ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

ガンバ優勝と準優勝では賞金が雲泥の差!? Jリーグチャンピオンシップの賞金規定ってどうなの?

スポンサーリンク

昨日、J1リーグのチャンピオンシップ決勝の第1戦でした。決戦カードは、年間勝点1位のサンフレッチェ広島 VS 年間勝点3位から下剋上を狙うガンバ大阪

準決勝も含めて、今回のチャンピオンシップでは、各チームの熱が伝わってくるめっちゃくちゃおもろい試合が繰り広げられています。

え?Jリーグ?見てないよ。チャンピオンシップって何?って人も中にはいると思います。私も数年前までその状態だったので偉そうには語れませんが、今超面白い状態になっています。

チャンピオンシップとは?

今年から11年ぶりに復活した制度。J1リーグを前後期の2ステージ制に分け、各ステージ優勝チームと年間勝点上位チームが争って年間王者を決めるチャンピオンシップ制が採り入れられています。

チャンピオンシップの出場チームは最終的に3チーム。準決勝で勝利した年間勝点3位のガンバ大阪が浦和に勝利し、下剋上で決勝戦に駒を進め、年間勝点1位の広島に挑んでいます。

f:id:pukuko15:20151203134801p:plain

 私はガンバ大阪サポなので、当然バンコクにいながらもテレビの前で応援していましたよ。Jリーグの試合って地上波ではほとんど放送しないし、サッカー中継番組の多いスカパーはバンコクのテレビでは見れない。バンコクのテレビに入ってるJスポーツチャンネルでたまにJリーグやってるけど、目当ての試合をやってるとは限らない。

だから、こういう風に地上波で熱い試合を見れるのは本当に嬉しい限り。てか国民的スポーツやし、終了時間も野球より読みやすいんやから、もっと地上波で放映してくれたらいいのに(# ゚Д゚)

 

で、結果は…。思い出すのも苦々しすぎる、アディショナルタイムで2点入れられての逆転負け。それまでの流れがあまりにも熱かったので、このショックは非常に大きいものでした。今書いてても悔しさが溢れてくる…。とはいえ、この敗戦を嘆いていてもしょうがないので、前を向くしかないんですけどね。

 それに、熱い試合を見せてもらって楽しみつつ、最後には年間勝点1位のチームが勝つことが、やっぱり道義かなと思う部分もあるんです。野球のクライマックスシリーズと同じですよね。

でも、ふと賞金のことを考えると、サポーターとしてはやっぱりガンバに勝ってほしいんですよ!!!!

チャンピオンシップの優勝賞金は?

もちろん各ステージおよびチャンピオンシップに勝利すると、それぞれ賞金がもらえます。年間優勝だと賞金だけでなくてメダルやチャンピオンフラッグもあります。賞金規定によると以下の通りです。

 

● 年間優勝:賞金1億円 ⇒ 広島 or 大阪

● 各ステージ優勝:賞金各5,000万円 ⇒ 広島、浦和

● 年間勝点1位:賞金8,000万円 ⇒ 広島

● 年間勝点2位:賞金3,000万円 ⇒ 浦和

● 年間勝点3位:賞金2,000万円 ⇒ 大阪

● チャンピオンシップ勝利金:賞金1,500万円 ⇒ 大阪

 

つまりですね。ガンバ大阪目線でいうと、チャンピオンシップ優勝だと賞金1億3,500万円を貰えますけど、準優勝だと3,500万円しか貰えないんですよ。広島はチャンピオンシップで優勝しなくても1億3,000万円を貰えることが確約されています。

この1億円の違いはかなり大きい!!

もちろん、元々年間勝点3位だったんだからという思いもありますが、かなりの過密日程の中で、あれだけ熱い熱戦を繰り広げてサポーターを盛り上げてくれたのに、それについての対価が1,500万円って残念すぎやしませんか。去年までの賞金規定であれば、3位なら8,000万円入ってきてたのに…。この賞金の有無によって、来季の補強の計画も変わってきますからね。まあ広島からしても、年間勝点1位で1億3,000万円(去年なら2億円)は理不尽だとは思いますが。

第2戦は12月5日(土)19時半

ガンバ大阪の優勝はあり得るか?次はアウェイでの戦いとなるチャンピオンシップ決勝第2戦。しかも中2日のかなーり厳しい日程。

勝つためには、2点差での勝利、もしくは4点以上奪っての勝利が必要です。勝っても負けても熱い試合が見られればサポーターとしては嬉しい限りです。次はNHK総合で放映される予定です。12月5日19時半キックオフですよー!!

 

※2015年12月6日追記

CS準優勝により、ガンバ大阪が年間2位になったとのこと。あれ?賞金ってどうなるんやろうと思って再度調べてみました。結論、賞金自体は上記と変わらないようですね。年間2位になったことで、Jリーグ杯(準優勝銀皿)が貰えるようです。

参考:Jリーグ表彰規定

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

こんな記事がよく読まれています

バンコクでは売ってない・見かけないもの10選。
駐在妻が勝ち組なんて幻想だと思う。
海外在住者こそAmazonプライムの会員になるべき。
海外からプライムビデオ・Hulu・TVer・Gyao等を見る方法。
海外在住者の方!Kindle Paperwhiteがマジで便利です!