ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

【赤ちゃん連れサムイ島旅行_①】バンコクエアウェイズでサムイ島へ!

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20170506170928j:plain

ただいまサムイ島旅行に来ています!絶賛サムイ中です!!

この間、バリ島に行ってきたばかりなので、なんだかすごく贅沢をしているようでドキドキしています。

 それもこれも、バンコクエアウェイズさんのこんな企画を目にしたから。

とりあえず無料とかタダとかっていう言葉に目がない私。早速応募してみたら当たりましたヾ(´∀`)ノ タイ在住者だから優遇されたのかな?兎にも角にもラッキーです!

スポンサーリンク
 

 

サムイ島ってどこなの?

サムイ島は、タイ南部スラートターニー県にある島。タイ国内で3番目に大きな島なんだそうです。美しい海と自然に囲まれたこの島は、やっぱり特別感のあるリゾート。別名が「ココナッツ・アイランド」っていうのも、なんか素敵じゃありませんか?

スワンナプーム空港からは、飛行機で約1時間半。あっという間についてしまいます。が、タイ国内の航空券の中では、やっぱりサムイ島ってちょっと高いんですよね。だから、今回の応募先に選んだというのおあるんですが(;´∀`)

 

バンコクエアウェイズのラウンジ初体験!

f:id:pukuko15:20170506170928j:plain

今回、バンコクエアウェイズのラウンジを使わせていただきました。

f:id:pukuko15:20170506170956j:plain

バンコクエアウェイズのラウンジは、とても明るくてオープンな感じが子連れでも使いやすいです。

f:id:pukuko15:20170506171004j:plain

実際、子供が遊べるスペースもありました。

f:id:pukuko15:20170506171015j:plain

食べ物は、ツナサンドイッチやバナナやチョコのマフィン。朝ごはんがまだだったので、フリーで軽食がいただけるのは有り難いです。

f:id:pukuko15:20170506171049j:plain

なんとポップコーンまで!これも子供が喜びそうですね。

なかなか快適なラウンジなんですが、国内線のため、そんなに長居できないのが残念なところ。朝ごはんがまだだったので、ちょっとお腹を満たしたらすぐに出発しました。

f:id:pukuko15:20170506171117j:plain

そうそう、ラウンジ内にトイレはありません。女子トイレが、出たところすぐにあって、その中にオムツ替え台もありました。 

 

スワンナプーム空港からサムイ空港へ

スワンナプーム空港からサムイ空港までは、約1時間。

日本-バンコク間の5時間半、バンコク-バリ間の4時間を経験してきた私達にとって、赤ちゃん連れ飛行機も1時間のフライくらいでは全く苦にならず。(と、ちょっと先輩風吹かしてみるw)

f:id:pukuko15:20170506171137j:plain

機内食も出てきたので、本当にあっという間でした。

例のごとく、子供を抱っこしているので食べられず、旦那氏にちょっとだけ貰いました。オムレツとほうれん草のソテー、ポテト、ヨーグルトにフルーツといったメニューで、なかなか美味でしたよん。

f:id:pukuko15:20170506171127j:plain

そんなこんなしてるうちに、サムイ空港到着!

サムイ空港は、着いた瞬間からリゾート感満載!トロリーで到着ゲートまで向かいます。

f:id:pukuko15:20170506171223j:plain

ちなみに、恒例の赤ちゃんコーナーチェックですが、サムイ空港の到着ゲートのトイレにオムツ替え台はありません。

f:id:pukuko15:20170506171235j:plain

女子トイレ内にちょっとオムツを替えられそうなスペースはあったので、ここでちゃちゃっと替えちゃいました。

f:id:pukuko15:20170506171353j:plain

ホテルまでは空港タクシーを利用。私たちの泊まるチェウエンビーチのホテルまでは、500バーツ(約1,600円)でした。

こういうタイのリゾートって、交通手段が高いのがネックですよね。文句を言っても仕方ないんですけど(;´∀`)

 

1日目はホテルでまったり

f:id:pukuko15:20170506171446j:plain

ホテルまでは、約20分ほど。またホテル紹介は別記事でしますが、この日はほぼホテルを出ずに、過ごしました。

f:id:pukuko15:20170506171629j:plain

お昼ごはんに、ハンバーガーを食べてみたり、

f:id:pukuko15:20170506171603j:plain

ホテルに隣接する海に行ってみたり、

f:id:pukuko15:20170506171553j:plain

プールで遊んでみたり、

f:id:pukuko15:20170506171701j:plain

海を見ながら、晩ごはんを食べてみたり。 そんなこんなで一日目は終わりました。

 

まとめ

え?記事の最後の方、手抜きじゃないかって?いやいや、そんなことは… ( ̄▽ ̄;)

サムイ島、ほぼノープランで来てしまったので、ホテルや部屋でゴロゴロしかしていない…。ちゃんと旅ブロガーとして、バンコクエアウェイズさんの期待に答えるべく、2日目からは頑張ってレポしたい!(願望)

ではでは、少しだけサムイ島旅行記お付き合いくださいまし〜!

 

※ 2017年5月6日現在:1バーツ=約3.2円

◆◇◆ サムイ島旅行記まとめ ◆◇◆

 ▶ 1日目の様子はこちら
【赤ちゃん連れサムイ島旅行_①】バンコクエアウェイズでサムイ島へ!
▶ 2日目の様子はこちら
【赤ちゃん連れサムイ島旅行_②】大人気の絶景レストラン「 The Jungle Club」でランチ
【赤ちゃん連れサムイ島旅行_③】かわいいお店の立ち並ぶ港町「フィッシャーマンズ・ビレッジ」
▶ 3日目の様子はこちら
【赤ちゃん連れサムイ島旅行_④】サムイ島は帰る直前までリゾート気分を味わえます!
▶ 泊まったホテルについてはこちら
【赤ちゃん連れサムイ島旅行_⑤】ファミリーに人気のホテル「Centara Grand Beach Resort Samui」ってこんなとこ!
【赤ちゃん連れサムイ島旅行_⑥】ロケーション最高のレストラン「Coast Beach Club & Bistro」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

他のバンコク情報・駐在妻ブログはこちらのボタンからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ