ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

【妊婦旅-京都④】嵐山観光であれば、旅館「花のいえ」が便利です!

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20160929214531j:plain

今回お世話になったのは、嵐山の旅館「花のいえ」です。駅や観光地に近く、風情のある建物で、とても良かったので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

アクセス

f:id:pukuko15:20160929214638j:plain

JR「嵯峨嵐山駅」から徒歩7分、阪急「嵐山駅」から徒歩12分、嵐電「嵐電嵯峨駅」から徒歩5分と、どの路線を使っても徒歩圏内。

しかも、地図を見ていただいたらお分かりのように、嵐山観光の中心となる渡月橋も、徒歩5分ほどです。今回行った観光名所は、全部歩いて行くことができました。

温泉

f:id:pukuko15:20160929215319j:plain

「花のいえ」の温泉は、薬石「光明石」を利用した「準天然温泉」と呼ばれているものです。 光明石を入れて沸かしたお湯は無味無臭で 、リウマチや肩こり等に効能効果があると言われています。露天風呂がないのは残念ですが。

大きな旅館ではないので、朝風呂に行ったら誰もいませんでした。気持ちいいー!!

妊婦だと温泉に入るのを断られることもあると聞いたことがあったので、事前にメールで問い合わせをしましたが、全く問題ありませんでした。このメールで妊婦だと伝えていたからか、入口、レストラン、温泉に近い、1階の部屋にしてもらえたので、移動がとっても楽でした。

料理

晩ごはん

晩ご飯は部屋食でした。部屋食って誰にも気を使わなくていいので好きです。子どもが産まれてからも、きっと部屋食の方が楽なんでしょうね。

f:id:pukuko15:20160929220020j:plain

メニューは、事前に頼んでおいた「夏の華やぎコース」です。通常コースと比較すると、牛肉と夏野菜の陶板焼きや、海老と鱧の天ぷらなどがあり、夏を感じることができます。

f:id:pukuko15:20160929220354j:plain

 何より、〆の炙り蛸ごはん(写真左下)が美味しすぎて…!量も多すぎず少なすぎず、ちょうど良かったです。こういうのご飯って、どうしても最後がお腹いっぱいになって食べられないこともあるのに!妊婦で食欲が増しているからかもしれませんが(;´∀`)

朝ごはん

朝ごはんは、お客さんが集まるレストランで。海外のホテルの朝食ブッフェも大好きですが、旅館の朝ごはんも大好き。とにかく、旅先で食べる朝ごはんが大好きなんです。

f:id:pukuko15:20160929220914j:plain

ザ・旅館の朝ごはん☆ですよね。ごはんのおともになるものがいっぱい。そのおかげで、ご飯を2回おかわりしちゃいました(・∀・)

f:id:pukuko15:20160929221055j:plain

レストランに行くまでの渡り廊下も風情があって、よくないですか??渡り廊下から見える、旅館の庭の雰囲気もステキ。

f:id:pukuko15:20160929221137j:plain

気になるお値段は?

お盆のハイシーズンではあったので、一人16,300円とタイのホテルの感覚からみると少しお高め。でも、日本の旅館の相場でいったら安いと思います。何より立地もいいですしね。今回は、じゃらんnet で予約しました。日本で旅行するときは、いつも利用しているのでけっこうポイントが溜まってるんですよね〜!

また、公立学校共済組合員の方であれば、少しお安く泊まれるようです。

日本に戻ると、どうしてもホテルよりも旅館が気になる今日このごろ。今回の「花のいえ」は、とっても良い旅館でしたので、嵐山観光の際には是非利用してみてください(・∀・)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

他のバンコク情報・駐在妻ブログはこちらのボタンからご覧いただけます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

こんな記事がよく読まれています

おすすめのタイ語参考書【レベル別】
バンコクで売ってない・見かけないもの
駐在妻が勝ち組なんて幻想だと思う
海外在住ではKindle Paperwhiteが便利です!
海外でプライムビデオ・Hulu・Tver等を見る方法