読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

【バンコク妊婦生活】バンコクで妊婦生活を送って良かったこと

タイで妊娠8ヶ月まで妊婦生活を送っていました。その後日本でも2ヶ月妊婦生活を送ってきましたが、比較したときに、タイのこういう部分が良かったなということを書いていきます。

タイで妊娠前にやっておけばよかったと思う5つのこと

妊娠すると、色々と制約が出てきます。 日本にいてもできることなら、子どもが大きくなってから叶えたらいいんですけどね。タイにいるからこそやっておきたいことが色々あって、 子どもが大きくなったときには本帰国している可能性もあるんですよね。 そう考…

【バンコク妊婦生活】妊婦のうちにマッサージに行っておくべし!!

バンコクにいる間にやっておきたかったこと!! マッサージの行き溜め!! やっぱりタイといえばマッサージですよね。私も大好きなマッサージ。赤ちゃんが産まれてからは、今までのように気軽には行きづらくなるかなと思い、妊娠中に行き溜めておきました(・…

【バンコク妊婦生活】バンコクでマタニティ☆ヨガ!

安定期に入ったらやってみたかったのが、マタニティヨガ! 妊娠が分かってから全く体を動かしていなかったので、体がなまってなまってしょうがない。安定期に入ってから早々に参加してきました!

【バンコク妊婦生活】バンコクでマタニティウェア探しの旅

バンコクでマタニティウェアってどこで売ってるんでしょう?色々と調べてみたので紹介したいと思います(・∀・)

アヤさん(メイドさん)を雇うことになりました③ 〜実際に雇ってみた感想〜

我が家にアヤさんがやってきました!!やってもらっている家事の内容と、雇ってみて良かったこと、悪かったことについて書いていきます。

アヤさん(メイドさん)を雇うことになりました② 〜お給料・契約書・掃除道具〜

私の里帰り出産にあたり、アヤさんを雇うことになりました。アヤさんを雇うことになった経緯は前回記事からどうぞ。

アヤさん(メイドさん)を雇うことになりました① 〜アヤさんの探し方〜

アヤさんーー。 お手伝いさん(メイドさん)のことを、なぜかタイ在住の日本人は「アヤさん」と呼びます。タイ語でも英語でもないし、いったい由来はどこからなんでしょうね。

【バンコク妊婦生活】日本とタイの考え方の違い② 〜出生前診断・体重管理〜

前回は、子宮頸がん検診についての日本とタイでの考え方の違いについて書いてみましたが、他にも色々とあります。その中でもよく話題にのぼるのが、「出生前診断」と「体重管理」です。

【バンコク妊婦生活】日本とタイでの考え方の違い① 〜子宮頸がん検診〜

日本とタイのどちらでも病院を受診したことにより、それぞれの国で考え方が違うなあと感じることがいくつかありました。そのうちの一つが「子宮頸がん検診」に対する考え方。私が実際に体験したことについて、まとめてみました。

【バンコク妊婦生活】サミティベート病院で妊婦検診!〜通院記録と検診費用まとめ〜

日本人が通うんであれば、「サミティベート病院」「バンコク病院」「バムルンラード病院」の3つの病院がメジャーですね。私は結局「サミティベート病院」にしました。やっぱり近くて通いやすいのが一番かなあと。日記とレシートを元に、検診の記録を記載して…

【バンコク里帰り出産】里帰り出産スケジュール。産院の予約はどのタイミング?

ざーっとですが私の里帰りまでのスケジュールを公開します。妊娠〜里帰り〜出産までの全体を把握するのに参考にしていただければ(。・ω・)ノ゙もちろん、人によって状況や体調も違うと思うので、「私の場合はこんな感じでした」というだけのものではありますが。