カフェ

トンロー駅前の便利なカフェ「Thonglor Travellers Hostel and Cafe(トンロートラベラーズホステル)」

f:id:pukuko15:20180316005022j:plain

今回ご紹介するカフェは、トンロー駅を使ったことがある人なら、おそらく一度は見かけたことがあると思います。

上の写真を見てピンと来ました?

そうです!トンロー駅奇数側のエスカレーターを登るときに見えるあのカフェ!「Thonglor Travellers Hostel and Cafe」ですよ〜!!

Thonglor Travellers Hostel and Cafe(トンロートラベラーズホステル&カフェ)

f:id:pukuko15:20180316001402j:plain

2016年にオープンしたカフェ。

以前は「細道の奥」というマッサージ+エクササイズの教室でした。私も妊娠前まで、この細道の奥に通っていたので、後に何が入るのか気になってたんですよね〜!

ホステル併設のカフェで、大体一泊500バーツ前後(約1,700円)で泊まれるようです。

場所

お店は、トンロー駅を奇数側に出てすぐ。

サブウェイの横にある入口を入っていきます。

f:id:pukuko15:20180316004626j:plain

ボーっとしてると通り過ぎちゃうのでご注意を。

f:id:pukuko15:20180316004702j:plain

入口の先の、細い階段スペースを登っていくと、その先がお店です。

f:id:pukuko15:20180316004806j:plain

店内

f:id:pukuko15:20180316003605j:plain

入口の狭い感じとは裏腹に、中に入ってみると広々とした空間が!

窓から入ってくる陽射しが良い感じ。

f:id:pukuko15:20180316003404j:plain

背丈の低いテーブル席と、大きめのテーブルをシェアして使う席、それにカウンターという店内。

子連れで行くにはちょっと不向きだと思います。みんなPC作業をしていたり、本を読んでたりしますしね。友達とお喋りって感じでもないかな。

f:id:pukuko15:20180316003700j:plain

ホステルの宿泊者のメッセージボードかな?こういうの、素敵ですね。

f:id:pukuko15:20180316004917j:plain

カウンター席から、エスカレーターを登っていく人たちの人間観察をするのも面白い。(目が合わないように注意が必要ですが)

メニュー

f:id:pukuko15:20180316003810j:plain f:id:pukuko15:20180316002811j:plain

メニューは、珈琲などのドリンクの他に、ALL DAY BREAK FASTで軽食が用意されています。トースト&珈琲なら129バーツ(約440円)で頼めちゃいます。

f:id:pukuko15:20180316003935j:plain

あとは、カウンターの中にデザートも置いてあります。

f:id:pukuko15:20180316004004j:plain

私が頼んだのは、もちろん安定のラテイエンでございます。90バーツ(約300円)。ミルクがちょっと多めですが、美味しかったです。

別日に頼んだカフェモカとフルーツケーキ。なかなかバンコクでフルーツケーキを食べられるところってないので、見つけた瞬間頼んじゃいました。

ラム酒が良い感じに効いていて、肉厚で、程よく甘くて、すっごく美味しかったです♡

まとめ

トンロー駅前って、大きな商業施設がないので、ちょっと時間を潰したいときに使えるお店ってないんですよね。

ここなら立地も雰囲気も◎なので、待ち合わせや、PC作業、読書などにオススメ。

ちょっと子連れでは行きにくいので、1人で動けるときにPCを持って再訪したいです!

店舗詳細

Thonglor Travellers Hostel and Cafe

※ 2018年3月17日:1バーツ=約3.4円

◇◆ 関連記事 ◆◇

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!