読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

海外在住者こそAmazonプライムの会員になるべきだと思う。その10個のメリットとは?

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20170507232441j:plain

海外在住者こそ、Amazonプライムの会員になるべきだと思います!

なーんて偉そうなことを言っていますが、私もAmazonプライム会員歴まだ1か月半くらいのペーペーなんですけどね。そもそも、私の中でプライム会員って、「Amazonが通常より早く届く」くらいの認識しかありませんでした。

それが、いざ会員になってみると、その恩恵を受けまくっています。その10個のメリットついて、ちょっと紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

Amazonプライムって?

Amazonプライムとは、年会費3,900円を払うことで、Amazonの色々な特典を受けることができる会員制サービスです。

私は日本にいるとき、この年会費のことをなぜか月会費と思いこんでいて、頑なに会員になることを拒否していました。今思うと、なんてもったいないことをしていたんだ…!

この年会費、3,900円を月々で割ると月325円です。

 

月325円!!

 

そこまで大きな数字じゃありませんよね?この月325円で受けられるサービスを、ひとつずつ紹介していきたいと思います。

 

Amazonプライムのお得な特典

プライムビデオ

まずはこれ!プライム特典の中で、一番活用しています。

海外ドラマf:id:pukuko15:20160130153016j:image

日本のドラマ

f:id:pukuko15:20160130153043j:image

洋画

f:id:pukuko15:20160130153058j:image

邦画

f:id:pukuko15:20160130153110j:image

アニメ

f:id:pukuko15:20160130153122j:image

等々、様々なジャンルの映像作品を楽しむことができます。数は少ないですが、ゴッドタンや内村さまぁーず等のバラエティやドキュメンタリー作品もあります。

日本にいるときよりも、海外にいるときの方が時間があるので、やっぱり見てしまいますね。特に、引きこもり系の駐在妻の皆様には是非お勧めしたいです。

タイの場合、日本のテレビを見ることのできるネットテレビを導入しているご家庭も多いかと思いますが、プライムビデオの場合、好きな時に好きな番組を見ることができるので、私は別物として楽しんでいます。また、データを端末に落とすこともできるので、オフラインでも利用可能。旅行のときの移動時間などに重宝しますよ。

ちなみに、海外で利用する場合は、そのままでは見れないので、VPN接続 をする必要があります。詳細はこちらの過去記事より。 

pukuko15.hatenablog.com

プライムフォト

f:id:pukuko15:20160130162719j:plain

プライムフォトは今月から始まったばかりのサービスですが、早速ガンガン利用しています。

今まで写真の管理は、Carouselというアプリを使いながら、dropboxに保存していたんですが、この3月でCarouselのサービスが終了予定だったので、ちょうど代替方法を探していたんです。無難にGoogleフォトかなーと思ってたんですけど、プライムフォトはなんと容量無制限・無圧縮!

海外駐在の方って旅行に行く機会も多いと思うんです。駐在期間中に、近隣諸国の旅行に行っておかなきゃもったいない!っていう思考が働くからだと思うんですが。旅行のときに撮ったデータは、まとめてクラウド保存しておくのがお勧めです。

クラウド保存しておけば、その保存した写真を、パソコン、スマホ、タブレットといった端末から、いつでも好きな時に見ることができます。また、スマホで撮った写真も自動でクラウドにアップロードしてくれるので、スマホ本体の写真を削除して容量を軽くすることも可能です。

プライムミュージック

作業用のBGMはYouTubeや自分のitunesを使うことが多いのですが、こちらももなかなか優れものです。おすすめの曲をプレイリストにしてまとめてくれているんですけど、「大掃除のためのJ-POP」とか「家事のはかどるポップス」とか、主婦のためのプレイリストもあって、面白い。

まだまだ邦楽は少ないんですけどね。(あ、最近ニュースのせいか「ゲスの極み乙女。」が充実してきています。人間性としてはどうかと思いますが音楽はいいので聴いたことのない方は是非。)この機会に洋楽を勉強しようかな。

Kindle端末4,000円割引

そもそも、Kindleを買うために、プライム会員になったようなもの。

会員になると端末代金から4,000円割引してくれるからです。

私の場合は無料お試し期間中に購入したので、最初に正規金額を払った後に、後日Amazonギフト券4,000円分をメールでプレゼントという形になりました。プライム会員が年会費3,900円なので、この割引だけでも相当得した気分になります。

Kindleオーナーライブラリー

www.amazon.co.jp

Kindleを持っていたら、毎月1冊、オーナーライブラリー(約2万冊)の中から好きな本が1冊無料になるというサービス。

これ、すごくないですか??

だって、本って文庫本でも500円以上はするので、月325円で本1冊無料なら、それだけで元がとれちゃう!

これを使って今月はこんな本を買ってみました。これで話の面白い人になれるかな?

プライムナウ

CMで話題のサービスですね。対象エリア内なら1時間以内で商品が届くというサービスです。これだと、賞味期限のある食品や飲料品でも注文できてしまいます。最近、実家のあるエリアも対象になったので、日本に帰ったときに一度使ってみたい。

※ 利用するのに専用のアプリが必要です。 

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now

  • AMZN Mobile LLC
  • ショッピング
  • 無料

お急ぎ便・お届け日時指定便が何度利用しても無料

プライムナウが使えない地域でも、こちらは利用可能です(沖縄・離島除く)。
海外在住だと別に使わないしって思うかもしれませんが、一時帰国のときはどうですか?

タイへ帰る直前に、「あっ!あれ買い忘れた!」って思い出したものの、買いに行く時間がないとき、当日お急ぎ便が使えると本当に楽チン。

プライム会員ではない場合、当日お急ぎ便は1回利用すると税込514円かかります。それなら、月に325円払って他のサービスも利用できる方がお得じゃないですか?

Amazon.co.jp ヘルプ: お急ぎ便について
Amazon.co.jp ヘルプ: お届け日時指定便について

タイムセールに30分前から参加できる

Amazonで定期的にやっているタイムセールに30分前から参加することができます。っていっても私は、いつもタイムセール見てみようーと思いながら、結局忘れてしまうということもしばしばなので、あんまり恩恵は受けていないですが。

Amazon.co.jp タイムセール 毎日更新

おむつ・おしりふきの定期購入15%オフ

これも私は子供がいないので、あんまり関係ないですが、お子さんのいる家庭なら嬉しいサービスだと思います!

Amazon.co.jp ヘルプ: ベビー用おむつとおしりふきの15%OFFについて

プライム家族会員登録

同居の家族2人までが家族会員として一部特典を利用することができます。利用できるサービスはこちら。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー

会員住所を実家で登録している場合、実家の家族もお急ぎ便や日時指定便を利用することができます。私も早速、家族会員の登録案内を送りました!活用してくれているようです。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライム家族会員を登録する

まとめ

以上、Amazonプライム会員について10個のメリットを紹介させていただきました。

年間3,900円という年会費はかかりますが、すぐに元が取れます。とりあえず、最初の30日間は無料で体験できるので、一度登録してみてもいいと思います。解約も簡単ですよー。

あわせて読みたい

▶ タイではAmazonプライムビデオが見れない?海外からプライムビデオ・Hulu・TVer・Gyao等を見る方法

Amazonプライムビデオを見るならVPN接続

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

他のバンコク情報・駐在妻ブログはこちらのボタンからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ