんのピアスも置いてありました。イベントだと人が多くてゆっくり見れないけど、ここなら心ゆくまで選べます。

妙子さんが、その人に合いそうなアイテムをチョイスしておすすめしてくれるので、それもまた楽しくて!

自分では選ばないような洋服でも、着てみたらピッタリ!みたいなことも多々ありました。

友達とワイワイ言いながら買物するの、ほんと楽しい!

あっという間に時間が経ってしまいました。

 

まとめ

自宅でカフェを開くなんて、憧れですよね。

ご飯が美味しいだけじゃなくて、妙子さんの温かい人柄で、これだけたくさんの人が訪れるんだろうなあと、しみじみ。

凄く楽しい方で、すっかりファンになってしまいました。

ちなみに、店舗詳細は全て友人任せでよく分からず(´∀`;)

他の方が、連絡先も書いてあるブログ記事を書かれていたので、気になる方は検索してみてください〜!!

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!