日本食

【閉店】身体が喜ぶ栄養満点ランチ「Cafe Lupinus(ルピナス)」@プロンポンソイ39

2019年5月からお休みされています。閉店した訳ではないそうなので復活を待ちましょう。

最近、ジャンキーな食事が続いたり、なんか身体に良いものを食べたいなあってときに、定期的に訪れているのが、「Cafeルピナス」さん。

「ま・ご・に・わ・や・さ・し・い」をテーマに化学調味料などは最小限に、オーガニック野菜を使った身体に優しい食事を提供してくれるんです。

栄養バランスばっちりかつ美味しいって最高すぎる♡

オムツ替え台があったり、子連れでも居心地のいいお店です〜!!!

 

ルピナスの場所

ルピナスがあるのは、ソイ39と49を結ぶソイプロムシー。


Google Mapで開く

居酒屋寅次郎や、カフェStoryLineの筋向かいにある小路を入っていったところにあります。

こちらが入口です。

Facebookにお店への行き方動画がアップされていました〜!初めて行く方は参考にしてみてください!

 

ルピナスの店内

2階から1階を見た図。1階はテーブル席が中心で、写真には写っていませんが両側ソファ席もあります。

一時期はインスタなどでも毎日見たけど、最近はちょっと落ち着いてきたかな?

2階にはこんな座敷席も。ゆりかごやベビー用布団も置いてありましたよ。

こちらは要予約。普段はヨガスタジオになっていて、予約があったときには別の部屋で行うとのこと。

3階は、なんとドミトリーまで始められたんだとか!1泊480Bと格安です。2段ベッド3台で6人宿泊可能なんだそうで、女友達と泊まってみるのも楽しそうで良いかも!

旦那と喧嘩したときにも良さそう笑

1階のトイレにはおむつ替え台も!至れりつくせりで居心地最高です。

 

ルピナスのメニュー

定食メニューの他に、モーニングのメニューもあります。100Bで食べられるらしく、今度食べに行きたいな。

>>スクンビットソイ39の【Cafeルピナス】の100B朝食と和風ランチがオトクでおいしい!

あとメニューには載ってないサンドイッチメニューもあるんだとか。

さて、それでは今まで食べたメニュー写真をざっと貼り付けていきますね!

鶏唐揚の甘辛炒め定食 260B(約880円)
チキン南蛮定食 260B(約880円)
コロッケ定食 260B(約880円)
サバのネギたっぷり南蛮漬け定食 260B(約880円)

どれが美味しい?と聞かれたら、全部としか答えようがありません。どれも好き。その日の気分で頼んでみましょ。

どのメニューにもごはんとお味噌汁がついてきます。ごはんは白米と雑穀米が選べるんですけど、なんとなく健康的っぽいかなといつも雑穀米をチョイスしています。

また、デザートに出てくる丸ボーロが素朴な美味しさ。買って帰ることもできます。

おにぎりプレート 150B(約510円)

これは、子供と一緒に来ると頼むおにぎりプレート。食欲のないときに大人が頼んでもいいくらいのボリュームです。

お茶はセルフ。でも、食後にアイスティーか炭酸水もついてきます。

税サ込260Bで、定食・デザート・アイスティー(炭酸水)・お茶までついてくるなんて、本当最高すぎる。

 

まとめ

以上、カフェルピナスの紹介でした。

まさに、こんなお店を求めていた!って感じのカフェです。

ごはんも栄養たっぷりで実家に帰ったときのような安心感のあるメニューばかり。ヘルシーながら、しっかり濃すぎず薄すぎない味付けもGOODです。

子連れランチでも、おひとりさまランチでも、どちらでも訪れたくなる大好きなお店です。

ドミトリーまで始まり、これからも目が離せませんね。

 

店舗詳細

Cafe Lupinus(ルピナス)

  • 住所:36/19 Soi Sukhumvit39(phromphong),North Klongtoey, Wattana, Bangkok10110
  • 電話098-321-3379
  • 営業時間:火〜日 8:00〜20:00 / 月 8:00〜15:00
  • 定休日:なし
  • キッズ情報:ソファ席あり・ベビーチェアあり(IKEA)・キッズメニューあり・オムツ替え台あり

※2019年2月現在:1バーツ=約3.4円

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻5年生。3歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!