遊び場・プレイグループ

【バンコク遊び場】「nico labo space(ニコラボスペース)」オモチャたっぷり寛ぎ空間

バンコクの子育て情報が満載のフリーペーパー「nico labo(ニコラボ)」

い私もいつもお世話になっております。

そんなニコラボが、「nico labo space(ニコラボスペース)」というプレイルームをオープン!

ニコラボさんと現役ママさんが協力して作りあげたスペースということで、子供も大人も楽しい工夫がいっぱい!

遅ればせながら、先日遊びに行ってきました〜!!

 

nico labo space の場所

ニコラボスペースがあるのは、ソイ39とソイ49の間のSoi Phrommitr(ソイ プロミット)


GoogleMapで開く

ソイ39からだと、プロミットを真っ直ぐ行ったら、突き当りを左折

上が突き当たり付近の写真です。このラーンガーオの看板が目印。

看板の先を進んでいくと、1つ目の角を右折します。

右折した路地の右側にニコラボの看板が見えてくるはず。

到着です!

駅から歩くのは遠いので、シーローかタクシーで行きましょう。

シーローで行くときには、「プロミット ヴィラ」と言えば伝わるはず。

こちらで靴を脱いで入っていきます。

 

nico labo space の料金

ニコラボスペースの利用料金は以下の通り。

子供(3歳未満) 無料
子供(3歳以上) 100バーツ(約340円)
大人 200バーツ(約680円)

フリータイム制で、10:00〜15:00までなら、何時間利用してもOKです!

また、コーヒーや紅茶、ジュースなどが用意されていて、これら全部飲み放題!

子どもにあげられるお菓子もありました。

食事に関しては、デリバリーを頼んでもいいですし、持ち込みをしても大丈夫。

5分ほど歩けばフジスーパー3号店も4号店もあるので、お弁当を買ってきてもいいですね。

土日祝祭日は休み。貸切の日もあるので、事前にカレンダーでチェックをお願いします。

カレンダーをチェックする

 

nico labo space の内容

ニコラボスペースは、広い施設ではありません。

こんな感じでプレイマットが敷いてあって、中にあるオモチャで自由に遊べます。

ボールプールと、小さいながら滑り台もありますよ。

オモチャもアンパンマンのものや、人形のお世話セット、積み木やプラレール、手作りのキッチンなど、かなり充実!!

絵本もたくさん置いてありました。

ニコラボストアと銘打った物販コーナー。どんなものを置いてほしいか、アイデア募集中とのこと!

タイっぽい可愛いトートバッグとかあればお土産に買うかも。

小さい子が親のテーブルを荒らさないように、ちょっと高めのテーブルになっています。

子どもにご飯を食べさせるときは、奥の背の低いテーブルを使うといいですね。

 

利用してみた感想

遊び場というより、友達の家に遊びに来たかのような感覚。

大人数だとちょっと狭いけど、少人数で使うには凄く居心地のいい空間ですね。

子供が遊んでるのを見ながら、親はコーヒー飲んで喋ってられるのが最高です!

子供も家にないオモチャばかりで夢中になって遊んでいました。

ただ、スペースが狭い分、3組以上のグループがいると遊びづらそうです。

 

貸しスペース&イベントもやってるよ

ちなみにここ、貸しスペースもやっています。

ミニイベントやセミナー、貸し切りパーティーもできるんだそう。

誕生日会やハロウィンパーティーをここでやってもいいですね。

利用料金は以下の通り。

1時間 400バーツ(約1,360円)
TVモニター 500バーツ/回(約1,700円)

 

設備リスト
  • TVモニター
  • 子ども用机=2
  • 大人テーブル=1
  • 子ども椅子=5
  • 大人椅子=6

※10脚以上必要な場合は相談可

貸しスペースの申し込みはこちらから。

貸しスペース申込フォーム

こんな親子イベントも開催予定なので、要チェックです。

イベント後は、そのままこのスペースで遊べるみたいですよ!

>>【親子であそぼう!】◆10月4日(木)探検隊に変身!制作遊び ◆10月30日(火)ハロウィンパーティー!★参加者募集中!!

 

施設詳細

nico labo space(ニコラボスペース)

※ 2018年9月27日現在:1バーツ=約3.4円

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!