カフェ

【5月末までフード半額プロモーション中】静かな庭のある一軒家カフェ「Vanilla Cafe(バニラカフェ)」@エカマイソイ12

f:id:pukuko15:20170319235655j:plain

こちらのカフェ、2018年5月末をもって閉店予定です。

閉店予定の5月末までの間、ドリンク(水とアルコール以外)を1杯注文すれば、フードメニューが半額になるプロモーションを実施中です。

前回に続きましてのエカマイカフェシリーズ。

「featherstone(フェザーストーン)」と同じ並びにある「Vanilla Cafe(バニラカフェ)」に行ってきましたー!

というか、この日はフェザーストーンでランチを食べた後、場所を移してバニラカフェでお茶。

カフェはしごという夢の時間を過ごしたのであります。こちらも初めてのお店でしたが、静かでゆったりしたカフェでした。

 

Vanilla Cafe(バニラカフェ)

Vanilla Gardenの敷地内にあるお店の中のひとつ。ちなみにGaeden内には、もう一軒、「Vanilla BAKE SHOP」があります。他にもサイアムパラゴンやシーロムコンプレックス、エムクオーティエ内にも系列店があります。

場所

エカマイソイ12にあります。駅からは、タクシーやバイタクを使うことをお勧めします。


Google Mapで開く

エカマイソイ12に入ると、真っ直ぐ行きます。すると、大きな看板が左手に見えてきます。

ゆったりした敷地の中を入っていきます。

重厚な雰囲気の門をくぐって奥へ。

f:id:pukuko15:20170319234441j:plain

木々や噴水に囲まれた庭の奥に、白い一軒家が見えてきました。

f:id:pukuko15:20170319235655j:plain

早速店内へ入ってみます!

店内

f:id:pukuko15:20170319234601j:plain

こちらが一階部分。私たちはちょうどソファ席が空いていたのでそちらへ。

柔らかい陽が差し込む店内でお客さん皆がまったり過ごしているように見えました。

2階席もシックなインテリアで落ち着いた雰囲気。

日本びいきのオーナーさんのようで、オシャレなインテリアの中に、ところどころ日本のものが並びます。

特に目を引いたのが、こちらの漫画雑誌コーナー。ジャンプ、サンデー、コロコロコミック、クッキーなど、少年漫画から少女漫画まで、漫画好きにはたまらないラインナップ。だいたい10年前くらいのものが並んでいました。

 

メニュー

f:id:pukuko15:20170319234807j:plain

「黒糖ラテ」140バーツ(約450円)

2軒目だったのでドリンクオンリー。店内がちょっと寒かったのでホットを頼もうと思ったら、黒糖ラテはアイスのみだったようで。でも、ほんのりとした甘味が美味しかったです。

f:id:pukuko15:20170319234959j:plain

ショーケースの中のスイーツたち。シュークリームが美味しそうです。

※ 2018年5月12日追記

「ポークカツ&とろとろデミグラスオムライス」340バーツ→170バーツ

とろとろオムライスの上に、デミグラスソースとトンカツが乗ってるというボリュームメニュー。添えられているのは、なんと柴漬け。これがなかなか美味。

「メロンスムージー」130バーツ

半分以上子供に飲まれてしまいましたが、こちらもスッキリしていて間違いない味。

元々がそこそこ高いお店なので、半額プロモ中でも、ドリンク&フードで300バーツ以上がすると思います。

 

まとめ

窓から緑を見ながら、ゆったりまったり静かな雰囲気を過ごすのにピッタリなカフェでした。

帰りにバニラガーデン内にある、もうひとつのカフェ「Vanilla BAKE SHOP」に寄ったら、こちらは夕方にも関わらず超満員!今度は、こちらのお店にも行ってみたいです。

 

店舗詳細

Vanilla Cafe(バニラカフェ)

  • 住所:53, Ekkamai Soi 12, Sukhumwit 63 Rd.,
  • 電話:02-381-6120
  • 営業時間:10:00〜23:00
  • HPhttp://www.vanillaindustry.com/
  • キッズ情報:ベビーチェアなし・ソファ席あり

※ 2017年3月21日現在:1バーツ=約3.2円

◆◇ 関連記事 ◇◆

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ