生活情報

【ビオレガード モスブロックセラム】タイで販売中の革新的な蚊除けアイテム!デング熱から未来の命を守る

2022年6月、タイで革新的な商品が発売されました!

花王が独自の技術で開発した、蚊除けクリーム「ビオレガード モスブロックセラム」。

既にスーパーやコンビニに並んでるので目にされたタイ在住者も多いのではないでしょうか。

はじめに、ビオレガード モスブロックセラムの特徴を簡潔にお伝えしますね。

  • 蚊が止まりにくい肌の状態に整える!
  • ボディローションのようなサラサラとした使い心地!
  • 2種類の良い香り!
  • 1個69バーツでスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどで販売中!(2022年7月現在))

私も試させていただいたんですが、今までの蚊除けアイテムとは全く違います!

ぷくこ

蚊除けアイテムの概念が変わります!塗ってて凄く気持ちいい!

何がどう革新的なのか。

その開発の背景や、商品の特徴などを詳しく知るため、花王の開発メンバーの方にお話を伺ってきました。

(左から)パーソナルヘルスケア研究所の仲川さん・難波さん
ヘルス&ビューティケア事業部門の野島さん

ビオレガード モスブロックセラムは日本では未発売の商品です。

蚊を媒介するデング熱と戦うために必要なこと

デング熱やマラリアなど、「蚊」を媒介して引き起こされるウィルスは、とても脅威です。

ぷくこ

地球上で最もヒトを殺している生物は「蚊」なんだそう!

マラリアの感染地は南アフリカが中心ですが、デング熱はタイをはじめとする東南アジアや台湾、中国南部で感染が広がっています。

特に重症化しやすい子どもの被害は深刻。

実際、タイでのデング熱の年齢別罹患者データを見ると、乳幼児を含めた若年層の割合が高いんです。

デング熱は感染すると、高熱・頭痛・発疹などの症状が出て、死に至ることもある怖い病気。それなのに、治療薬が存在しません。

つまり、デング熱と戦うためには、「蚊に刺されないこと」が何より重要なのです。

ぷくこ

ただ、従来の虫除けスプレーは、臭いがキツかったりベタベタしたりして、あんまり好きじゃない…

そんな中、今回花王から販売された「ビオレガード モスブロックセラム」は、そんなツンとしたキツい臭いやベタつきは一切なし!!

まるでボディローションのような使い心地です。

突然ですが、ここでクイズです。

仲川さん

タイで生活する中で、一番蚊に刺されるタイミングってどこでだと思いますか?

ぷくこ

え、どこだろう。公園とか…

仲川さん

答えは「家の中」です。

タイでは、風通しを良くするために家が開放的な造りをしていたり、家の前で食事をしたり、周りに水場があったりしますよね。

ですので、日常的に家の中に蚊が入ってきやすいんです。特に夕方から夜にかけて、蚊の動きが活発になります。

だからこそ、夜にゆったりと寛いでいる時間帯にでも塗りたくなるような使い心地を目指したんだそう。

仲川さん

毎日ちゃんと使ってもらうことが、蚊から身を守るためには何より大切なことなんです。

ビオレガード モスブロックセラムはどうやって蚊から肌を守っているのか

従来の蚊除けアイテムというのは、蚊の感覚器官を狂わす薬剤や、蚊が嫌う香りを放つ精油を主成分としたものを肌に塗ってアプローチしていました。

ビオレガード モスブロックセラムは、“低粘度のシリコーンオイルをベースにしたクリームで肌をコーティングして、肌を蚊が止まりたくない性質に変える”という技術を使っています。

上の動画は製品に応用されている技術を紹介したものなんですが、これを見ると蚊の動きがとても分かりやすいです。

動画の中で、蚊は低粘度シリコーンオイルを塗った肌に足が触れると、すぐに飛んでいってしまいます。

これでは血を吸う時間もありません。

仲川さん

蚊の嫌がる成分で蚊にアプローチするのではなく、そもそも蚊が止まりにくい肌にしてしまうという発想にシフトしたんです。

ビオレガード モスブロックセラムの使用レビュー

これがタイで販売されているビオレガード モスブロックセラムです。

内容量50g、69バーツで売られています。(2022年7月現在)

チューブの約3割にリサイクル素材が使われ、環境にも配慮した商品となっています。

香りは、”Floral Blossom”と”Lavender Valley”の2種類。

ぷくこ

私はどちらかというとFloral Blossomの方が好きかな。タイの友人はLavender Valleyが好きって言ってたよ!

どちらも良い香り!!

10円玉くらいの量を手に取ります。

少し伸ばしただけで、もうこんな感じ!凄くサラサラしていて伸びがいいんです。

馴染ませたら塗ってることを忘れるくらい自然。

あれ?私、ボディローションのレビューをしてるんやっけ?笑

実際、保湿成分のビタミンEも入っているんだそう。

5歳の娘にも使ってみましたが、ひんやりするのが気持ちがいいのか「もっと塗って!」とせがまれました笑

ビオレガード モスブロックセラムを買える場所

ビオレガード モスブロックセラムを買える場所は以下の通りです。(2022年7月現在)

  • Don Don Donki
  • ツルハドラッグ
  • マツモトキヨシ
  • フジスーパー
  • LAZADA
  • Shopee
  • セブンイレブン

デング熱の被害から未来の命を守るために

以上、花王から新しくタイで販売されたビオレガード モスブロックセラムについて紹介させていただきました。

私が取材させていただいて印象的だったのが、「社会貢献のための商品」だとおっしゃられていたこと。

花王では現在、「未来のいのちを守る」をビジョンに掲げて事業に取り組まれています。

ビオレガード モスブロックセラムは、デング熱の脅威から子どもを守ることができる。まさに「未来のいのちを守る」というビジョンを具現化した商品と言えます。

タイの子どもの命を守ることのできる素敵な商品を、日本の会社から販売されていることが凄く誇らしいことだなと感じました。

将来的にはこの取り組みを、蚊を媒介するさまざまな感染症に悩む他のアジア地域へも拡大していく予定なんだそう。

ビオレガード モスブロックセラムで、たくさんの命が守られるよう私も願っています。

そして、この最高の使い心地を、是非タイの皆さんに試してみてほしいです!!

開発チームの方のドキュメンタリーも面白いので是非!

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 幼稚園児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年11月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外のLCCを含めた航空会社を比較
航空券の最安値にチャレンジ!

エクスペディアで航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ