ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

バンコクで『ジュラシックワールド』を見た!

スポンサーリンク

日本では8月5日からの公開になるジュラシックワールド。全米では6月12日に公開されたのですが、なんとタイでは6月11日から公開されてました。

早速私も先週見に行ってきました!

訪れたのは、BTSアソーク駅にあるターミナル21の6階にある映画館。

f:id:pukuko15:20151201011527j:plain

ターミナル21はアソーク駅から直結のショッピングセンターです。

バンコクで映画を見るのは初めてだったので、ちょっとドキドキ。

f:id:pukuko15:20151201011643j:plain

f:id:pukuko15:20151201011726j:plain

日本と映画館のシステムは何も変わらないです。

窓口に行って、見たい映画と時間を選択。ジュラシックワールドは人気だからか、1時間に1本くらいありました。最近は、日本の映画館は窓口のない自動券売機型が増えてるから、バンコクもそのうちそうなるのかな~なんて思ったり。

で、好きな席を選んで発券。なんと、1人200バーツ(=約720円)です!日本の半額以下!日本だと何も割引なければ1人1800円やもんね。改めて考えると高いなあ。

f:id:pukuko15:20151201011829j:plain

もちろんポップコーンも売ってます!私、映画館のキャラメルポップコーンが大好きなのでめちゃ嬉しい!

ちなみに当然ながら映画は英語、字幕はタイ語です。

はい、私英語できません(・∀・)
当然タイ語も読めません(・∀・)

ネットであらすじと登場人物の名前を叩きこんでいきました!でないと、多分主人公の名前すら分からない可能性が…タイ語って欧米人の名前さえも、読み取りづらいので。

まあ、ジュラシックパークは大好きやし、ロストワールドも見たし、USJのアトラクションも何回も乗ってるし、なんとかなるだろうと、いざ!(と、言いつつ3は見てないエセファン)

f:id:pukuko15:20151201011856j:plain

結論、全然大丈夫でした!!!
アクションだったら、言葉分からなくてもなんとかなりますね~

もう、あのテーマソングを聞いたら、自然にテンションが上がってワクワクしてくるんです!!!(*゜▽゜ノノ゛☆

ストーリーとしては、いつも通り危険な恐竜が逃げ出して、人間を襲ってパニック!みたいなお決まりの展開なんですけど、やっぱり面白いです。

不思議だったのが、隣の席の欧米人の女の子が5分に1回くらいクスクス笑ってたんですよ。最初は、私がアメリカンジョークを理解できていないだけかな?って思ったんですけど、どう考えても多すぎ!途中で私でも分かるアメリカンジョークの場面があって、私はクスッと笑うくらいだったんですけど、その子は大爆笑!!やっぱ、笑いのツボが違うんでしょうか(^_^;)

そうそう、私は映画を見た後に発見したのですが、wiki先生にはストーリーの結末まで載っています。後で答え合わせしたら、主人公とヒロインの関係性すら聞き取れてなかったw

値段も安いし、バンコクで映画館、ハマりそうです! 

バンコクで映画を見るときにはこちらの記事が参考になります

pukuko15.hatenablog.com

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ブログランキング参加中!他のバンコク情報・駐在妻ブログはこちらのボタンからご覧いただけます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ