読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

バンコクでストッケの子供用椅子・トリップトラップを購入!@エカマイ「Naturally! BeBe」

赤ちゃん 赤ちゃん-バンコク育児

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20170410020110j:plain

ついに買ってしまいました。憧れのストッケ・トリップトラップ!!

離乳食を始めるにあたり子供用のハイチェアを探していたんですが、なかなか気にいるものがなくて。普通の木製のハイチェアってバンコクでは売ってないんですかね。例えばカトージの木製チェアみたいなお手頃なもの。

 

ベストバイでもプラスチックで出来てるような安いものなら売ってたんですけどね。タイだとプラスチックは壊れやすいですし、ちょっと心配で。もういっそのことIKEAのハイチェアにしようかと考えたりしていました。

f:id:pukuko15:20170410013832p:plain

メガバンナーのIKEAでも650バーツ(約2,080円)で売っています。めちゃくちゃ安い!

でも、結局悩みに悩んで、ストッケのトリップトラップを購入することに決めました!高かったけど、やっぱり大満足です!!

 

トリップトラップとは

 そもそもトリップトラップとはなんぞや、という方向けにちょっと解説。

「ストッケ」という北欧メーカーが1972年から販売している子供用ハイチェアで、世界で一番売れている子供用椅子なんだそう。

f:id:pukuko15:20170410022301p:plain
トリップ トラップ | ハイチェア | ベビーチェア | 椅子 | ストッケ | Stokke

子供の成長にあわせて14段階で調整でき、子供はちゃんと足をついて食事をすることができます。まさに、大人になってもずっと使える椅子なんです。

 

どこで売ってるの?

バンコクでストッケ正規取扱店といえばここです。エカマイにある「Naturally! BeBe(ナチュラリーべべ)」

f:id:pukuko15:20170410014842j:plain

エカマイの駅から徒歩3分ほどの便利な立地です。

 
Google Mapsで開く

ベビー&マタニティ用品のお店で、ストッケの他、エルゴベビーやエイデンアンドアネイ(aden+anais)などの人気ブランドも取り扱っています。

f:id:pukuko15:20170410015346j:plain

試着用も含めてエルゴがずらり。金額は、見たところ日本で購入するのとほとんど変わりませんでした。一部セールもしていたので、もしかすると物によってはこちらの方が安いかもしれません。 

f:id:pukuko15:20170410015600j:plain

トリップトラップ、置いてありました!でも、これは売り物ではありません。

本当は、一番ベタなナチュラルの色味を検討していたんですが、在庫なしとのこと。私が行ったときに在庫のある色は以下のとおりでした。

f:id:pukuko15:20170410015757j:plain

f:id:pukuko15:20170410015807j:plain

ウォールナットブラウン、ラバオレンジ、ソフトピンク、ホワイト、アクアブルー、ウィ―トイエローの6色。本当は12色あるんですけどね。残念です。

さて、どの色にしよう?

 

トリップトラップのタイでの価格は?

ところで気になるのは、そのお値段。日本でも高額のストッケ。やっぱりタイで買うともっと高くなってしまうんでしょうか。価格は以下のとおり。

  • 本体: 9,990バーツ(約32,000円)
  • ベビーセット:2,590バーツ(約8,290円)
  • クッション:2,390バーツ(約7,650円)
  • トレイ:1,790バーツ(約5,730円)
  • ハーネス:1,990バーツ(約6,370円)

生後6ヶ月のちびさん、もちろん1人ではお座りできないので最低でもベビーセットは必須。ということは、2つあわせて12,580バーツ(約40,260円)。めっちゃ高い…(((((( ;゚Д゚)))))

ちなみに日本の販売価格は、本体が29,700円(税込)で他のアクセサリは以下のとおり。

f:id:pukuko15:20170410020931p:plain
 トリップ トラップ | ハイチェア | ベビーチェア | 椅子 | ストッケ | Stokke

やっぱりタイで買う方がちょっと高いですね。本体+ベビーセットだとタイで買う方が約3,000円高いです。あくまで2017年4月現在のレートで換算した場合ではありますが。

まあでも許容範囲内かなと。

そして実は私、ベビーセットはソイ49のリサイクルショップ「ユーズドアンドサービス」で見つけていたのです。クッションとセットで700バーツ(約2,240円)!我ながらグッジョブ(*゚∀゚)=3

トリップトラップ ベビーセット

なんか箱がめっちゃホコリかぶってて心配になりましたが、家でめっちゃ拭いてクッションも再度洗って。そしたら多少あった汚れは全部綺麗にとれました!

という訳で、思い切って購入することにしました!!

 

トリップトラップを組み立ててみた

もう嬉しくて嬉しくて、購入してきたその日に組立ててみることにしました!

f:id:pukuko15:20170410020110j:plain

さて問題です。我が家のトリップトラップは何色になったでしょーか??

 

正解は…

 

どどん!!

トリップトラップ アクアブルー

アクアブルーですーーヾ(´∀`)ノ

この色味、大好きなんです。無難にウォルナットブラウンやホワイトにしようかとも思ったんですけど、やっぱり好きな色の方がテンションが上がるかなあと。

トリップトラップ アクアブルー

ベビーセットとクッションもつけてみました。

もう、超かわいい( ´艸`*)

やばいー!!めっちゃテンション上がります!このクッションが特にかわいい。きっと本格的に離乳食が始まったら洗うの面倒だから外してしまうと思うんですけど、でもクッションかわいい♡

実際にちびさんを座らせてみたら更にかわいくて( ´艸`*) 離乳食はソンクラン明けに始める予定ですが、試しに食事の時に一緒に座らせてみました。大人と目線が一緒になるのがいいのか、ニコニコして嬉しそうでしたよ。

 

まとめ

旦那氏いわく、こんなに高い椅子を買う必要あるのか!とのことですが、私のテンションが上がるからいいんです(笑)これで面倒くさそうで仕方ない離乳食作りも頑張れるってものです! 確かにバンコク来てから一番高い買物な気がしますが(;´∀`)

ながーく大事に使って、元を取っていきたいと思います!!

ちなみに楽天で見たら正規の値段より安かったから、もし安く買いたいなら日本で買って持ってきた方がいいかもしれません。

 

店舗情報

Naturally! BeBe(ナチュラリーべべ)
住所:9/2-3 Tana Arcade Alley Sukhumvit 63 Road (Ekamai)
電話:02-381-8300
営業時間:9:00〜18:00
HP:https://www.naturallybebe.com/
FB:https://www.facebook.com/NaturallyBeBeBoutique/

※ 2017年4月11日現在:1バーツ=約3.2円

◆ 関連記事 ◆

 

 

他のバンコク情報・駐在妻ブログはこちらのボタンからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

◆ おすすめ記事 ◆