ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

【赤ちゃん連れバリ旅行_2日目②】美しいライステラスを見ながら世界一高いコーヒーを

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20170421000156j:plain

バリ島2日目は、ウブド方面の観光へ行きました!午前中に買物やゴア・ガジャ遺跡を見て、午後からは有名なライステラスを見に行きますよー。

 ▶ 1日目の様子はこちら
【赤ちゃん連れバリ旅行_1日目】バンコクからバリ島へ出発!

▶ 2日目の様子はこちら
【赤ちゃん連れバリ旅行_2日目①】カーチャーターでウブド方面へ!

スポンサーリンク

 

 

オシャレなウブドの街を散策

ランチの後は、ウブドの街をちょっと散策。カフェから真っ直ぐ北に15分ほど歩くと、ウブドマーケットや宮殿のある有名な交差点があるので、そこでウイさんと待ち合わせしました。

f:id:pukuko15:20170420121559j:plain

ウブドの街は、おしゃれなお店がいっぱい。その分、全体的に高くて私たちは完全にジャストルッカー(;´∀`)

ひとつだけ買うのを迷ったのは、バットマンのバリネコ。

f:id:pukuko15:20170420121617j:plain

めっちゃ可愛いー!!手の短さがたまらんです(笑)けど、我が家には吊るすところがないことに気づき、断念。

f:id:pukuko15:20170420121657j:plain

歩いて行くと、宮殿が見えて来ました。その前にウブドマーケットがあるので、ちょっと覗いてみることに。

バリっぽい子供向けワンピースがあったので、値段を聞いてみると15万ルピアとのこと。それは高いわと言うと、いくらだったら買うのと言われ、「5万」「10万」「5万」「8万」「いや絶対5万」「じゃあ5万で」と、押し問答の末に5万ルピアでゲット!

いやーこの交渉を毎回するのは疲れますね ( ̄▽ ̄;) さすが観光地。こういうのを楽しめる人ならいいんですけどねー。年のせいか、もうこういうの全然楽しめない…。

f:id:pukuko15:20170420121838j:plain

あっかわいいアイス屋さん発見!ちょっと休んでいこーーヾ(´∀`)ノ

f:id:pukuko15:20170420121909j:plain

あれ?アイスってこんな形してたっけ?笑

思ってたのとちがーうヾ(*ΦдΦ)ノ ま、美味しかったんですけどね。

 

世界一高いコーヒー「コピ・ルアック」の農園へ

ウブドマーケットをさらっと見た後は、ウイさんと合流して、コーヒーのプランテーション(農園)へ。

f:id:pukuko15:20170420124427j:plain

バリは、コーヒーがとっても有名!コーヒー好きとしては、ここで是非一度飲みたいコーヒーがあるのです。

それが、コピ・ルアックコーヒー!

f:id:pukuko15:20170420124536j:plain

バリに来る前に、色々とリサーチして知ったコピ・ルアックコーヒー。

どこかで聞いた名前だなと思ったら、映画「かもめ食堂」でおまじないとして登場したのがコピ・ルアック。主人公のサチエさんが、コーヒーが美味しくなるおまじないとして、「コピ・ルアック」と唱えてからお湯を注いでいたシーン、好きな映画なのでよく覚えています。

f:id:pukuko15:20170420124550j:plain

コピ・ルアックコーヒーとは、この猫ちゃん(猫というよりはタヌキみたいやけど)のうん…もとい糞からできたコーヒーのこと。

そして、何よりビックリなのがその値段。

コピルアックコーヒーは、なんと日本では一杯8,000円もするのです!

Amazonで見ても、めっっちゃ高い…!糞から取り出すので、生産量がかなり少ないから高くなるんだそうです。

 

f:id:pukuko15:20170420230054j:plain

ルアックは、この木になるコーヒーの実を食べます。この実の中から、栄養価の高い、選りすぐりの実だけを選んで食べ、未消化のまま糞にして出すので、美味しい豆になるんだって。

f:id:pukuko15:20170420230159j:plain

こうやって猫の糞を煎って…(おばちゃんいい笑顔!)

f:id:pukuko15:20170420230256j:plain

石臼ですりつぶして…

f:id:pukuko15:20170420230143j:plain

スパイスを混ぜて完成!コーヒーにスパイスって入れるんですね。知らなかったです。

f:id:pukuko15:20170420230442j:plain

この農園では、いろいろな種類のコーヒーと紅茶を無料で試飲させてもらうことができます。ただ、残念ながらルアックコーヒーだけは50,000ルピア(約400円)と有料。

いやーここまで来たら飲むしかないでしょ!

f:id:pukuko15:20170420232355j:plain

一杯8,000円の味!いただきまーす!

・・・・・

うん、うーん、普通に美味しいけど…

これ、そんなに高いの?という感じ。

そうでした。私はインスタントコーヒーでも十分美味しいと感じられる幸せな舌の持ち主。味の違いなんて分かるはずがないのでした(;´∀`)

ま、経験ということで。

f:id:pukuko15:20170420232944j:plain

その他の8種類の中には、バニラコーヒーやチョコレートコーヒーなどもありました。1番美味しく感じたのは、コーヒーではなくレモンティーという(笑)コーヒーばっかり飲んでたら、サッパリした味を舌が欲していたようです。

f:id:pukuko15:20170420233056j:plain

ここのプランテーションは、景色も魅力!美しい棚田を見ながらコーヒーを飲むことができます。

あー、気持ちいいーーー!!心が洗われるーーー!!

f:id:pukuko15:20170420233339j:plain

f:id:pukuko15:20170420233326j:plain

こんな絶景の見える展望台も。皆こぞってシャッターを切っていました!

f:id:pukuko15:20170423010521j:plain

そうそう、このコーヒー農園はトイレにおむつ替え台がありました。バリ島の観光地でおむつ替え台がある場所は少ないのでビックリ!

 

テガラランのライステラス

コーヒー農園を後にしたら、ウブドでの一番のお目当て。テガラランの棚田を見に行きます。といっても、車の中で既にたくさん見てしまってるんですけどね。

コーヒー農園とテガラランの絶景スポットとは車で5分ほどしか離れていません。あっという間につきました。

f:id:pukuko15:20170420233833j:plain

やっぱりライステラス、美しいです!

曇りなのが本当に残念。午前中は晴れてたのになあ。ライステラスは山の方になるので、どうしても曇りがちになるんだとか。

f:id:pukuko15:20170420233638j:plain

f:id:pukuko15:20170420233942j:plain

間近で見ると、目の前に広がるダイナミックな光景に、ぼうっとしてしまいます。

f:id:pukuko15:20170420233930j:plain

観光客用にこんな写真スポットも。もちろん撮ってもらいましたよ!笑

 

2日目まとめ

9時に出発して、お土産物屋→アタ工房→ゴア・ガジャ遺跡→ランチ→ウブド市場→コーヒー農園→テガラランのライステラス…と回って、ホテルに帰ってきたのが18時前。

ホテルに着いたら、すぐに水着に着替えて、ホテルのインフィニティプールから夕陽鑑賞。この時期の日没は18時半なのでギリギリ間に合いました。夕食は、ホテルのレストランで軽く済ませて2日目終了。

盛りだくさんの2日目でした。3日目は、ホテルとホテル周辺をもう少し楽しんでみました!続きます〜!

◆◇◆ バリ島旅行記まとめ ◆◇◆

 ▶ 1日目の様子はこちら
【赤ちゃん連れバリ旅行_1日目】バンコクからバリ島へ出発!

▶ 2日目の様子はこちら
【赤ちゃん連れバリ旅行_2日目①】カーチャーターでウブド方面へ!
【赤ちゃん連れバリ旅行_2日目②】ライステラスを見ながら世界一高いコーヒー

▶ 3日目の様子はこちら
【赤ちゃん連れバリ旅行_3日目】青い海と赤い夕日とケチャ・ダンスと

▶ 4日目の様子はこちら
【赤ちゃん連れバリ旅行_4日目】最終日には憧れのホテルスパで癒される

▶ 泊まったホテルについてはこちら
【赤ちゃん連れバリ旅行_おまけ ①】バリ島のホテル「パドマリゾート・レギャン」は子連れファミリーにピッタリ!

▶ 格安カーチャーターの詳細はこちら
【赤ちゃん連れバリ旅行_おまけ ②】バリ島観光カーチャーターなら個人ガイドのウィさんにお任せ!

※ 2017年4月22日現在:1,000ルピア=約8円

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

他のバンコク情報・駐在妻ブログはこちらのボタンからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ