バンコクごはん

タイの可愛いが詰まってるカフェ《ABRACADABRA(アブラカダブラ)》@サパーンタクシン

本日は、【ABRACADABRA(アブラカダブラ)】というカフェをご紹介します!

こちら、こじんまりした店内に、洋服やネイル、雑貨、インテリアなどの「可愛い!」が全部詰まってるカフェなんです!!

BTSサパーンタクシン駅から徒歩5分ほどなので、船着き場からワット・ポーなどに行く前の休憩にもふらっと立ち寄れます。

とっても素敵で落ち着くお店なんですよ〜!!!

 

ABRACADABRAの場所

アブラカダブラがあるのは、BTSサパーンタクシン駅から徒歩5分ほどの場所。

サパーンタクシン駅の4番出口を出て、船着き場とは反対側にずっと歩いていきます。

サトーンソイ21が見えたら右折。少し歩くと左手にお店が見えてきます。

なんだか外観からして絵になる。何気なく撮っただけなのに、ポストカードみたいです。

 

ABRACADABRAの店内

店内は本当にこじんまりとしていて。カウンター席と、2人がけのテーブル席あるだけ。

アンティークでレトロな雰囲気が、カフェというよりは昔ながらの喫茶店のようで、ゆったりと時間が流れます。

不揃いのソファなのに、なぜかここにあるとキマっちゃうのが不思議。

入口を挟んでカフェと反対側のスペースが雑貨コーナー。

バンコクの日本人女性に人気のブランド・SWIMMYの洋服が置かれています。

また、Instagramで可愛いなあといつも思ってる、pipicageさんの羽根バッグや、craftgirlの籠バッグもありました。

取り扱ってるブランドが素敵なものばかり。

おしゃんなアロマキャンドル、今度行ったとき買おう。

以前、コモンズのイベントで売っていた、メイクブラシ用の石鹸があれば買おうと思ってたんですけど、見つけられず断念。

と言いながら、SWIMMYの服はちゃっかりお買い上げ。

普段のイベントだとカード使えないけど、このお店だとカードが使えるので、つい財布の紐が緩んでしまいがち…!

奥にはネイルサロン。ここのネイル、本当にセンスの塊で。気になる方はInstagramをチェックしてみてください。

ネイルとカフェは日本人女性の方が担当されているということでしたが、この日がお見かけしませんでした。

 

ABRACADABRAのメニュー

ブラウニーやスコーン、チーズケーキが90B(約300円)と、デザートがけっこうリーズナブルで驚きました。

結局頼んだのは自家製レモネード。とにかく暑い日で喉が乾いていたんです。

すっきりとした甘さと酸味が美味しい。一気に飲み干しました。

 

まとめ

以上、サパーンタクシンのカフェ「ABRACADABRA」の紹介でした。

どうですか?店内とかレトロで趣があって、グッと来ませんか?

1人でふらっと本でも読みに行きたい雰囲気。そのときは、デザートも絶対食べよう。

いつかネイルもしてみたいなあヾ(´∀`)ノ

 

店舗詳細

ABRACADABRA Lifestyle Concept Shop(アブラカダブラ)

 

※2019年4月23日現在:1バーツ=約3.5円

 

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!