幼稚園・保育園・習い事

【ゆめてらすプレスクール】@バイオハウス内│保護者の口コミあり(バンコクの保育園・ナーサリー)

記載の保育料は2022年度のものです

プロンポンのバイオハウス内あるプレスクール(保育園)「ゆめてらす」です。

きめ細かいサポートが評判のこちらの園について、詳しくレポートしていきたいと思います!!

記事の最後には、実際に通わせている方の口コミが載っていますので参考にしてみてください!

ゆめてらす プレスクールとは

一番の特徴は、タイの日系幼稚園で10年働いて来られた実績を持つ、菅原園長が常駐されていること

タイの”保育園”で日本人保育士が常駐している園は他にありません。

その他のタイ人スタッフさんも、全員が保育士資格の有資格者。

実は、これも大きなポイント。日系幼稚園においても、タイ人スタッフは資格なしのヘルパーさんのことが多いんです。

また、日本の保育指導要領に沿った日本式カリキュラムを導入されているので、未就園児さんのプレスクールとしてピッタリです。

ゆめてらすはこんな方にオススメです!!

  • プロンポン付近でナーサリーを探している方
  • 日本人保育士常駐で日本語保育を希望する方
  • 日本の四季や文化を感じられる保育を受けさせたい方
  • 長期休暇のない園がいい方
  • 綺麗で新しい保育ルームに魅力を感じる方
  • 幼稚園就園前に週2・週3保育で慣らしたい方

ゆめてらすの場所

ゆめてらすがあるのは、スクンビットソイ39のバイオハウス6階。

プロンポン駅からは、徒歩15分ほど。シーローやタクシーを使っていくのがおすすめです。シーローなら「バイオハウス」で通じるはず。

さて、バイオハウスのエレベータで6階へ行くと、降りてすぐ左方向へ。

最初の曲がり角をすぐに左へ。

真っすぐ行って、突き当りを右へ行きます。

右に曲がるとすぐに入口です!

ゆめてらすの見学予約

ゆめてらすの見学は前日までに要予約です。

ゆめてらすの保育理念

  1. 愛されていると感じる保育
  2. 自身を育む保育
  3. 興味や好奇心を大切にする保育

保育理念のあるナーサリー自体、珍しいですね。

ゆめてらすの施設の様子

こちらがメインの保育ルーム。1フロア型で全体に目が行き届くような造りになっています。

思っていたよりも広くてビックリ。この広さを生かして、マット運動や体操などのカリキュラムを行っていくんだそうです。

こっちは小さい子向けのマットの敷かれたスペース。

マットのスペースに、ボールプールやキッチン、ブロックなどのオモチャが色々と置かれていました。

日本語の名作絵本たち。読み聞かせもたくさん行っていくんだとか。

なんとボルダリング用の壁!!!

室内でもたくさん身体を動かしてもらいたい、とのことで設置されたそう。

先生のピアノ。日本の季節の歌などを取り入れてくれるのは嬉しいですね。

こちらはお昼寝の部屋。奥の壁を使ってベープサート(紙人形劇)も行っていくそうです。

ちょうどいい高さの子供用洗面台。

子供用トイレ。奥にはシャワーも設置済。トイトレも随時対応してくれるそうですよ。

その他、排気ガスやPM2.5から少しでも子どもたちを守れるように、《ジアイーノ》という空気を洗うと話題の空気清浄機を日本から輸入して設置されています!!

ゆめてらすの通園プラン・定員

週2(火木)定員20名
週3(月水金)定員20名
週5(月〜金)定員15名

空きがあれば、通園プラン外の日にも預かり保育可能。(預かり保育は在園児のみ)

ゆめてらすの保育対象年齢

1歳〜3歳

1歳とはいえ、離乳食ではなく幼児食移行済&歩けることが条件です。

年少さんからは幼稚部があります。

ゆめてらすの保育時間

通常保育9時〜15時
アフタースクール15時〜17時
  • 延長保育有り(1時間150B)
  • 希望者は8時からの早朝保育も対応可能

ゆめてらすの一日のスケジュール

9:00登園・朝の支度・手洗い
9:30朝の会(手遊び・歌・出席確認等)
10:00おやつ(牛乳・おやつ)
10:20主活動(制作・音楽・運動・リズム・伝承遊び・集団遊び・絵の具遊び・新聞遊び・ベープサート(紙人形劇)
11:30着替え(着替えの練習)
12:00給食
13:00お昼寝
14:20身支度・水分補給
14:30絵本・紙芝居等
14:40帰りの会(手遊び・歌・お話等)
15:00降園

ゆめてらすの保育言語

日本語・タイ語

日本人の園長先生が常駐しているため、基本的に日本語保育です。

ゆめてらすの連絡帳

連絡帳は毎日です。昼寝時間や食事の量などを教えてもらえるのは嬉しいですね。

ゆめてらすの給食

給食は外注(外注先:オレンジハウス)

予め一か月分のメニューを配布してくれます。

※アレルギーは軽いものなら対応可。要相談。

ゆめてらすの休み

土日・タイの休日・年末年始・ソンクラン(その他長期休暇なし)

ゆめてらすの行事

誕生日会(毎月)・母の日・父の日・七夕・ハロウィン・クリスマス・節分・クッキング・食育・異文化体験・こどもの日・ひなまつり・避難訓練等

週2や週3プランの園児も全て参加可能。

ゆめてらすプレスクールの保育料金

ここではプレスクールの保育料を記載しています。単位は全てバーツです。

最初に必要なお金

入園金10,000
※教材費・行事費・設備費・おやつ代含む

毎月の保育料

 1ヶ月年間支払(月換算)
週520,00017,000
月水金14,00011,900
火木10,0008,500
月10日13,50011,470
※他にも3ヶ月払い(5%オフ)・6ヶ月払い(10%オフ)プランあり

毎月の給食費

週52,000B
週31,200B
週2800B
月10日1,000B
※契約期間による割引はなし

ゆめてらすに通わせている方の声

それでは、実際にゆめてらすプレスクールに通わせている保護者たちの声を聞いてみましょう!

ご協力いただいた方、本当にありがとうございました!

ここに書かれている声は、あくまで個人の感想です。

鵜呑みにしすぎず、実際に園を見学して、それぞれのお子さんに合うかどうかを見極めてください。

また、良い点や不満点は、制度変更されてたりすることもあるので、見学のときに園に確認するようにしてください。

ゆめてらすに決めた理由

  • 家から近い(回答多数)
  • 日本人経営で日本語で相談できる
  • 日本の四季に合わせたカリキュラムが組まれている
  • 給食がオレンジハウスのご飯なので安心
  • 初めての場所・人にとても緊張する娘にとって、日本語で手厚く気にかけてもらえる園を選びたかった。また、親である私にとって、日本人の先生と日本語でやり取りできる安心感が良かった
  • 先生方が優しい。信頼出来る
  • 園長先生の人柄
  • 園長先生がとてもにこやかで明るい。安心感がある

通わせてみて良かった点

  • お迎えの際に、その日の様子を簡単に教えて貰えるので園での様子が分かる
  • 週に1回、園での様子が写真で送られてくる
  • 保育中の様子をLINEで写真共有をしてくれる
  • 園長先生を始め、先生方がしっかり目を配り、園児一人ひとりにきめ細やかな対応をしてくれて、安心して預けられた
  • スタッフさんがしっかりしている、日本語も通じるので安心して通わせられる
  • 先生もタイ人スタッフもみんな優しい
  • 園長先生がとても明るく元気で信頼できる
  • 日本の行事や歌を扱ってくれるので、童謡などもたくさん覚えられた
  • 大きなお姉ちゃんとも交流があるみたいで自然と縦社会を経験できる
  • 先生やタイ人スタッフみなさん、愛情たっぷりに保育をしてくれているように感じられる
  • 人見知りだった子どもが人懐っこくなった
  • 子どもが楽しそう
  • 言葉が増えた
  • 集団生活に慣れた
  • 体を動かすことが好きになった
  • 園庭がなくても充実している
  • 園庭がないのはデメリットといえる一方、すぐに部屋の外に抜け出したがる時期だった当時の我が子にとっては、むしろそれが安心要素でもあった
  • 怪我の心配がない
  • 毎日給食がある
  • ランチが基本和食で食べやすい
  • 保育時間が長い
  • 休みが少ない
  • 病気などでお休みした分が月内なら振替可能だったので、登園日数がフォローされて助かった(週5だと出来ないですが)
  • 園内が清潔

あえていうならの不満点

  • 園庭がないところ(回答多数)
  • タイ人の先生とてもしっかりされているが、日本語をしっかりとは話せない
  • 毎日連絡帳に様子を書いていただけるのですが、空欄の日は少し寂しくなりました
  • お願いしたことが伝わってないことがある
  • コロナ禍もあり、室内は見せてもらえない
  • 活動写真が少し適当
  • 一部屋の中で密で過ごすため、感染症が流行るとほぼ100%感染する
  • かなり渋滞しやすいエリアのため、時間に余裕を持った送り迎えをしなければならない(徒歩通園可能な近隣にお住まいの方なら問題ないと思います)
  • バイオハウス周辺は車が多くて小さな子供を連れて横断するのは怖い

オンライン授業の様子

  • インスタライブ。子供はとても楽しんでいました
  • シッター派遣サービスを提供してくれた

その後入園して、アンケートに答えてくれる方がいらっしゃれば是非よろしくお願いします。

ゆめてらす 施設概要

住所sukhumvit soi39 BIO HOUSE 6F
電話062-431-1107(日本人・日本語対応)
WEBHPFacebookInstagram
LINEhttp://yume-terasu.net/line-id-yumeterasubkk

 

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。