ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

アヤさん(メイドさん)を雇うことになりました① 〜アヤさんの探し方〜

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20160911195544j:plain

アヤさんーー。

お手伝いさん(メイドさん)のことを、なぜかタイ在住の日本人は「アヤさん」と呼びます。タイ語でも英語でもないし、いったい由来はどこからなんでしょうね。

スポンサーリンク

 

 

アヤさんを雇うことになった経緯

そんなアヤさんですが、まさか自分が雇うことになるとは思いもしませんでした。夫婦二人で、しかも自分が専業主婦で時間を持て余している中、今までの生活でアヤさんを雇う必要性を感じたこともなかったです。

ただ、今回里帰り出産をするにあたり、自分が日本にいる間の家事を、旦那氏一人で出来るのかどうかが本当に気がかりでした。プラス、私が赤ちゃん連れでタイに戻ったときに、なるべく綺麗な状態の部屋であって欲しかったんですよね。たぶん男の一人暮らしだとベッドのシーツも半年間交換せずに暮らしてそうで(;´∀`)

まあタイに戻った後も、私が慣れない育児で四苦八苦している中、掃除とか手伝ってもらえるなら嬉しいし、軽い気持ちで検討してみることにしました。

 

アヤさんの探し方

アヤさんの探し方は様々です。ざっと思いつくままに列挙していきます。

前任者、同僚、友人からの紹介
一番多いのは、これじゃないでしょうか。やっぱり口コミは大事ですよね。

コンドミニアム、アパートの管理事務所からの紹介
そのコンドやアパートの事情にも慣れているだろうし、楽そうです。

不動産会社からの紹介
間に日本人担当者が入るんで、契約内容の交渉事などは安心感があります。

フリーペーパーの投稿欄
本帰国ラッシュの3〜4月は特に多く掲載されています。

● 「アヤさんサービス」というサイト
アヤさんと家庭の仲介サービスサイトです。
http://www.ayasan-service.com/

「バンコク掲示板」というサイト
バンコク内の情報交換サイトなんですけど、アヤさんの他、ベビーシッターもたまに紹介されています。
https://kaigai-bbs.com/tha/bkk/

● 日本人会のメイド紹介サービス
利用している人を聞いたことはありませんが、日本人会サトーン本館で紹介サービスを行っているそうです。
http://www.jat.or.th/?cat=24

● 「バンコクのあや情報」というブログ
ボランティアであやさんの紹介業をされている日本人の方がいらっしゃるようです。
http://blog.livedoor.jp/diimaak/

私は、ちょうど友人宅に通っているアヤさんが、違う曜日も働きたいとのことで、声をかけてもらいました。友人の少ない私でも、周りの人に少し相談してみたら、「うちのアヤさんが仕事探してるよ!」とか「本帰国する友人のアヤさんを紹介できるよ!」とか、すぐに情報が集まったので、今アヤさんも飽和状態なのかもしれません。アヤさんを雇わない家庭も増えてますもんね。

 

アヤさんとの面談 

アヤさんを雇うときには、事前に面談をされるところも多いようです。まあ仕事を任せる=雇用主になることですし、当然っちゃ当然か。

私の場合は、友人宅に働いている様子を見に行かせていただきました。既に友人宅で数年働いていて、無断欠勤や遅刻もないと聞いていたので、そもそも安心感がありました。で、実際に会ってみて、良い人そうだなと思ったので、その場で働ける曜日やお給料の話をしてきました。

私がアヤさん事情に疎すぎたので、慣れている友人のいる場で話ができたのは良かったです。お給料や細かい条件部分など、私一人だと一般的な相場が分からず困っていたと思います。もし、面談される方も、事前に情報収集をされてから臨まれることをお勧めします。