ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

マリオットホテルのSUNDAY BRUNCH(サンデーブランチ)で高級食材食べ放題!!@トンロー

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20171123003737j:plain

バンコクではホテルビュッフェも気軽に行くことができますが、マリオットホテルのビュッフェほど幸せを感じるものはなかったです。

ロブスターに和牛ステーキ、生牡蠣、カニ、キャビア、トリュフ等が食べ放題。そしてシャンパンやワインも飲み放題。

そんな素敵なビュッフェのバウチャーを、我がコンドのオーナーさんのご厚意で頂いたので、家族で行ってきました!

スポンサーリンク

 

 

 The District Grill Room and Bar

マリオットホテルといっても、バンコクだと色々な場所に建っていますが、今回訪れたのはトンローのマリオットホテル。


Google マップで開く

ホテルの中にあるレストラン「The District Grill Room and Bar」で、毎週日曜日11:30〜15:00に行われているのが、「SUNDAY BRUNCH」です。

f:id:pukuko15:20171123003223j:plain

お目当てのレストランは2階にあります。

f:id:pukuko15:20171123001530j:plain

外には、数々の賞を受賞した盾が並んでいました。

f:id:pukuko15:20171123001607j:plain

 

店内

広々した落ち着いた雰囲気が、さすが五つ星ホテル内のレストランといった感じです。

f:id:pukuko15:20171123003201j:plain

とはいえ、日曜日の昼間なので家族連れが多く、肩肘貼らずに食事を楽しむことができました。ベビーチェアもたくさんありましたよ。

日本人は全くいなくて、ハイソ系タイ人とファランがほとんど。ファランの男性3人組もいたんですが、日曜昼間から男3人集まって高級ビュッフェってどんな間柄なんだと気になってしまいました(笑)

11時半の開店と同時に行きましたが、どんどん席が埋まっていって、私たちが帰る頃には満席になっていたので、予約していくのがベターです。

  

メニュー

さて、それではビュッフェの中身を見ていきましょう。

f:id:pukuko15:20171121004514j:plain

まずはシャンパンで乾杯。

f:id:pukuko15:20171121004557j:plain

ちなみに飲み放題に含まれる飲み物の種類豊富なこと!ビール、カクテル、ワインと何でもござれです。

f:id:pukuko15:20171121004706j:plain

まず手始めにコールドカットたち。シャンパンには欠かせませんね。

f:id:pukuko15:20171121004744j:plain

生ハムはもちろんですが、パテがめちゃくちゃ美味しい!シャンパンとコールドカットだけで、幸せな気持ちになれます。

f:id:pukuko15:20171123010803j:plain

オープンサンドもキッシュも美味しすぎました。

f:id:pukuko15:20171121004844j:plain

マグロやサーモン、タコ、そこにアボカド等を混ぜてタルタルにしてくれます。

f:id:pukuko15:20171121004944j:plain

なんと、こちらはキャビア!!クラッカーにのせて、いただきます。昔、誰かの結婚式で食べた以来かも。夫はキャビア初体験でした。

f:id:pukuko15:20171121005047j:plain

こちらは生牡蠣です。食べたい種類を指すと、食べやすいように処理してテーブルまで持ってきてくれます。

f:id:pukuko15:20171121005146j:plain

サーモンだけでも3種類! 

f:id:pukuko15:20171123003633j:plain

これはタコとエビのマリネですね。

f:id:pukuko15:20171123003448j:plain

甲殻類エリア。エビもありますが、後ろにいるカニが、私を食べてくれと訴えてきます…!カニなんて、タイに来てからだと初めてかも?身がプリップリで美味でした〜。 

f:id:pukuko15:20171121004542j:plain

表に並んでいる料理以外にも、調理して持ってきてくれる料理リストがこちら。高級料理ばかりです。

f:id:pukuko15:20171123003842j:plain

まずはロブスター。これ大人気で、各テーブルで1人一皿ずつは確実に頼んでいました!身がしっかり詰まっていて、さいっこうに美味しい!

夫と2人でシェアするつもるが、あまりの美味しさに、結局もう一皿頼んじゃいました。 

f:id:pukuko15:20171123004127j:plain

オーストラリア産の和牛ステーキ。小ぶりですが、ビュッフェなのでこのサイズが逆にありがたい。臭みがなく、とっても柔らかくて美味しかったです。

f:id:pukuko15:20171123005939j:plain

ちなみにこれ、焼いてる様子!笑

f:id:pukuko15:20171123005230j:plain

キノコのリゾット。美味しかったんですが、ちょっと味付けが濃かったです。

f:id:pukuko15:20171123005547j:plain

もちろんデザートも充実。でも、お腹いっぱい過ぎてプリンくらいしか食べられませんでした…。

f:id:pukuko15:20171123005611j:plain

f:id:pukuko15:20171123005632j:plain

f:id:pukuko15:20171123005658j:plain

調理済のものが少なく、生物メインだったので、1歳になったばかりの子供に食べさせられるものが少なかったです。エビ・カニはボイルされてるけど、甲殻類アレルギーが怖いし。

というわけで、大人が至福のときを味わっている間、子はパンとフルーツといういつものご飯がメインになってしまいました。和牛ステーキをウェルダンでリクエストすれば良かったかな。いやでも1歳児には贅沢過ぎるな(笑)

 

値段

さて、このビュッフェの気になるお値段ですが…。

2,500バーツ(約8,500円) / 1人

一応、税サ込の価格になっております。バウチャーがなかったら、行こうという気にもならないお値段(笑)

金額知らずに行ったので、最後にこれ普通に払ったらいくらですか?と聞いたら、上の値段が返ってきてビックリしたよね(´゚д゚`)

ちなみに、飲み放題つけたら、上記に1,250バーツ(約4,250円)追加です。

eatigo加盟店なので、サンデービュッフェも10〜20%割引されますよ。

eatigo
eatigo
無料
posted with アプリーチ

 

まとめ

ロブスター、ステーキ、カニ、生牡蠣、生ハム、キャビアなどの高級食材を、飽きるまで食べ続けられる、このビュッフェ。幸せ過ぎてトロケました…!

とはいえ、やっぱりお値段が高い!高いんです!

でも、例えば記念日とか誕生日とかでディナーに行くんだったら、ここにランチに来た方が満足度が高いかもしれません。以前、エルガウチョで誕生日ディナーしたときも同じくらいの値段でしたし。

特に赤ちゃん連れで夜に外食しづらいファミリーだったら、ここのビュッフェは超オススメです!!

私も、次回の誕生日ディナーにおねだりしてみようかな…!?

 

店舗詳細

The District Grill Room & Bar

住所:57 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, 
電話:02-797-0130
営業時間:17:00〜23:00 / 日曜のみランチ営業あり(11:30〜15:00)
FBhttps://www.facebook.com/TheDistrictGrillRoomBar

2017年11月22日現在:1バーツ=約3.4円

 

◇◆ 関連記事 ◆◇