遊び場・プレイグループ

【バンコク遊び場】セントラルチットロムの室内遊び場「Central Friendly Land」

こんにちは!ぷくこです。

今日もバンコクの遊び場を開拓する日々です。

今回は、チットロム駅直結のデパート「セントラルチットロム」のおもちゃ売り場にある遊び場「Central Friendly Land」をご紹介したいと思います!

40バーツ(約130円)で1日遊べるから、なかなかリーズナブルなんですよ!!

Central Friendly Land への行き方

遊び場があるのは、BTSチットロム駅に直結しているセントラルチットロムの中。

デパートに入ったら、真っ直ぐ6階を目指します。

6階のおもちゃ売り場の一番奥に、「Central Friendly Land」の入口があります。

Central Friendly Land の入場料金

入場料金は、子供1人40バーツ(約130円)。大人の料金はかかりません。

特に時間制限もなく、入退場も自由です。

ここでお金を払って、手にスタンプを押してもらいます。座って見守れるベンチが置いてあるので、親は楽ちんです。

靴下を履くようにと注意書きにはありますが、ほとんどの子が裸足で遊んでいました。

とはいえ、たまたま係の人がゆるかっただけかもしれないので、靴下は持っていっておきましょう。

Central Friendly Land の内容

一番のメインは、このアトラクション!40バーツの遊び場とは思えない本格派!

橋があったり、トンネルがあったり、すべり台があったりと、めちゃくちゃ楽しそうですヾ(´∀`)ノ

100〜140cmの子供向けで、大人は入れません。

1歳の我が子だと、身長が足りてない上に、まだ付き添いがないと厳しいので、あんまり遊べなかったのが残念。

せっかくなので、ボールプールでだけ遊ばせてもらいました。

大きなアトラクションで遊べなくても、その周りにも色々オモチャが置いてあります。

これはオモチャの家と、ブランコ。

おままごとにピッタリのキッチンスペース。

コインを入れたら遊べる飛行機やメリーゴーラウンド。デパートの屋上のオモチャみたいですね。

こっちもコインを入れて遊べるゲーム。

まあ、ざっとこんな感じです!

狭いスペースなので、遊具も正直めちゃくちゃ少ない。飛行機とかいらないから、小さいすべり台でも作ってくれよ…と思ってしまう。

大きいアトラクションで遊べないのもあって、早々に退散しました〜。

セントラルチットロムは無料でも色々遊べる

ちなみに、遊び場でなくてもセントラルチットロムの6階には、無料で遊べる場所がいくつかあります。

これは同じ6階のベビー用品売り場。

ハイハイのベビー向けのちょっとした遊び場です。小さいスペースですが、オモチャも置いてあるので、赤ちゃんを少し遊ばせるのには最適です。

子供服売り場には、オモチャの家も。実際に中に入って遊べます。

おもちゃ売り場の中に、小さいメリーゴーラウンド笑

他にも、レゴや粘土で遊べたり、売り場のオモチャで遊べたりするスペースがあります。

まとめ

以上、セントラルチットロムの遊び場の紹介でした!

まあ、ここの遊び場目当てに遊びに来るほどのものではありませんが、買物の途中にちょっと子供を遊ばせておくにはいいと思います。

料金も安いですしね。飽きたら、お隣のエンバシーに行ってOPEN HOUSEで遊んでも良し!

セントラルチットロムに行かれた際には、立ち寄ってみてください〜!

施設詳細

Central Friendly Land

住所:Central Chidlom 6rd fl.
営業時間:10:00〜22:00
定休日:なし

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ