遊び場・プレイグループ

トンローコモンズのキッズカフェ「Little Pea(リトル ピー)」のランチメニューが一新!!

トンローのCOMMONS内にあるキッズカフェ「Little Pea(リトル ピー)」

オシャレで、子供が遊べるプレイスペースがあって、とても居心地が良くて、よく通っています。

当初はアラカルトメニューだけでしたが、2018年にランチセットができてからは特に利用しやすくなりました。

そんなリトルピー、最近メニューが一新されました!!

早速食べてきたので、レポートしたいと思います(*゚∀゚)=3

 

Little Pea(リトルピー)の場所

Little Peaは、トンローsoi17にあるビル「Commons」の2階にあります。

ほんと何回来てもオシャレ。

外階段を登っても行けますが、コモンズの地上階から入って、一番奥にあるエレベーターで2階を目指すのが楽ちんです。

リトルピーの詳しい行き方や、店内の様子については、以前に書いた記事を参照してくださいね。

【バンコクキッズカフェ】プレイスペースが楽しい「Little Pea(リトル ピー)」@トンローコモンズ 子供が歩き回るようになってきて、オシャレカフェに行くのがだんだんと難しくなってきました。 そんなときに活躍するのが、子供の...

 

広告

ランチセットの内容

さてさて、気になるランチセットの内容です。

前菜(スープorサラダ)+メイン+ドリンク:350バーツ(約1,190円)

なんと、税サ込ですよー!!!

リトルピーでは、食事メニューを注文すると、プレイスペースを無料で利用できるので、子供の遊び場代込と考えたら、めっちゃお得!!

レゴをしたり、お絵描きしたり、ピンポン玉を壁の穴に入れたりと、かなり楽しめるんです。

(上の写真は去年のもので、2019年4月現在ピンポン玉の壁が新しくなっています)

注文はこのカウンターで。オシャレで、それだけで期待値が上がっちゃう!!

 

ドリンク

まず最初にドリンクが出てきます。


逆光で分かりづらいですけど、ハニーレモンティー。タイティーみたいに濃厚な茶色をしているのに、飲みくちはスッキリ爽やか。これ好きやな〜。

こちらはアイスラテ。さすがROAST監修のお店とだけあって、コーヒーは間違いなく美味しいです。

こちらはランチセット外ですが、子供用に頼んだスイカジュース(左)とアップルジュース(右)グラスが可愛い♡そして美味しい!

 

前菜

前菜は、スープかサラダから選ぶことが出来ます。

HOMEMADE SOUP 180B(約610円)

こちらが新しく加わったスープ。緑のスープの上に大きめのクルトンがのっています。

 

メイン

メインは7種類から選べます。

Supagetthi Bolognese 220B(約740円)

子どもに食べさせやすいパスタといえばのボロネーゼ!こちら新作です。大人が食べても美味しい本格派です。

Supagetthi Carbonara 220B(約740円)

こちらも新作のカルボナーラ。そこまで卵や生クリームでトロッとはしておらず、サッパリ目な味で食べやすいです。

Classic Pomodoro 280B(約950円)

私はなんだかんだとこのポモドーロが好きかな。クリーミーなトマトソースが大好物。

Smoked Salmon Sandwich 240B(約810円)

2層に重ねられたサーモンを、薄切りのパンで挟んでいて、食べやすいボリューム感。パンはこれくらいの薄さの方が、サーモンの味をしっかり感じられる気がします。

タイムの葉がちょうど良いアクセントになっていて、シンプルながらすごく美味しいサンドイッチです。

Chipotle Rubbed Salmon 380B(約1,290円)

店員さんオススメのこれ!焼いたサーモンの上に、メキシカンスタイルの少し辛いソースであえたアボカドとトマトを載せた一品。

これメチャクチャ美味しい〜!!

アボカド好きにはたまらん!多分ミニトマトもフルーツトマトなのかな?甘くて美味!!

ソースに少し辛さがあるので、店員さんにお願いしたら、ソースとサーモンを分けて持ってきてくれます。

子供にサーモンだけあげたいってときには助かりますね。

 

単品メニューも充実

その他、今回の招待ではないけど、今まで食べてきたリトルピーメニューの中からオススメをご紹介しますね。

これらは全部、子供ともシェアできるメニューですよ〜。

Homemade Chicken Nuggets 150B(約510円)

とりあえず子供の食べられるものを…ってことで頼むならコレ!!マクドナルドのナゲットを思い浮かべたら全然違います。

ナゲットなので胸肉だと思うんですけど、すっごくお肉がしっとりしていて柔らかい。少し甘さのある味付けも子供は好きだと思います。

Quesadilla Spinash&Chicken 200B(約680円)

手に持ってサクサクと食べられるのが嬉しいケサディーヤ。中には鶏肉とほうれん草、チーズが入っているんですが、ほうれん草嫌いの我が子も、これは好んで食べていました。

Quesadilla Zuchini&Corn 200B(約680円)

ほうれん草とチキンより食付きがよかったのが、こちらの新作ケサディーヤ。ズッキーニって子供にはあまり馴染みないかも知れませんが、コーンとケサディーヤのチーズで食べると食べやすいようです。

 

クレープとドリンクのセットも

そうそう。クレープとドリンクのセットもおすすめです。

クレープとレモネードのセットで250バーツ(約850円)!これも税サ込の価格。

えー。だって、クレープ単品で250バーツ近くするんですよ?それにレモネードがついて250バーツって安すぎるーーー!!

リトルピーのクレープってそんじょそこらのクレープとは違って、本当に美味しいんですよ。

私は今まで「Apple Crumble」と「Campfire」を食べましたが、どちらも甲乙つけがたい美味しさ。これは是非お店で食べてみてほしいです。

レモネードは黄色いクラシックが甘めで、ピンクが酸っぱめ。私はクラシックの方が好みです。

ちなみに、上のメニュー表に載ってるお食事系のクレープはなくなっちゃったそうです。残念。

 

まとめ

以上、リトルピーのご飯について紹介してみました。

この記事、そのままリトルピーのメニュー表に使えるんじゃない?ってくらい網羅してるんじゃないでしょうか笑

どのメニューを頼んでも美味しいから、つい色々頼んじゃうんですよね。

バンコクにあるキッズカフェの中で、リトルピーが一番ご飯が美味しいと思います。

親は美味しいご飯が食べられるし、子供はプレイスペースで遊べるしで、親子ともに楽しめるカフェなので、是非遊びに行ってみてください〜ヾ(´∀`)ノ

 

店舗詳細

Little Pea(リトルピー)

  • 住所:Play Yard (2nd Fl.) The COMMONS, 335 Sukhumvit 55 (Thonglor 17)
  • 電話番号:02-712-5245
  • 営業時間:9:00〜19:00
  • HPhttp://www.littlepeabkk.com/
  • FBhttps://www.facebook.com/littlepeabkk/
  • キッズ情報:ベビーチェアあり・ソファ席あり・小上がり席あり・子供用食器あり・キッズスペースあり

 

※ 2019年4月16日現在:1バーツ=約3.4円

日本への一時帰国時におすすめなポケットWi-Fi

日本への一時帰国時の通信環境は悩みのタネですよね。

ぷくこのおすすめは【Wi-Fi東京】!!

>>日本への一時帰国時のWi-Fiレンタルは「Wi-Fi東京」で決まり!!

  • 日額レンタル料金が200円(30日プランの場合)〜
  • 通信容量が無制限!最大10台同時接続可能!

Wi-Fi東京を詳しく見てみる