教育

「バンコク幼稚園」少人数保育で一時保育もあり│保護者の口コミあり【バンコクの幼稚園】

保育園を色々と紹介してきましたが、ここから幼稚園も徐々に紹介していこうと思います。

まずは、一時預かりの制度がある幼稚園から。

今回は、トンローソイ7にある「バンコク幼稚園」のご紹介です!

記事の最後に、実際に通わせている方からの口コミを掲載しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

バンコク幼稚園

元々は、日本人学校の幼稚部から引き継いでできたのがバンコク幼稚園です。

バンコク幼稚園はこんな方にオススメです!

  • 週3保育や一時預かりを利用したい方
  • 少しでも保育費用を安く抑えたい方
  • 英語の授業をしっかりやってほしい方(毎日授業あり)
  • 少人数制で手厚く子供を見てほしい方(1学年1クラス)
  • 日本の幼稚園の雰囲気に似た素朴な雰囲気を求めている方
  • 行事などで親の出番が少ない方がいい方

 

場所

バンコク幼稚園があるのは、トンローソイ7。


GoogleMapで開く

トンロー駅の3番出口を降り、ソイ55をずーっと北上。

牛角や温野菜のあるサマーセットというサービスアパートを過ぎてすぐのところにある門を中へ入っていきます。

ここを抜けていって、突き当りを右に曲がると園が見えてきます。ソイ7から入っていっても行けます。

 

見学予約

事前に電話で見学予約をしました。HPに予約フォームもありました。

見学可能日時:月・水・金の10時〜 / 10時40分〜

私が電話したときには、直近の日時は既に埋まっていたので翌週でお願いしました。

そこまで大きくない幼稚園なので、見学にかかった時間は、だいたい20〜30分程です。

 

保育目標

  • 明るく元気に遊ぶこども
  • 自ら友達とかかわることのできるこども
  • 思いやりのあるこども
  • 自分のことは自分でできるこども

そこまでお勉強系というわけでもなく、どちらかというと伸び伸びしています。

 

園内の様子

先生の許可を得て、園児がいないところを撮影させていただきました。

こちらが園庭。狭いと聞いていたのですが、遊具もあってそこまで狭い印象は受けませんでした。

屋根付きの大きな砂場。子供って砂場が好きな子が多いし、これだけ広くて綺麗なら喜びそうですよね。

こちらがトイレ。園舎の古さは否めませんが、清潔に保たれています。

雨の日にも使える屋根付きの運動場。広々していていいですね。ちなみにプールはないそうです。(ビニールプールで代用)

その他、園舎の中は保育中でたくさんの園児がいたので撮っていません。

HPから確認できるので、覗いてみてください。

>>バンコク幼稚園のHPへ

 

学級編制

こあら組 最々年少/1.5〜2歳
いちご組 最年少/2〜3歳
もも組 年少/3〜4歳
たんぽぽ組 年中/4〜5歳
さくら組 年長/5〜6歳

1歳半から入園可能です。各学年定員25人で1クラスずつとなっています。

 

保育時間

  • 8:00〜14:15

前日までに連絡をすれば、16時までの延長保育が利用できます。割と自由に使えるようです。(200バーツ/時)

 

1日のスケジュール

最々年少・最年少 年少・年中・年長
8:00 登園・視診
朝の集まり・おやつ
英語・保育活動
8:00 登園・視診・自由遊び
9:30 朝の集まり・おやつ・英語
10:00 保育活動
11:00 昼食・お昼寝 12:00 昼食・午後の活動
14:15 降園・課外保育 14:15 降園・課外保育

英語は各学年とも毎日あるそうです。

 

給食

月水金はお弁当で、火木は給食かお弁当を選べます。(1食70バーツ)

 

課外保育

月曜 ニコニコ体操 こどもランド
火曜 English Kids Club(年中・年長) こどもランド
水曜 アートクラブ こどもランド
木曜 サッカー
English Kids Club(年長)
こどもランド
金曜 FUNFUN体操(年中・年長) こどもランド

上記はいただいた資料を元に書いていますが、HPとは少し内容が違っていました。要確認です。

課外は基本的に年少から。最年少から参加できるのは、こどもランドのみです。

学期区分

  • 1学期:4月〜8月
  • 2学期:9月〜12月
  • 3学期:1月〜3月

 

行事

保護者参加 保護者会、参観日、個人面接、運動会、クリスマス発表会、遠足、卒園式
子供のみ参加 七夕、夏祭り、お店屋さんごっこ、誕生会、ロイカトン、クリスマス、節分、ひな祭り、お別れ会

 

バンコク幼稚園の保育料金

通常保育

最初に必要なお金

入園金 15,000バーツ

※第2子からは10,000バーツ

毎月の保育料

最々年少・最年少 年少・年中・年長 週3日
保育料 14,500 13,800 10,500
バス 3,690 3,690 3,690
合計 18,190 17,490 14,190
  • バス代:片道2,460バーツ・4,8,3月2,990バーツ・第2子からは2,990バーツ

 

その他

教材費 3,000バーツ/年
お弁当 70バーツ/一食
課外活動 410バーツ/回
延長保育 200バーツ/時

※延長保育は、こどもランドのみ260バーツ/回

 

一時預かり

最初に必要なお金

登録料 3,000バーツ
寝具・エプロン 450バーツ
合計 3,450バーツ

1日の保育料

1日の保育料 900バーツ
※保育料の中に、ミルク・おやつ・給食代込
その他、一時預かりの利用条件は以下のとおりです。
  • 年齢:1歳半〜3歳
  • 保育時間:9:00〜14:15
  • 送迎なし

 

バンコク幼稚園に通わせている方の声

それでは、実際にバンコク幼稚園に通わせているor通わせていた親御さんたちの声を聞いてみましょう!

本当は全員分の回答をそのまま載せたかったのですが、回答多数のものなどは、省略させていただいています。ご協力いただいた方、本当にありがとうございました!

ここに書かれている声は、あくまで個人の感想です。

鵜呑みにしすぎず、実際に園を見学して、それぞれのお子さんに合うかどうかを見極めてください。

また、良い点や不満点は、制度変更されてたりすることもあるので、見学のときに園に確認するようにしてください。

 

決めた理由

  • 家から近い(回答多数)
  • タクシーが捕まえやすい
  • 他の日系幼稚園に比べて入園金や保育料が安い
  • 日本で通っていた保育園・幼稚園に似てた(回答多数)
  • 大きな砂場があり、見学時に子供が楽しそうに遊んでいた
  • 給食が毎日あり、和食で美味しそうだった
  • 16時15分までの延長保育が前日連絡で使用できる(資料だと16時までとなっていました)
  • 園長先生がとても親身になってくれる(幼稚園に入れるか迷ってる時期で、よく話を聞いて相談にのってくれました)
ぷくこ
ぷくこ
確かに私が小さい頃に通っていた幼稚園の雰囲気にも似てました

通わせてみて良かった点

  • 毎月の保育料とバス代以外かかる費用が少ない(設備費等がない)
  • 衣装作成やバザー等の親の準備が必要な行事がない(回答多数)
  • 少人数で先生の目が行き届く(1学年1クラス)
  • 先生が優しく穏やか
  • 水筒が不要
  • 園児ごとのタオルを園で用意して管理してくれる
  • 砂場遊びをした後、着替えたり手足を消毒してくれる
  • 砂場が大きく日陰になっている
  • 毎日給食があり和食も出るし、火曜と木曜はお弁当にすることも可
  • 毎日英語の時間がある。最年少の時から学研などの教材を年間通して使用している
  • お母さん同士も仲が良い(他のクラスはわかりませんが)
  • 通っている子どもたちがみんな人懐っこい感じ
  • 宿題がない
ぷくこ
ぷくこ
見学時にも、タオルや消毒など衛生管理には気を使っているとおっしゃられていました。毎日英語の時間があるのもいいですね!

あえていうならの不満点

  • プールがない
  • 園庭が狭い
  • 設備が古い
  • 課外授業の種類が少ない
  • 送迎バスの往復料金を支払っているのに、課外活動後の帰りのバス代も別途徴収される
  • バスが遅れてくるときの連絡がない
  • 親の参加行事がなさすぎて園の様子が分からない
  • 外遊びをもっとやってほしい
ぷくこ
ぷくこ
1学期にプールの授業はあり、ビニールプールを使用するそうです。

 

ちなみに、アンケートに関しては、まだまだ募集中です。(記事公開済の園でも、後に検索で読まれる方もいるので)よろしくお願いします(*゚∀゚)=3

アンケートに答える

 

施設概要

バンコク幼稚園

住所:117/4 Soi Thonglor 7, Sukhumvit 55, Bangkok 10110
電話02-390-0397
メール:bankokuyouchien@yahoo.com
HPhttp://www.bangkok-youchien.com/

あわせて読みたい
【最新版】タイ・バンコクの日系幼稚園全リスト│通わせている方の声あり これまでご紹介してきた幼稚園をエリア毎にまとめてみました。 各幼稚園の個別記事に、園内の様子や保育料、実際に通わせている方...
あわせて読みたい
バンコクの保育園(ナーサリー)&一時預かり幼稚園まとめ【通わせている方の声あり】バンコクの日本人が行きやすい保育園と、一時預かり制度のある幼稚園についてまとめてみました!個別記事には、保育料及び実際に通わせている方の声も載せているので参考にしてください。...
ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。1歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!