読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとバンコクに住んでみました。

関西系ネクラ主婦のバンコク駐在妻日記

日本からバンコクへの持ち込みがおすすめなベビーグッズ【乳児編】

日本からバンコクへ戻ってきて早一ヶ月半。「これは持ってきて正解だったな」とか「これバンコクに売ってないから持ってくれば良かった!」なんていうベビーグッズがちらほら出てきました。 という訳で、日本から持って来たほうがいいなと思うベビーグッズに…

【一万円以下で買える】海外渡航時には、大容量ソフトタイプスーツケースがおすすめ!

半年間の一時帰国で、荷物がどエライことになりました。 旦那氏が帰国するたびに、ちょこちょこと持って帰ってもらってはいたんですけど、それでも全くおさまりませんΣ( ̄ロ ̄lll) 一応、タイ帰国時には母妹と一緒で人手はいるので、スーツケースを買い足す…

初の赤ちゃん連れ飛行機!日本⇔タイ間フライトの注意点とサービスまとめ

バンコクへ戻ってくるときには、ちびさんは生後3ヶ月。周りの里帰りしていた友人も、だいたい3ヶ月で飛行機に乗ってバンコクに戻ってきていたので、なんとかなるかと思っていましたが、本当になんとかなりました! 赤ちゃんを連れて飛行機に乗ることに関して…

【バンコク里帰り出産】日本に住民票を戻しました。マイナンバーもゲットだぜ!

無事に日本に戻ってきたら、まず最初にやったこと。 それは、「日本に住民票を戻す手続き」です。 日本で出産するなら、戻したほうが色々と便利なようですね。里帰り出産した周囲の知人からも、住民票は戻した方がいいよとアドバイスを受けたので、早々に役…

日本にいないのに1年も放置していたNHK受信料の解約が思ったよりスムーズだった件

タイトル通りです。私、日本を出て相当経つのに、NHKの受信料を払い続けていた大馬鹿者です。この度、やっと解約することができました。思ってたよりも、スムーズだったので、解約の方法を書いておきます。

タイ・バンコクで即買ったもの【電化製品・日用品】

引越時にもご紹介した通り、我が家は色々と現地調達のつもりだったので、最初に買出しに行きました。当初バンコクで即・購入したものを一気に紹介していきます!ちなみに冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、エアコン、洗濯機、乾燥機は、最初からコンドミニアムに…

タイ・バンコクへ出発!!

もうそろそろ準備も佳境に入りますよー。 旦那に言われるがままに申請していたビザが届き、提出していたパスポートも受け取り、ひたすらカードや銀行・保険などの住所を実家に変更し、もちろん郵便局の転送手続きも実家に設定し、旦那の扶養に入るための手続…

【バンコク渡航準備】海外赴任時の住民票残す?残さない?

海外で住むってだけで、どうしてこう考えることが色々と出てくるのか( ゚Д゚) 次は住民票についてです。 住民票を抜くか、抜かないか。ずっと日本にいたら考えたこともなかったです。これも、抜くか抜かないかのメリット・デメリットをまとめてみました。

【バンコク渡航準備】失業給付の延長申請をしよう!夫の海外赴任が理由の退職なら受付可能です。

私はバンコクに来る1週間前まで働いていたので、失業給付関係の手続きも必要でした。色々調べてみると、海外赴任の夫に帯同する場合でも、失業給付の延長手続きが受けられるようです!早速手続きについて紹介したいと思います。

【バンコク渡航準備】タイで使う携帯電話について考えてみる

前回、日本で使っていた携帯電話をどうするかという話をしたので、今度はタイで使う携帯電話について。こちらは、大きく分けて4つの選択肢があります。 ちなみに日本の携帯電話をどうするかの記事はこちら pukuko15.hatenablog.com

【バンコク渡航準備】海外赴任時の日本の携帯電話。解約する?それとも置いておく?

海外渡航者が頭を悩ませるのが携帯問題。私も例によって色々悩みました。色々と調べたり考えたりした結果、選択肢は大きく分けて3つあると思います。それぞれメリット・デメリットをまとめてみました。

【バンコク渡航準備】海外赴任時の運転免許証ってどうするの?

運転免許証をどうするか。 これも全然気づいてなくて、色々調べていくうちに、どうしようってなったやつです。海外赴任中に更新期間がくる可能性は結構ありますもんね。まあ、色々と国も考えてくれてるようで、どうするかの選択肢はいくつかあります。

【バンコク渡航準備】タイ赴任用の予防接種

海外赴任の時に忘れてはならないのが予防接種ですよね!って言いながら、そういうものが必要ということすら知らなかった私ですが…。

【バンコク渡航準備】タイ・バンコクへの海外引越。荷物は何を持っていく?~嫁編~

次は私の荷物です。私の時の方が断然持っていく物は多いです。荷物~旦那編~はこちら↓ pukuko15.hatenablog.com

【バンコク渡航準備】タイ・バンコクへの海外引越。荷物は何を持っていく?~旦那編~

それでは、実際に引越荷物の中身を紹介していきます。ちなみに我が家では、元々持っていた家具・電化製品のほぼ全てを人にあげるか売るかで処分しました。

【バンコク渡航準備】タイ・バンコクへの海外引越~流れ編~

海外引越を取り扱っている会社は色々あるのですが、我が家は会社指定で日通さんにお願いすることになりました。梱包までしてもらえる、フルパック・スーパーです。

【バンコク渡航準備】本を売るならブックオフオンラインが便利!

引越に向けて荷物の整理。で、最初の懸念事項が本。我が家は夫婦ともに本好きで、3,000冊くらいの本が家にある状態。もちろん全部タイへ持っていくのもひとつだが、できればこれを機に断捨離をしたい。

【バンコク渡航準備】元不動産屋が教える!海外赴任時、日本の持家は売るべき?残すべき?

バンコクでの家が決まったら、日本の家の処分について考えてみます。 私の場合、日本の家は持家だったので、選択肢は売却か賃貸かそのまま残しておくかとなります。これは、なかなか悩む選択ですよね。 実は元不動産営業マンだった私。それぞれのメリット・…

【バンコク渡航準備】バンコクでの家探し(まとめ編)

バンコク家探し、今までの記事はこちら pukuko15.hatenablog.com pukuko15.hatenablog.com バンコクでの家探し、ラストです!今回家探しをして、色々と気づいたことがあったので、 ちょっとまとめてみました。 今回、家探しをして気づいたこと 家具はほとん…

【バンコク渡航準備】バンコクでの家探し(現地編)

はい!バンコクでの家探し現地編です! バンコクでの家探し(日本での準備編)はこちら pukuko15.hatenablog.com 現地で実際に家を見学 さて、不動産会社と約束した家探し初日。

【バンコク渡航準備】バンコクでの家探し(日本での準備編)

まずはバンコクでの家探し。流れとしてはこんな感じ。 ① 情報収集 ② 現地不動産会社とコンタクトをとる ③ 現地で実際に家の見学 ④ 申込

【バンコク渡航準備】バンコクへ海外赴任!その準備は?全体のやることリスト

はじめまして!ぷくこです! バンコクへ海外赴任になった旦那氏にくっついて、初・海外暮らしをはじめました! 2014年夏にバンコク行きの辞令が出て、旦那氏は先にバンコクで一人暮らし開始、私自身は2015年春にバンコクにやって来ました。