読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

駐在妻が「昼何してるの?」って聞かれたときに困る件

雑記 雑記-駐妻雑記

スポンサーリンク

f:id:pukuko15:20160105222232j:plain

「昼間いつも何してるの?」

って、駐在妻になってからよく聞かれます。でもこの質問、いつも困っちゃうんですよね〜。

「何か習い事をしてるのかな?」「どんなことに興味がある人なのかな?」っていうのを知る意味合いで聞いてくれているとは思うんですけど。

私の場合、何してるって聞かれても、返答に困ってしまうような毎日なのですよ。

 

私のとある一日

午前中はタイ語学校がありますが、昼から夜まではまったくの自由時間です。私は他に習い事もしてないので、旦那氏が帰ってくるまで、た〜っぷり時間があります。

で、何をしてるかというと、

テレビ見て、映画見て、漫画読んで、ブログ書いて、ゲームして、(たまに)勉強して…ってしていると、いつの間にか夕方になります。そしたら晩ご飯の用意を始めて、夜に旦那とドラマやDVDを見たりして一日終了~。


え、
めっちゃ忙しいですけど何か?
( ̄▽ ̄*)


って感じなんですが、それをそのまま言うと、相手は引いちゃうので言いません。

 

なんて答えるのが正解なのか

何が正解なのかは私も分かりませんが、とりあえず「午前中はタイ語学校に行って、昼からは家事をしたり、テレビ見たり、本を読んだりしてるよ」って答えてます。

そしたら、「えー!暇じゃない??」って言われるんですよ。


いや、全然暇じゃないし!!
\(*`∧´)/


心おきなく漫画読んだり、テレビ見たりするのも、私の中ではれっきとした「趣味」です。日本にいたときから時間があればしたかったことなんですが、どうもタイにいると「趣味」と答えるには弱いというか。

 

人の趣味に口出ししないでほしい

「タイ料理」とか「カービング」とかに比べて、自宅でまったりすることは、趣味としての市民権がなさすぎるんですよね。だから、話がたいして盛り上がりません(;´∀`)

あと、リア充奥様の習い事話を聞くのは全然いいんですけど、それをオススメされるのがすっごく苦手です。

「せっかくタイにいるんだから、習い事したほうがいいよ〜」ってめっちゃすすめられるんですけど、「うん。それの良さは分かったので、ご自分で楽しんでください」って思っちゃいます。

でも、そういう人に限って、こっちの「興味ないよー」という空気を感じ取ってくれないんですよね。

最近、「習い事してない=バンコクライフを損してる」くらいの勢いで話をされる方に出会ったので、ちょっと圧倒されてしまいまして。

「くそー!時間の楽しみ方なんて人それぞれだ!ほとんどお金もかからない趣味で、家計にも優しいんだこのやろー!」なんて思いましたが、もちろん大人なので口には出しませんよ。

ただちょっとだけ卑屈になってしまったのでした。
いやはや、愚痴ブログ失礼しました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

他のバンコク情報・駐在妻ブログはこちらのボタンからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

◆おすすめ記事◆