読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

バンコクで日本の本がタダで読み放題!国際交流基金の図書館が使える!@アソーク

趣味 趣味-本/漫画 生活情報 生活情報-生活

スポンサーリンク


f:id:pukuko15:20160115220325j:plain

バンコクに来てから、漫画喫茶に行ったり、漫画レンタルをしたりと読書に勤しんでいた私ですが、良いスポットを友人から教えてもらいました。

それがここ!

国際交流基金バンコク日本文化センター図書館

日本語の本がたくさん置いてあって、全部タダで読み放題。これがなかなか使えるんです!ちょっと紹介していきますね。

場所

BTSアソーク駅、もしくはMRTスクンヴィット駅から徒歩10分弱。

アソーク通りを北に真っすぐ歩いていくと、左側に大きなビルが見えてきます。

f:id:pukuko15:20160115221221j:plain

このビルの中に入っていきます。エレベーターで10階へ。

f:id:pukuko15:20160115221256j:plain

この看板がある方に進んでいきます。

f:id:pukuko15:20160115221308j:plain

これが入口です。あれ?なんか写真ブレてる。

どんな本があるの?

f:id:pukuko15:20160115222517j:plain

私も全部チェックした訳ではありませんが、覚えてる限り書いていきます。

新聞各種

雑誌
non-no、MEN'S NON-NO、BAILA、AERA、モノマガジン、アニメ系の雑誌etc.

漫画
ワンピース、ナルト、ヒカルの碁、宇宙兄弟、ちびまる子ちゃん、名探偵コナン、ドラえもん、働きマン、ガラスの仮面、あさきゆめみし、カムイ伝、手塚治虫…これらは全巻と言わずとも、ある程度の巻数が確認できた漫画たちで、1巻だけなら新しいのもありました。信長協奏曲、アオハライド、ボールルームへようこそetc.


地球の歩き方をはじめガイドブック関係、タイに関する紀行本、タイ語の参考書、タイ人用の日本語参考書、その他子供向けの絵本etc.

映像
映画のラインナップは目を見張るものがあります。あと、花より男子や池袋ウェストゲートパーク等のドラマなんかも充実。DVDだけじゃなくVHSも置いてあって懐かしいです。

利用方法

館内で本を読んだり、DVDを見たりするだけなら特に会員になる必要はありません。が、もし本を借りたいときは会員登録をする必要があります。

年会費

  • 学生:300バーツ(約970円)/年
  • 一般:600バーツ(約1,930円)/年
  • 日本語教師:500バーツ(約1,610円)/年

必要書類

  • 顔写真(2.5 x 3 cm) 2枚
  • タイ人:身分証明書のコピー、外国人:パスポートのコピー(外国人)
  • 学生会員:学生証
  • 日本語教師:所属機関が発行する雇用証明書

貸出サービス

  • 貸出冊数は1回につき3冊まで、貸出期間は2週間。
  • 視聴覚資料(ビデオ・DVD・カセットテープ・CD-ROM)の貸出サービスは館内のみ。
  • 延長は1回・1週間のみ、閲覧希望者が他にいない場合に限る。

等の規約があります。詳細はこちらから⇒The Japan Foundation, Bangkok:::

まとめ

タイ在住者の利用はもちろんですがガイドブック等もありますし、旅行者にとっても使いやすいと思います。場所もいいので、暇つぶしにも最適!元々は日本のことを勉強するタイ人向けの施設だったそうで、タイ人もちらほらいますが、よく見るのは日本人ですね。
あ、館内は冷房がかなり効いてるので、上着は必須です。でないと、1時間いただ凍えてしまうくらいです。

あと、ここでは毎週金曜日18時半から日本映画の上映会を行っています。以前は「桐島、部活やめるってよ」や「横道世之介」等を上映していました。これも無料なので、おすすめです。私はまだ行ったことがありませんが、毎回大人気だそうです。

是非利用してみてください!

国際交流基金バンコク日本文化センター図書館

開館日時:月曜日~金曜日 午前9時~午後7時
     土曜日午前9時~午後5時
閉館日:タイの祝祭日、年末年始休暇(12月29日~1月3日) 
住所:10th Fl. Serm-Mit Tower, 159 Sukhumvit 21 Rd., Bangkok
電話: 66-2-260-8564
Facebook:http://www.facebook.com/jfbangkok 

※2016年1月15日現在:1バーツ=3.22円

その他バンコクで漫画を読むなら、こちら↓

バンコクの漫画喫茶「KOTO」@トンロー
バンコクの漫画喫茶「オレンジハウス」@プロンポン
コミックレンタル店「春らんまん書房」が移転
バンコクの古本屋さん色々

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

こんな記事がよく読まれています

バンコクでは売ってないもの・見かけないもの10選。
駐在妻が勝ち組なんて幻想だと思う。駐在妻の背負うリスク。
海外在住者こそAmazonプライムの会員になるべきだと思う。
海外からプライムビデオ・Hulu・TVer・Gyao等を見る方法。
海外在住者の方!Kindle Paperwhiteがマジで便利です!