ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

東京で人気のタイ料理店「KRUNG SIAM(クルンサイアム)」がバンコクに逆輸入!@プロンポン

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20170327000634j:plain

少し前からフリーペーパーでよく見かける「KRUNG SIAM(クルンサイアム)」。東京から逆輸入されたタイ料理店ということで、辛いのが苦手な私でも、ここなら美味しくタイ料理が味わえるのでは?と思い、行ってきましたーー!

スポンサーリンク

 

 

KRUNG SIAM(クルンサイアム)

東京の自由が丘や六本木など12店舗を運営している人気店が、本場タイに初上陸ということで話題になっているこのお店。料理は、伝統的なタイ料理から地方料理まで、また飲物は、チェンライ県のアボンズコーヒーやオリジナルカクテルなど、幅広い世代に向けたメニューが魅力です。

 

場所

お店の場所は、スクンビットソイ39。プロンポン駅からは徒歩5分程です。


GoogleMapで開く

「マイポーチ」の並びと言えば分かりやすいでしょうか。隣は漫画喫茶「春らんまんカフェ」です。

f:id:pukuko15:20170327001458j:plain

 

店内

f:id:pukuko15:20170327004915j:plain

店舗は2階建て。吹き抜けの天井が広くて気持ちいい造りです。席の間もゆったり取られていて、とっても快適。

f:id:pukuko15:20170327005022j:plain

赤ちゃん連れだったのでソファ席を予約しました。予約も日本語OKです。チャイルドチェアの貸出もあります。

f:id:pukuko15:20170327005103j:plain

2階は部屋丸々貸し切りも可能。大人数での女子会やパーティにもピッタリです。

 

メニュー

全てのメニューが税サ別です。

f:id:pukuko15:20170327001539j:plain

ランチセットは7種類から選ぶことが出来ます。

f:id:pukuko15:20170327004631j:plain

ランチセットには全てのメニューに、スープとミニ生春巻きがついてきます。+30バーツでドリンクが、+45バーツで小ビールがつきます。無料で冷たいジャスミンティーを淹れてくれるので、私はドリンクは頼まず。

f:id:pukuko15:20170327004818j:plain

ドリンクメニューも豊富で選びきれません。

f:id:pukuko15:20170327005251j:plain

「タレー・パッポン・カリー」190バーツ(約600円)

パッポンカリー大好きなんですよね。コクがあって美味しかったです。ちょっと甘めの味付けです。

f:id:pukuko15:20170524231641j:plain

「チェンマイカレーラーメン」160バーツ(約510円)

いわゆるカオソーイです。私、ここのカオソーイかなり好き!甘さと辛さのバランスがちょうど良くて、麺のサクサク具合も良い感じ。おすすめです!

f:id:pukuko15:20170524233018j:plain

「鶏肉のグリーンカレー」170バーツ(約540円)

鶏肉がホロホロ。辛さがだいぶ抑えられています。が、辛いのが苦手な私には、それでもちょっと辛い。

f:id:pukuko15:20170327005415j:plain

セットの生春巻きとスープ。この生春巻きがモチモチで美味しかったです!これ単品で頼みたいくらい。スープは見た目と裏腹にけっこう辛酸っぱい!全部飲みきれませんでした…。

 

まとめ

私が行ったときは、ランチ時は日本人女性で満席でした!なんといっても場所が便利ですもんね。プロンポン駅からのアクセスがよく、美味しいランチセットが程よい金額で提供されるということで、人気が出るのも分かる気がします。

ちょっとだけ味見をしたカオソーイも麺のサクサク感が好みで、次回訪れたときには改めて頼んでみたいです!

 

店舗詳細

KRUNG SIAM(クルンサイアム)
住所:20/11 Sukhumvit Soi 39, Sukhumvit Road,
電話:02-258-3392(日本語)
営業時間:11:30〜15:00 / 17:00〜23:00
定休日:なし
HP:【クルン・サイアム】プロンポン店
FB:https://www.facebook.com/krungsiambangkok/
キッズ情報:チャイルドチェアあり・ソファ席あり

※ 2017年3月27日現在:1バーツ=約3.2円