タイ語・英語

実用タイ語検定の申込手続き&勉強方法まとめ@バンコク

f:id:pukuko15:20160516193846j:plain

私、来月6月にある実用タイ語検定を受けます!

一応、年初に掲げた今年の目標のひとつにあったもの。有言実行できるように頑張りたい!!(つД`)ノ

で、来週が申込締切にも関わらず、今日やっとこさ申込完了したので、手続きについてご説明したいと思います。

 

実用タイ語検定とは?

「実用タイ語検定」は、特定非営利活動法人日本タイ語検定協会が実施する、日本人向けのタイ語の検定試験です。

試験会場は、バンコクの他、日本でも東京・大阪・名古屋で受けることができます。

>>実用タイ語検定試験 | 日本タイ語検定協会

 

実施時期

春季と秋季の年2回実施されます。今年の日程は2016年6月12日(日)2016年11月6日(日)です。

検定料

  • 5級:5,300円(1,926バーツ)・・・春季/秋季に実施
  • 4級:6,300円(2,354バーツ)・・・春季/秋季に実施
  • 3級:7,300円(2,675バーツ)・・・春季/秋季に実施
  • 準2級:7,800円(2,889バーツ)・・・春季のみ実施
  • 2級:8,500円(2,996バーツ)・・・秋季のみ実施
  • 1級:9,500円(3,424バーツ)・・・秋季のみ実施

 

2016年5月現在の検定料です。以前よりも金額が上がっているようです。ナンテコッタ( *`ω´)

広告

実用タイ語検定の申込手続き

日本で受けるのであれば、ネット出願や窓口出願も可能なのですが、タイで受けるのであれば、郵送出願のみの受付となっています。

直接窓口に持ち込むのも不可です。それでは、手続きについて一つ一つ見ていきましょう。

願書を入手&必要事項記入

願書は、実用タイ語検定のHPからダウンロードすることができます。

>>http://www.thaigokentei.com/data/gansyo.pdf

プリントアウトができない場合、郵送請求や窓口での配布も行っているようです。

願書の記入内容自体は、何も難しいことはありません。全部日本語ですしね。証明写真が必要になるので、手元にない場合は、用意しておきましょう。

 

検定料を振込

銀行で検定料を振り込みます。私は4級なので2,354バーツ(約6,300円)。なかなかの金額です。これは合格しかありませんね。もう1回払うの嫌すぎる…。

振込先がバンコク銀行なので、直接窓口に振り込みに行きます。

特に手数料も要らず、3分で手続き終了!振込控えを願書と一緒に送る必要があるので、貰うのをお忘れなく!

 

願書を郵便局で郵送

写真を貼り、必要事項を記載した申込願書と、振込控(コピーでOK)を封筒に入れ、郵便局に持って行きます。

そういえば、封筒が近所のコンビニで5枚10バーツ(約30円)でした。安い!

実は、バンコクの郵便局で何かを送るのが初めてだったので、ちょっとドキドキです。

f:id:pukuko15:20160516185638j:image

入口の機械で番号札をゲットします。上の写真のボタンを押したら出てきます。

f:id:pukuko15:20160516185835j:image
郵便局の番号札の番号は、タイ語でしか呼ばれないんですね!真ん中のモニターとか、ただのハリボテかよっ!((((;゚Д゚)))))))

応募要項には書留でと書いてあったので EMSで送りました。32バーツ(約100円)なり。郵便局での手続きも5分で完了!

無事に事務局まで届いてくれていれば、試験日の1週間前までに受験票が自宅に届くはず。
それまで振込控の原本と、EMSのレシートは大事に保管しておきます。
ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!
日本への一時帰国時におすすめなポケットWi-Fi

日本への一時帰国時の通信環境は悩みのタネですよね。

ぷくこのおすすめは【Wi-Fi東京】!!

>>日本への一時帰国時のWi-Fiレンタルは「Wi-Fi東京」で決まり!!

  • 日額レンタル料金が200円(30日プランの場合)〜
  • 通信容量が無制限!最大10台同時接続可能!

Wi-Fi東京を詳しく見てみる