カフェ

今タイ人の間で大人気のアイス屋さん&抹茶ドリンク専門店!@Commons(コモンズ)

少し前に、トンローのコミュニティモール「Commons(コモンズ)」のおすすめランチを紹介しました。

あわせて読みたい
トンロー「Commons(コモンズ)」でオススメのランチセットを紹介するよ! トンローにあるコミュニティモール、「Commons(コモンズ)」。 色々な美味しそうなレストランが入ってるけど、つい行くお...

今回はランチの後にオススメしたい、今大人気のアイス屋さんと、抹茶ドリンクのお店を紹介したいと思います。

取材時も、平日にも関わらず、お客さんがずーっと途切れずに並んでいましたよ〜!!

 

Commons(コモンズ)への行き方

何度かこのブログでもコモンズへの行き方は紹介していますが、念の為。


GoogleMapで開く

コモンズがあるトンローsoi17は、駅からだと少し距離があるので、赤バスかタクシーを使うのがオススメです。

soi17に入って少し歩くと、左手にオシャレなモールが見えてきます。

 

個性派アイス店「Guss Damn Good」

コモンズG階の入口からすぐ近くにある「Guss Damn Good」は、サラデーンに1号店を持つアイス屋さん。

バーとアイスクリーム屋さんを一体化させたようなお店、というのがコンセプトなんだそう。確かにカウンターの雰囲気がオシャレですもんね。

「Virgin Umeshu(梅酒)」や、「Tokyo Mist(柚子)」など、日本の食材にインスパイアされたメニューもあり、アイスクリーム屋さんのメニュー表じゃないみたい。

また、コモンズ店で用意されているのは、アイスだけではありません。シェイクとアフォガートもあるんです。

タイで5店舗あるうち、シェイクとアフォガートを食べられるのはコモンズ店だけなんだとか。

Don’t Give Up #18(85B)

まずいただいたのは、「Don’t Give Up #18」と呼ばれる、ミルクのアイスクリーム

とっても濃厚でミルクの味をしっかり感じられるけど、重たすぎず、食べやすい!

子どもに人気のメニューだそうで、うちの子もカップを手から離さず完食していました(´∀`;)

Virgin Umeshu(85B)

中身が分かりにくいですが、アイスクリームからもう一品。どうしても気になった、「Virgin Umeshu」です。

食べてみてビックリ!本当に梅酒の味がするアイスクリームです。すごくサッパリしているので、重ためのランチやディナーの後にデザートとして食べたい感じ。

PINK HONEY CITRUS SHAKE(220B)

インスタ映えする一品ということで人気なのが「PINK HONEY CITRUS SHAKE」

鮮やかな色使いで、とっても可愛いですよね〜!!女子ウケしそう♡

蜂蜜アイスと、柚子アイス、ミルクアイスが混ざったシェイクで、見た目ほど甘すぎず、柚子のさっぱりとした風味が良い仕事をしています。

うーん!どのアイスもとっても美味しい!これは全種類試したくなります。

次回来たときは、今回挑戦しなかったアフォガートを頼んでみたいですね(*゚∀゚)=3

 

Guss Damn Good

営業時間:11:00〜23:00
電話:093-109-9580
FBhttps://www.facebook.com/gussdamngood/
IGhttps://www.instagram.com/gussdamngood/

 

本格的な抹茶ドリンク「Seven Suns」

もうひとつ紹介したいのが、抹茶ドリンク専門店の「Seven Suns(セブンサンズ)」です。

ちょうど、Guss Bamn Goodの向かい側にあります。

元々は、エカマイのパークレーンにあるこのお店。

オーナーのHan Mei氏は、抹茶だけではなく、烏龍茶や中国茶、台湾茶など様々な種類のお茶を学んだ経験を活かし、このお店をオープンしたんだそう。

茶葉は上質な宇治抹茶を使用。こだわりを感じます。

注文してから一杯ずつ丁寧にお茶をたてていきます。しかも、今回はオーナー自らお茶をたててくださいました。なんて贅沢!!

とても丁寧な所作で飲む前から期待が高まります。

今回は、ありがたいことに4種類のお茶を試飲させていただきました。

左:Matcha Latte Lite(145B)
右:Original Premium Matcha / Hatsu Mukashi Grade Uji(245B)

左の抹茶ラテは、ノーシュガーで抹茶の旨味をストレートの感じることのできるラテ。甘いドリンクが苦手な方にオススメです。

右のプレミアムフラッペは、より上質の茶葉「初昔」を使ったものをいただきました。ノーマルのものなら165バーツともう少しお手頃です。

いやでも!!このフラッペ!!今まで飲んでた某有名コーヒーショップのものよりも断然美味しい!!

私は甘ったるすぎるフラッペは苦手なのですが、Seven Sunsのものは、クリームも甘さ控えめで、あくまで抹茶の旨味を引き立てる役割のみを果たしています。

Matchacino (160B)

そして次は、バンコクでなかなか飲む機会のない、ホットの抹茶を。

これは、ホットミルクを混ぜた抹茶チーノと呼ばれるメニューです。見た目から「甘いのかな?」と思いきや、意外にも甘くない。

でも、クリーミーなミルクがすごく口溶けがよく、とっても美味しいです。

このメニューにも、よりグレードの高い初昔バージョンがあります。

Classic Matcha Usucha / Hatsu Mukashi Grade Uji(205B)

抹茶には、薄茶と濃茶の2種類がありますが、こちらは少なめの抹茶でたてられた薄茶です。

濃茶は少しドロっとしているので、暑いバンコクで飲むなら薄茶の方が受けるんだろうなあと思います。

シンプルな抹茶で、お茶の旨味が最大限に感じられます。苦味というよりは、上質な抹茶の甘み・旨味が前面に出ている最高に美味しいお茶でした。

これ、何かモヤモヤとしたときに、頭を真っ白にして飲みたい一品。コモンズのフードコートもいいけど、静かな誰もいない空間があればいいのに!(コモンズのPRのくせに元も子もない笑)

あと、お茶受けにお団子や羊羹、わらび餅なんかが欲しくなります。

オーナーさん!是非ご一考を笑

今回、「美味しい!好き!」と思った「Original Premium Matcha」と「Classic Matcha Usucha」は、どちらもグレードの高い「初昔」の茶葉を使ったもの。

これは「初昔」だから美味しいのか?ノーマルバージョンでも美味しいのか?

是非試してみなければ!と思ってるので、必ず近いうちに再訪して確かめてみたいと思います!!

 

Seven Suns

営業時間: 9:00〜21:00
電話:02-036-7857
HPhttp://www.7evensuns.com/
FBhttps://www.facebook.com/7evensuns/
IGhttps://www.instagram.com/7evensuns/

 

まとめ

以上、コモンズで今人気のアイスクリーム屋さん「Guss Bamn Good」と、抹茶ドリンク専門店「Seven Suns」の紹介でした。

今回取材させてもらって、コモンズに来れば、今バンコクで流行っている食べ物が全て分かっちゃうんじゃないかってくらい、センスの良いお店が入っているなと改めて感じました。

コモンズ以外でランチした後でも、食後のアイスやドリンクを求めて訪れてみてもいいですよね。

そういえば、先日ちらっと紹介した大人気のハンバーガーショップ「ダニエルタイガー」もオープンしたそうです!またコモンズに行く理由ができました笑

この調子で、コモンズに入っているお店を全制覇してみたいものですヾ(´∀`)ノ

施設詳細

Commons

住所:theCOMMONS 335 Soi Thonglor 17 Klongton Nue, Wattana, Bangkok
電話:02-712-5400
営業時間:8:00〜1:00(店舗はお店によって異なる)
HPhttps://thecommonsbkk.com/
FBhttps://www.facebook.com/thecommonsbkk/

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。1歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!