ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

初めてチェンマイを訪れる方にオススメする旧市街のホテル【チェンマイ子連れ旅行記⑧】

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20171023235359j:plain

前回記事でチェンマイ旅行記は最後と書いたんですが、最後の最後に、宿泊ホテルの紹介だけしておきたいと思います。

今回泊まったのは、旧市街の中にある「Bodhi Serene Chiang Mai(ボッディセリーヌ チェンマイ)」というホテルです。

スポンサーリンク

 

 

とにかく便利な立地

このボッディセリーヌですが、何がいいって、とにかく立地がいいんです。

最初は、バンコク市内から少し離れたリゾート型のホテルも検討したんですが、なんといっても初めてのチェンマイだし、多分たくさん観光するだろうなということで、便利な旧市街の中でホテルを検討。

そうやって探しているうちに見つけたのが、このボッディセリーヌです。

f:id:pukuko15:20171023233608j:plain
何が凄いって、旧市街内の主要な観光地まで、ほとんど徒歩で行けちゃうところ。

ターペー門に、サンデーマーケットやサタデーマーケット、ワットチェディルワンや、ワットパンオン等々、全てが徒歩圏内。ナイトバザールまでは、ホテルから無料シャトルが出ています。

ホテル周辺は、レストランやカフェ、雑貨屋、マッサージ屋と色々なお店が軒を連ねます。ホテルの2軒隣には、バイクや自転車をレンタルできるお店もあります。

f:id:pukuko15:20171022230429j:plain

ホテルの隣はステーキハウス「ARNO'S」なので、タイ料理に飽きたときでも大丈夫(笑)もちろん、タイ料理屋さんもたくさんありますよ〜!

 

敷地内は伝統的な雰囲気

正直、旧市街の街中にあるホテルですし、外観は普通です。というか、門に囲まれていて、あまり魅力的に見えません。

でも一歩敷地内に入ると、そのギャップにビックリ。外の喧騒が全く聞こえない静かな空間が広がります。

f:id:pukuko15:20171023235359j:plain

よく手入れされた中庭。この中庭と囲んでホテルの部屋があります。

f:id:pukuko15:20171023235541j:plain

宿泊者が利用できるオープンエアのラウンジ。

f:id:pukuko15:20171023235632j:plain

今回は利用しませんでしたが、プールもあります。こことは少し離れた場所に子供用プールも。

せっかくチェンマイに来たんだから、モダンスタイルの綺麗なホテルもいいですが、タイの伝統を感じられるホテルに泊まりたいじゃないですか。ここでは、便利さと伝統を兼ね備えていて、どちらの希望も叶えてくれます。

 

広々とした室内

f:id:pukuko15:20171023235802j:plain

今回、Agodaから予約したのですが、広い部屋になってもそこまで値段が変わらなかったので、グランドエグゼクティブという部屋にしてみました。

f:id:pukuko15:20171023235930j:plain

事前にAgoda経由でお願いして、ベビーベッドを用意してもらいました。

f:id:pukuko15:20171024000006j:plain

夫婦2人だけだと、そんなに広くなくても良いんですけど、やっぱり子供が要ると、ある程度広さは欲しいところ。荷物も多いですし、子供が動き回るスペースがないと、退屈しますし。

この部屋は、そんな希望を叶えてくれました。

f:id:pukuko15:20171024000209j:plain

湯船も広々。すぐ横が窓になっていて外の景色を楽しむことが出来ます。もちろんシャワーの水圧も十分、お湯もきちんと出ていましたよ。

f:id:pukuko15:20171024000250j:plain

洗面ボウルが可愛らしい。写真には収まっていませんが、この洗面室も実はすごく広くて、使い勝手が良かったです。

ただ、エレベーターがないので、上の方の階になると階段の昇り降りが大変ですが。(荷物はスタッフが運んでくれます)

 

スタッフもフレンドリー

f:id:pukuko15:20171024000452j:plain

結局どんなホテルでも、スタッフさんが親切であれば満足度って上がると思うんですが、その点もパーフェクト。いつもなごやかで親切で、色々と気がついてくれて、とても良かったです。

f:id:pukuko15:20171024000326j:plain

f:id:pukuko15:20171024001856j:plain

朝食は中庭を見ながら。私たちの姿を見たら、さっとベビーチェアも用意してくれました。

種類は多くありませんが、タイ料理と西洋料理はカバー。オムレツ等の卵料理も、大規模レストランじゃないので、お願いすればすぐに作って持ってきてくれます。

毎日朝食の時間が楽しみでした。

 

まとめ

観光するのに便利な立地かつ、タイらしい伝統的な雰囲気を求める方に、とてもオススメのホテルです。

価格もAgodaのセールだと1泊10,000円前後なので、比較的お求めやすい値段。気になった方は是非チェックしてみてくださいヾ(´∀`)ノ

Agodaで宿泊金額をチェックする

各旅行サイトの宿泊金額を一度にチェックするにはトリップアドバイザーが便利です!

TripAdvisorで宿泊金額をチェックする

 

◇◆ チェンマイ旅行記 ◆◇

  1. タイの古都チェンマイに行ってきました!子連れ旅注意点など
  2. カオソーイとモン族市場とニマンヘミンのおしゃれカフェ
  3. ワットチェディルワンと絶品北タイ料理「Huen Phen(フアンペン)」
  4. パンダに会いにチェンマイ動物園へ!行き方&園内解説
  5. チェンマイを見下ろす金ピカ寺院「ドイステープ寺院」へ
  6. チェンマイのサタデーナイトマーケットが楽しすぎる!
  7. 自転車でチェンマイ市内をサイクリング!SPチキンと土壁カフェ