ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

Jリーグ大改革案は実現可能なのか!? ホリエモン節がさく裂!FOOT×BRAINが面白かったので考察

スポンサーリンク

クラブワールドカップに、澤選手引退など、サッカー関連のニュースが尽きないですね。大阪にバルサがいるって、もう想像しただけで大興奮ですよ!嗚呼、大阪帰りたい…(´;ω;`) 

サッカー関連のテレビ番組で、よく見てるのが「FOOT×BRAIN」。この番組では、日本のサッカー界をよくしていくため、毎回ブレインをゲストに、番組アナリストと共に色々な議論を行っています。最近では、五郎丸選手やエディーヘッドコーチを呼んで、ラグビーの視点から世界で戦える代表作りについて意見を聞いたり、サッカースタジアムをどう活用していくかを考えたりと、ビジネスの視点もあるのが面白い。 

で、先週と先々週の2週にわたって放送されたのが、「緊急討論!JリーグアドバイザーVSサッカー解説者」でした。この内容がなかなか興味深かったので、ちょっと掘り下げてみたいと思います。

Jリーグアドバイザーとは?

Jリーグが推進する各プロジェクトへの助言や提言をもらうために、2015年7月、Jリーグはサッカー界以外の5人(堀江貴文氏、梅澤高明氏、冨山和彦氏、夏野剛氏、西内啓氏)とアドバイザー契約を締結。実現するのは、法的に認められている理事会メンバーや実行委員会ではあるが、Jリーグの発展のために、様々な意見を集めるのが狙い。

f:id:pukuko15:20151217192919j:plain

で、今回番組に登場したのは、堀江貴文氏(写真右:ご存知ホリエモン)、夏野剛氏(写真中央:慶應義塾大学大学院特別招聘教授。NTTドコモのiモードを立ち上げた人)、梅澤高明氏(写真右:日産自動車⇒経営コンサルティング会社A.T.カーニー株式会社日本法人会長)の3人。

大改革案

外資を積極的に取り入れるべし!!(BY ホリエモン)

● 現状、Jリーグのチームで外資を取り入れているチームはほとんどない。だが、資金力がないと、他のアジアリーグに良い選手を取られてしまう可能性がある。また、ヨーロッパや南米のスター選手を獲得することもできない。

● 2014シーズンのJリーグの売上高は710億円。それに比べて世界一の売上を誇るブンデスリーガは2013-2014シーズンの売上高3,260億円。その差5倍!

● このままいくと育成リーグ化してしまう可能性がある。むしろ、日本代表の海外組の多さを考えると、既にそうなっているという風に見ることもできる。

● これからの人口減少問題を前に、国内マーケットに依存しても、発展はない。

資金があると、育成にも力を入れられる。指導者の給料が安いので、元代表選手のような技術と経験を持った人が指導者の道を選ばない。⇒そこから、Jリーグが高校を作ってしまえばいいという話に発展。

● デメリットとしては、その会社の考え方によって、チームの伝統が壊されてしまう可能性もあるということ。

f:id:pukuko15:20151217212957j:plain

…などと外資受入に関しては様々な意見が出ていました。外資を受け入れると、確かにデメリットはありますよね。

でも日本の資金力のなさは、かなり問題やと思ってます。Jリーガーの年棒低すぎ。2015年でみても、1番高くて遠藤選手(G大阪)の1億8,000万円、J得点王の大久保選手(川崎)で1億円、柴崎岳選手(鹿島)に至っては日本代表やのに4,800万円!海外組で見たら、香川選手(ドルトムント)は6億超やってさ!そりゃあ、良い選手は海外に行っちゃうよね。

もし外資が入ることで資金力が増加して、良い選手がJリーグで活躍してくれるなら、サポーターとしては嬉しい限り。とはいえ、外資がJリーグを価値のある投資先だと認識してもらわないといけないから、課題は盛りだくさんですけどね。

余談ですが、「外資が入ってくるデメリットを理解して、じっくり検討していかないといけない」と慎重な都並さんと、「そんな悠長なことは言ってられない」というホリエモンとの、意見の対立が面白かった。

f:id:pukuko15:20151217192834j:plain

都並さんの意見は、変化を怖がる日本人的な発想だなーと思いました。でも、最終的に成功する企業は、何か変化を起こしてるんですよね。個人的には、外資を取り入れろというホリエモンの意見に賛成です。

外国人枠を撤廃せよ!!(BY夏野氏)

● 現状J1、J2では一試合に出場できる外国人選手が4人までと定められている

● 撤廃することで自由度を与えてイノベーションを起こす。実際ラグビー日本代表は外国人が1/3くらい。

● ドイツブンデスリーガの外国人枠は”なし”。ただ、ユース登録の選手を義務付け、自国選手の育成に配慮されている。

経営者も海外から連れてくる必要もあるかもしれない。ブンデスリーガとかで手腕を発揮している経営者ごとリクルーティングしていく等。例えば、日産自動車のカルロス・ゴーンさんは、良い例。

f:id:pukuko15:20151217212957j:plain

これも賛成。強い外国人がたくさん来て、凄いプレーを見せてもらって、選手のレベルアップにもなるんなら、絶対撤廃した方がいい。そもそも枠を撤廃したからといって、日本の特性上、全員が外国人選手になることは考えられへんし。全部うまくいけばの話ですけどね。ホリエモンが別インタビューで面白い意見を言ってました。

外国人枠というものは、要は関税だと僕は考えています。自国の産業が発展していないときに高い関税をかけて外国製品を輸入しないのと同じ考え方で、自国の 選手が育っていないときに外国人選手を制限して育成する。日本はサッカー先進国になったし、代表チームもそれなりに強くなっているので、外国人枠はもう必 要ないと僕は思うんですよ。(THE PAGEより)

チーム数を削減せよ!!(BY夏野氏)

● ハリルホジッチ監督もチーム数の削減はJリーグに提案している。

● J1よりも上のプレミアリーグを作ることでレベルの高いゲームを増やす。

東アジアのチームと交流戦をやる。年に1回ではなくて常態化させる。アウェーにも年4回は行く。それを優勝争いに反映させる。選手がものすごく強くなるはず。

f:id:pukuko15:20151217200450j:plain

確かにチーム数多すぎるよー。だから試合数も多くなって、ありえへん日程で試合をこなさないといけないチームが出てくる。J1の上のプレミアリーグっていうのも面白い発想。選手のモチベーションも上がりそうですよね。

東京23区にビッグクラブを!(BY梅澤氏)

首都決戦を見たい。ロンドンでもマドリードでもダービーマッチは当然にある。

● Jリーグ創設当初に東京都にはチームを置かないという決まりになった。ちなみにFC東京は調布。スタジアムはどこもアクセス不便。埼スタもしかり。

● アクセスが良くなるとファンも増える。

東京都内に専用スタジアムを持つスーパークラブが2つ欲しい。さらにスタジアムを普段使いできる場所に。試合日以外の活用方法も考える必要がある。

Jリーグがスタジアム・ホテル・ショッピングモール等の経営もしてしまえばいい。現状、52クラブのホームスタジアムは行政の管理。なぜならスタジアム建設には莫大の費用がかかるから。行政には都心の一等地を安くレンタルするor固定資産税の減免措置等の協力を求めることが必要だが、管理・経営は行政から離れるべき。

2020年のオリンピックのため、様々な国家戦略特区が構想されている。そこで一気にやれるかが勝負。

f:id:pukuko15:20151217212150j:plain

大阪にはありますけどねー、大阪ダービー。実際、去年まで大阪ダービーはチケットも取りづらかったし。って言ってもセレッソがJ2に落ちたままだと実現しないので、来年こそJ1に昇格してほしい!柿谷が戻るかもという噂もあるし…。

スタジアムも、ガンバの新スタジアムの周りには、水族館やショッピングモールもできるし、アクセス便利。ちなみにセレッソの長居スタジアムも便利な場所にある。もう東京都じゃなくて、大阪をサッカーのメッカにしちゃえば都内に新しく作る必要はないんやけどなあ。

とはいえ、元大阪市民でも周りにJリーグ見に行く人は少なかった。甲子園に行く人はいっぱいいるのになあ。この差を埋めていきたいですよね。

ITを徹底活用せよ‼BYホリエモン

● スタジアムに見に行っても、誰が何をやっているか分からない。初めて見に来る人も楽しめる仕組みを作る必要がある。

アメリカではスマホでチケットレス入場や食事の注文もできるスマートスタジアムがある

多言語対応のネットラジオの導入。これは現状Jリーグで取り組んでいるチームもある。そこを限られた人だけ利用するのではなく、もっとオープンに横展開していくといい。

ITの活用は、観に来た人がそれを人に伝えるのに役立つ。やらないともったいない。

 f:id:pukuko15:20151217212957j:plain

確かに、初めてサッカーの試合を見に行ったとき、選手の名前が全然分からなくて、パンフレットと背番号を照らしあわせて見てた。遠い席やとボールがどこにあるか見えないこともあったし。そういうのが、もっと分かりやすくなるなら嬉しい。

とはいえ、現状でも各チームのHPは充実してるし、試合のオンラインテキスト実況とデータ閲覧できるサイト(アプリ)もあるし、けっこうIT化は頑張ってる方だと思いますけどね。

イケメン東西オールスターを開催せよ‼BY梅澤氏

● 女性客を増やす。現状、男女比は6:4。ブームの陰に女性有

イケメンを有効活用する。「イケメンEAST 対 イケメンWEST」など。イケメンJリーガー選手権は今もある。

● 女性客を増やすために、トイレを綺麗にする。数を増やす。

 f:id:pukuko15:20151217212957j:plain

イケメンオールスターはないわー。別にイケメンがいるから見に行く訳じゃないし。サッカー好きになってる訳じゃないし。

って思ったけど、でもイケメンのスーパースターは確かに集客には大きな力を持っているのかもしれない。フィギアの羽生選手や、バレーボールの石川選手とか、女性客殺到してますしね。最初に興味を持ってもらうには、そういうスーパースターを作り上げるのは一番の近道なのかもしれませんね。

ただ、実力が伴っていないと、イケメンってだけで取り上げられるのは本人としては相当プレッシャーだと思いますが。 

まとめ 

いやー今回の企画は面白かった!!実際に日本の経済変革を起こしたブレインたちなので、発想が柔軟ですよね。東京都内にビッグクラブ2つとか、まず実現不可能なこともあるけど、とりあえずアイデアとしては有りかと。

もうホリエモンがグイグイいくから、途中でアナリスト(ってゆうか都並さん)がかわいそうに見えてきた(笑) で、それを優しくフォローする夏野さんがすごい。頭の良い方ですね。発想も面白いし、説明も分かりやすいし、温和な雰囲気で。

東南アジアのチームとのリーグ戦は、実現してほしいなあ。そしたら、タイでもJリーガーの試合が見れるかも(*‘∀‘) ってゆうか、タイってけっこう外国の強豪チームを呼んでタイ代表と試合をしてるんですよね。今年もチェルシーとリバプールが来てました。タイの企業が、外国のチームに出資してる関係もあるとは思いますが。あれ、そしたら来年あたりレスター来るかな?

そういうの、日本でもやればいいのになあ。横浜タイヤが出資してるんやから、チェルシー対日本代表とか。日程的に無理なんかなあ。 

もしかしたらサッカー協会のお偉いさんたちの中には、「外部の人間が事情も知らずに勝手なこと言いやがって」って思ってる方もいるかもしれません。でも、勝手なことを言える立場やからこそ、内部の人間では出てこない意見がたくさん出てくるというのは往々にあると思います。

少なくとも「Jリーグを2部制にする」という改革よりは、今回の改革案の方が、断然ワクワクしました。少しでも彼らの意見が反映されて、サッカーファンが増えて、もっと面白いサッカーが見れることを期待したいと思います!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

こんな記事がよく読まれています

バンコクでは売ってないもの・見かけないもの10選。
駐在妻が勝ち組なんて幻想だと思う。駐在妻の背負うリスク。
海外在住者こそAmazonプライムの会員になるべきだと思う。
海外からプライムビデオ・Hulu・TVer・Gyao等を見る方法。
海外在住者の方!Kindle Paperwhiteがマジで便利です!